« kたん驚愕!神秘のピラミッド!!! | トップページ | H.A.L.3 ☆ 9月23日新着情報 »

2006年9月23日 (土)

5555 MOZALT HOUR in H.A.L.3 vol.21

こんにちは。
最近は夜になると、金木犀の香が漂ってきて、秋を感じています、宮川です。

それでは今週のモーツァルトです。

P1010410 ピアノ協奏曲第9番 変ホ長調「ジュノーム」
ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調

ピアノ:ジャン=マルク・ルイサダ
指揮:ポール・メイエ
オルケストラ・ディ・パドヴァ・エ・デル・ヴェネト

今回は、ロマンティックな演奏といえば・・・フランスを代表する名ピアニスト、ジャン=マルク・ルイサダのピアノ協奏曲です。
ルイサダ+モーツァルト、私から見ると、とても新鮮な組み合わせです。ルイサダといえば、ショパン、シューマン、サティ、というのが私のイメージでした。幻想的で、頭上からキラキラ舞い降りて包み込まれる様な、そして、少し物悲しい、美しいピアノ。モーツァルトとは若干イメージがずれるような気もしたのですが・・
でも、このソフトを聴いていますと、その様な事は全くないように感じます。明るくて、天真爛漫で・・・という雰囲気はあまり感じませんが、上品で、ロマンティックな感じがします。

「秋」という雰囲気にはぴったりの、モーツァルトです。

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« kたん驚愕!神秘のピラミッド!!! | トップページ | H.A.L.3 ☆ 9月23日新着情報 »