« H.A.L.3より、年末のご挨拶&年始営業開始のご案内 | トップページ | 年始の営業時間ご案内 »

2006年12月31日 (日)

AUDIO

一枚のレコードをかけた時。

ある人は「録音が悪い」と言いました。

ある人は「歴史的な一枚だ」と言いました。

ある人は「クセの無い音だ」と言いました。

ある人は「個性的過ぎる」と言いました。

どちらが正しい、ということではありません。

音は人の心と出会って音楽になるのですから。

audio」はラテン語で「私は聞く」を意味する言葉です。

機械が勝手に鳴っているという客観的受動的状態ではなく、

人間の「聞く」という主体的能動的行為のなかにこそ、

audio」の本質は存在する、

ということを表しているように僕には思えます。

Sinnen

来年も心が躍るような音楽に出会えますように。

新年は4日からのOPENです。

皆さんどうぞ良いお年をお迎えください。

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp 

|

« H.A.L.3より、年末のご挨拶&年始営業開始のご案内 | トップページ | 年始の営業時間ご案内 »