« ブログDEカウント・ダウン!! | トップページ | ≪ STRADIVARI homage ≫到着! »

2006年7月24日 (月)

ピシッとリアル~YG ACOUSTICS 「Kipod」~

昨日は「土用の丑の日」でしたが、今年はウナギは食べずに終ってしまった、宮川です。

・・・何故、ウナギを食べる事が出来なかったか・・・と申しますと、昨晩は、翌日引上げになってしまうスピーカーを、閉店後にじっくりと試聴してみたかった為です。
そのスピーカーとは。
Kipod_1
YG ACOUSTICS 「Kipod」\3,990,000(税込)
既に発売されています「ANAT REFERENCE」を一回り小さくした、弟分モデルです。
なかなかシビアなスピーカーの様で、我が上司はセッティングに6~7時間を費やしていました・・・それをセッティング完了後に、ただ、ポンと聴かせてもらうというのも、何だか申し訳ないような気もしましたが・・・

そして試聴。
パッと耳に入ってくる印象としては、リアルな感じとピシッと決まる定位と言う感じです。特にヴォーカルは、とても明瞭で、こんなにピシリと真中にあるというのは初体験です。(そんなに色々なものを聴いて来たわけでも無いのに偉そうですが・・)ピシッと言っても、固すぎるわけではなく、耳ざわりもサラッとしていて、何か聴き入ってしまう魅力がありました。割と長時間聴いてしまっていたので・・

やはり、上手く言葉で表現が出来ないのですが、聴く事が出来て良かった!と思えるスピーカーです。

今週末、お隣のサウンドハウスでは、このスピーカーの試聴会のイベントがある様ですので、もしお時間の都合がつくのであれば、是非一度、聴いてみてはいかがでしょうか?
私の受けた「この感じ」はやっぱり上手く言葉に出来ないので・・・

4F H.A.L.3  宮川 いより

|

« ブログDEカウント・ダウン!! | トップページ | ≪ STRADIVARI homage ≫到着! »