« MOZARTO HOUR | トップページ | 5555Mozart・Hour Vol.4 »

2006年5月26日 (金)

Today's lunch!! Vol.11

今日は当店のスタッフが三名も納品とセッティングに出かけていて人出が少ない。勢い、私も近場で手早く昼食を済ませようと考えて、そうです!! 一昨日食べられなかったアレを食しに出かけました!! (^^ゞ

Oyakodon 今日は電話で確認もしないで、まだやってるかな~? とちょっぴり不安でしたが、ご近所ということで飛び込んだのが“ぢどり屋”です。「すみません、今日は「ぢどり屋特製ぢどり丼」は終わってしまいました」と、言われましたが食べたかったのは違うもの。今日は迷わず「ぢどり屋特製親子丼」を注文する。待ち時間も短いものでしたが、今日の客層を観察してみるとOL風の若い女性が二人で話しこんでいる。そして、新規で入ってきたのも若い女性が一人で私の隣のカウンターに案内された。駅前の若者が多い店とは違って客層がいいので私も入りやすい。

さて、出てきたのは写真のように食欲をそそる見栄え。早速スープに口をつける。「あち~」と内心でつぶやくほど透明な鶏の油がいい風味を出している淡白な味付けのスープが美味い!! ちなみに大盛りで注文して食べ終わったときにもスープは熱々だった。

最初は箸で食べ始めたが、鶏肉の切り方が小粒で卵もゆるい半熟なので木のスプーンが添えられている意味がわかった。「う~ん、この親子丼は今までに食べたのとちょっと違うぞ!! 濃厚でさっぱりとは変な例えだが、何とも美味い!!」 もう顔なじみになってしまった厨房の店員さんに色々と尋ねてみた。

私「普通の親子丼のだしって、かつおダシのように魚系のダシが多いけど、これ違うよね?」

「はい、地鶏のダシだけで作っています」

私「他の“ぢどり屋”ではこのランチはやってるの?」

「いえ、当店のオリジナルです」

私「この親子丼は二種類あるけど特選は何が違うの?」

「特選はもも肉100%です。そうでない方はもも肉と胸肉が混ざったものです」

なるほど~、フランチャイズでも応用力をつけてランチを出しているというのは、この店の店長の熱心さということなのでしょう。あっという間に平らげてしまった私は大盛りにしておいて良かった~(^^ゞと思いつつ、次は夜に一杯やりたいな~、とお気に入りの店が見つかって良かったとニンマリ。店を出て歩き始めるとお勘定を払った店員さんが走って追いかけてきた。あれ!? 忘れ物でもしたかな!? と思ったら「これどうぞ!!」と夜の来店で一人500円サービスというチラシを手渡された(^^ゞ う~ん、私の心境を見透かされたか!!(笑)しかし、私のバッグの中には既に同じものが三枚もたまっていた^_^; じゃあ近いうちに行かなくちゃね~(笑) さあ、仕事再開だー!!

|

« MOZARTO HOUR | トップページ | 5555Mozart・Hour Vol.4 »