« Kたんより、スペシャル企画のご案内☆☆ | トップページ | 七夕☆×睡魔×バス=Kたん① »

2006年8月 7日 (月)

こだわりのクラシックレーベル~ fine NF ~

こんにちは。
只今、人生初の、腰痛に悩まされております、宮川です。

さて、去る8月5日(土)、高音質クラシックレーベルで知られている、「fine NF」プロデューサー 西脇氏、録音家 福井氏によるイベントを行いました。こちらも9名のお客様にご来場頂けました。
当日ご参加下さいましたお客様、「fine NF」 西脇・福井 両氏、また、このイベント開催にご協力頂きました㈱マランツ・コンシューマーマーケティング緑川氏には、この場をお借り致しまして、御礼申し上げます。

今回のイベントは、少し視点を変えまして、ソフトの録音制作側からアプローチしてみました。
私自身、当フロアにあるシステムで聴いてみて初めて、ソフトの録音の良し悪しで、こんなに違ってしまうものなのか、という事を知りました・・というより、それまでは、CDはよく買っていたにも関らず、「録音」という事にまで考えが及んだ事がありませんでした、恥ずかしながら。

また、ご講演頂きました「fine NF」の西脇氏、福井氏は、名門フィリップス・クラシックで研鑚を積まれ、数々の有名アーティストの録音を手掛けてこられました。大変御多忙の中、ちょうど一日空いていた日を、このイベントの為に当てて頂いたわけです。
私なんかには、何なのか良く分からない、凄い機械をお持ちになって、録音用のマイクの模型なども使って、現役で最前線で仕事をされている方々にしか話せないような、内容の濃い、面白いイベントだったようです。(私は、例の如く、留守番なので、イベントの内容は分からないのです・・詳細につきましては、我が上司のメールマガジンにて!)そして、滅多には聴く事の出来ない「マスター」という物も聴く事が出来た様です。ご参加のお客様にとっては、貴重な経験になったのではないでしょうか。
予定時間を一時間近くオーバーしての、充実したイベントとなりました。

こだわり抜いて作られるソフトですので、年間制作数は1~2作品という事ですが、オーディオの世界は、機器だけでなく、ソフトにも、こういった情熱を持って取り組んでおられる方々がいるんだ、という事を知る事が出来ました。

P1010153 ←当日配布された資料。何だか難しそうですが・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« Kたんより、スペシャル企画のご案内☆☆ | トップページ | 七夕☆×睡魔×バス=Kたん① »