« パントマイム⇒バレエ⇒モーツァルト!? | トップページ | 5555Mozart・Hour Vol.5 »

2006年6月 2日 (金)

10年以上待ちました。

Emt20980_1 EMT981と聞いてすぐにデザインを思い出した人はあまり居ないでしょう。
当時はA730、D730がオーディオ好きの人に好評でEMTと聞けばターンテーブルを思い出す方が多数と思いますが、実は980、981、982と三機種のCDを出しておりました。
左の写真はEMT980です。ある時現物を見ましたが故障しており、聴く事は出来ませんでしたが、981と982はどちらも聴く事が出来、これまでに無い音の厚みに感激した事を覚えています。

そのEMTから約10年ぶりにCDプレーヤーが登場します。

型番はEMT986。983でなく986。983~985はどこ行ったのでしょうか?謎です。
資料を見ましたが、時代の最先端と取り残されている部分が微妙にマッチングされています。最先端としてはHDD内蔵でCD、MP3等を蓄積して再生する事が出来ます。まぁこれが最先端と言うべきかどうかは迷いましたが、EMTとしては画期的なのでしょう。取り残されている部分としてはCD,CD-R,CD-RWの再生可能になっています。
今時SACDは標準でしょ、どうしたの?と聞かれても、EMTには必要では無いのでしょう。
ある意味HDDまで搭載していながら、CD専用機で登場するとはさすがEMTです。

ますます好きになりました。

さて986の登場は早くて8月-9月頃の予定です。

EMTの魅力に惹かれている方は期待しててください。
そうで無い方はここで一言

EMTを聞いた事が無い人はちょっと損をしてるかも。

入荷が決まりましたら、お知らせ致します。Emt20981

Emt20982

左がEMT981のカタログ

右がEMT982のカタログ

いい味だしてる表紙です。ググれば出てきますよ。

2F あかつか

|

« パントマイム⇒バレエ⇒モーツァルト!? | トップページ | 5555Mozart・Hour Vol.5 »