« kたんと、極楽マッサージ☆★☆ | トップページ | E500PTH入荷致しました。 »

2006年8月17日 (木)

kたんと、「このコは、だ~れ??」

こんばんは、Kたんですっ(o*′ω`*)/☆ 

今日は湿度炸裂!の猛暑に加え、突然の大雨!!
外にいたkたんは、すっかりびしょびしょになってしまいました(-.-;)

そしてそして、快適温度!に設定中のクリニックと、屋外との温度差のためか、
何と、入り口の扉に、結露が大発生!!
夏なのに、ちょっとビックリですっ(^_^;)

さて、そんなジメジメムシムシの話題を吹っ飛ばすイキオイで、
今日もkたんのブログを、お送りしていきたいと思いますっ!

本日は、こちらの写真から~♪

Photo_237 2_20 3_7 じゃん。

ちょっと渋めの、グレー・カラーに、
不可思議フォルムなパーツをちりばめた、
期待のニュー・カマーが、クリニックに!!

本日は、ちょこっとお披露目しますっ☆
果たして、その正体とは!?
続きは、明日のDRのコメントにて、どうぞ~(‘v‘)ノ

さてさて、DRの映画インプレッションは本日ついに最終回です。。
ちょこっと、ネタバレ注意ですが、お楽しみくださいっ!

  ◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_42eye    ◆◇◆

さて。独断と偏見による?
Beers_38
☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 110% !!☆
   『今日も暑いぞ!!  ビール飲みたい !! 』

 映画「ブライアン・ジョーンズ/ストーンズから消えた男/STONED」
インプレ Vol.3

1969年6月8日朝。
ブライアン邸にミックとキースが訪れて「クビ」を言い渡す。
マネージャーのトムは同席せず家の外で待っていた。
トムの策略をも表現している場面だ。

帰り際にブライアンへ自ら手を差し伸べて「無理するなよ!!」とキース。
ブライアンに対する心づかいと友情を示していた。意外な一面だ。

・ドラッグに溺れてアメリカン・ツアーに同行出来ない。
・ストーンズはブルース・ギターリストが必要だケド、
 ブライアンはギター/ブルース・ハープ/キーボード/シタール等、
 他民族楽器を弾くマルチ・プレーヤーで音楽性が合わない。
・ガールフレンドの問題でキースとの不仲説。
って当時アッシ的には感じていたけれど...。

ミックとキースが去った後。
部屋の中で飛び上がって喜んだブライアンの姿があった。

「俺はストーンズの音楽は嫌いなんだ!!
  これでやっと自分の好きな音楽が出来る!! 」

1969年7月3日 夜。自宅プールにて水死体となって発見される。
日々ブライアンのパシリとなって、
こき使われた建築士兼召使のフランクとプール内で喧嘩の末...。
と映画では表現される。

警察は証拠と目撃者が無く、自殺とし事件は解決。
しかし影で見張るマネージャーのトムの姿を映し出されている。
4年後。建築士兼召使のフランクは「自分がやった」と告白した。

映画の結末では葬式の画像。棺桶に入ったブライアンが映させる。
頭をなでる参列者。
が。突然!! ブライアンがまぶたを開きオドケて見せる。
この瞬間こそが本来のブライアンの姿を映し出していた。

アッシ的には。今年でストーンズのファン暦40周年を超えるが、
この時期にしてよーやく?ブライアンの死に関する
真相が解りかけて来た気がする。理解出来て良かった!!
今もブライアンは皆の心の中で生きているのだカラ。
~完~

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※1部、記事に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

以上、Kたんでしたっ(*αωα)/☆

|

« kたんと、極楽マッサージ☆★☆ | トップページ | E500PTH入荷致しました。 »