« 足跡、道行き、まほろば・・・「明日の記憶」 | トップページ | kたんと、恐怖!の熱帯夜… (´Д`) »

2006年7月15日 (土)

音色の力

Burmester_2 BURMESTERの専用ラックがやってきました。

目映いクロムを収めるラックは落ち着いた深い色の木目。

個性的で目立つルックスですが、一箇所にまとまると統一感からか穏やかに見えます。

音の方も一段と部屋に馴染んでまいりました。

HRS-120から溢れ出る「CAETANO VELOSO」の声。

とても気持ちが良い。

このスピーカーはガンガン音量、音圧が出るタイプではないが、

小音量でも濃い音が背骨を突き抜けるような鳴り方をする。

Hrs120_2 微細な音の「ひだ」に体を撫でられるような快感。

これは最も贅沢なオーディオの鳴らし方のひとつです

F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

« 足跡、道行き、まほろば・・・「明日の記憶」 | トップページ | kたんと、恐怖!の熱帯夜… (´Д`) »