« Kたんあ然…横取り!ペットの晩ご飯!? | トップページ | kたん解明!! アイツのAって、何のA!? »

2006年11月13日 (月)

KIPODを追い込む !~サブウーハーの使いこなし~

こんばんは。
この間、ついに掃除機を「サイクロン方式」のものに買い替え、次の休みには家中を吸い込みまくろう!と思っている、宮川です。

System7_2 本日は、朝一番で、我が上司は配達に出掛けておりました。元・4Fの王様、WILSON AUDIO「SYSTEM7」、いよいよ旅立ちです。新天地となるお客様宅でも、王様らしい、品格溢れる、素晴らしい音楽を奏でてくれる事でしょう。さようなら、そして、有難う、SYSTEM7!
←梱包され、旅立ちを待つ「SYSTEM7」。王様の旅姿・・・

そして、昨日は日曜でしたが、比較的お客様も少なかったので、久々に(?)我が上司と、オーディオの勉強をしました。あっ!もちろん、日々勉強ですが、腰を落ち着けて、試聴室でっていうのが、久々という事で・・・(言い訳?)

Kipod2 内容は「KIPOD・サブウーハー」の使いこなし。
「KIPOD」のサブウーハーは、背面に複数個のつまみが付いていて、低域を色々コントロール出来ます。
Kipod←それぞれの状況に応じて、音量だったり、周波数帯域であったりを、細かく変える事が可能です。この変化の様子は、聴いていて面白かったです。良し悪しでは無く、色々な発見がありました。この詳細については、我が上司から、恐らく近日中には、レポートをお送り出来るのではないかと思います。セッティングにしろ、機能にしろ、とても追い込み甲斐のあるスピーカーです、「KIPOD」!!
H.A.L.3でも、まだまだ試行錯誤の状態ですが、どんどん良くなってきております。

また、電源の比較試聴もしてみました。
「何をやっても変わる」というのがオーディオの道。こちらの模様は、また後日・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« Kたんあ然…横取り!ペットの晩ご飯!? | トップページ | kたん解明!! アイツのAって、何のA!? »