« 「AVALON DIAMOND」現る | トップページ | ARTIKULAT »

2006年7月13日 (木)

『REVOLVER』

最近多いのが紙ジャケットのCD。
アナログ盤のミニチュアみたいで可愛らしいしカッコイイ!ついついジャケ買いしてしまったり・・・
何よりもCDになっていなかったり廃盤になったようなアルバムが以外と紙ジャケットで復活してるのが多いですよね。
凄い貴重な音源とかもあったりそれはそれは嬉しい事だし数枚なら飾ってもお洒落にみえるかもしれない。
しかし・・・これがどんどん枚数が増えてくると大変な事になってくる。
CDが並んでいる棚に一緒に並べたいのだが微妙に背が高くてCD専用の棚の中には高さがギリギリだったりする場合がある・・・
買った時についてくる保護用のビニールに入れたまま並べてしまうと、どれがどのアーティストのどのアルバムかも判らなくなってしまう。
判りづらいからとビニールを外して並べても紙ジャケットの薄さは僅か数ミリ・・・
・・・・・・と言うわけで最近紙ジャケットのCDをなるべく避けたいと思いながらも欲しいCDが紙ジャケットで発売してくる事に密かにイライラしています。

さて愚痴はともかく今日はあまり知ってる方も少ないのではないかと思うスピーカーの紹介。
Rw16 『REVOLVER』【R16】です。
特に新商品って訳ではないのですがちょっと気になるスピーカーという事で今回取り上げてみました。
ユニット部分が特徴的でグラスファイバー製になっています。
見た感じよりもずっと量感もあって以外にもやさしく丁寧な印象をうけました。
低域もブックシェルフという事で「出てるなぁ」って感じこそありませんがとてもタイトでしっかり鳴ってくれます。
意外にも素敵な空間を創ってくれるこのスピーカー。あなどれません。
ちょっとしたコーナーを作りました。
是非自分の耳で聴いてみてください。

   2F   takebayashi

|

« 「AVALON DIAMOND」現る | トップページ | ARTIKULAT »