« 5555 Mozart HOUR in H.A.L3 vol.14 | トップページ | オープン五周年企画のお知らせ。 »

2006年8月 4日 (金)

ブログDEカウント・ダウン!! 第6弾

『ブログDE~』も6回目を向かえ5555オープン5周年企画の一環として、クラシック・レーベル「fine NF」よりエンジニアである福井 末憲氏をお招きして講演をしていただくイベント 《5555オープン5周年イベント IN HAL3 VOL.3》が、いよいよ明日(8月5日 PM1:00~PM2:30 ご予約定員制)に迫ってまいりました。当日までのカウント・ダウンとして「fine NF」レーベルより発売のCD・SACDハイブリッド盤をご紹介してまいりましたが、そろそろ大詰め。今回も2枚のソフトをご紹介!

まずは・・・

□□いよいよ明日(8月5日)開催!□□ (通算10枚目)

「チェロ・アンサンブル・サイトウ」 (NF61401)
 ※CD、SACD Stereo&5.1ch Surround

    バッハ:G線上のアリア/グリーグ:ホルベルク組曲
    チャイコフスキー:ワルツ~弦楽セレナードより
    ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第1番/クレンゲル:讃歌 他

◇レコード芸術特選盤/ステレオ誌優秀録音10.0

     聴き所:サントリーホール一杯に響きわたる壮麗な響き
          指揮者なしのアンサンブルから沸き上がる感動

          ・~・~・ 続いて ・~・~・

「アーレントオルガン at カザルスホール」 (NF62201)
 CD、SACD Stereo&5.1ch Surround

    *バッハ:トッカータとフーガ、パッサカリア
    *ブルーンス:プレルディウム
    *ブクステフーデ:「暁の星のいと美しきかな」 他

水野均(オルガン)

◇レコ芸準特選盤/朝日新聞試聴室推薦/ステレオ誌優秀録音10.0

     聴き所:輝くような気品に満ちた音色
          柔らかく澄み切った響き
          演奏者と楽器の繊細な息遣いが聴こえる

いよいよイベント目前。お気に入りの1枚が見つかれば幸いです。

|

« 5555 Mozart HOUR in H.A.L3 vol.14 | トップページ | オープン五周年企画のお知らせ。 »