« 創り出すのは「無音」ではなく「静寂」 | トップページ | ROCK好き!集まれ~ »

2006年5月24日 (水)

Today's lunch!! Vol.10

「すみませ~ん、ランチは終わっちゃいました~」と電話したら断られ、週末の夜に飲みに行ったら「すみませ~ん、満席なんです~」と断られ、神田明神下の交差点でチラシを配っていたので今夜行きたいんだけど、と言うと「すみませ~ん、今日は6時閉店なんです~」と断られ、四回目の正直ということで先日予約の上で夜に一杯やりに行くことが出来たのがここ“ぢどり屋”だったのです!!(^^ゞ

Jidoriya 私の店からは信号が青であれば徒歩1分というご近所さんのお店。この地図で言うと神田明神下交差点の近くにある「かに道楽」ビルの裏手にある小さな店です。ここは以前は和食・割烹料理の「はせがわ」という店だったのですが、今年になって閉店してしまい見知らぬ店ができたな~、と思っていて一度は入りたかったのですが先日やっと入れたというもの。このサイトで下調べをした飲みに行ったのですが、いや~、初めて食した「もも焼き」「から揚げ」は美味かった~(^^ゞ 鶏料理大好きな私としては一発で気に入ってしまい、次回はいつ行こうかと早くもリピーターになってしまいました。この夜のメニューを語り出すとまたまた長くなってしまうので今回はバスさせて頂きますね(^^ゞ

Menu で、一ヶ月ほど前からランチを始めたというので、今日も事前に電話して売り切れていないかどうかを確認してからいざ出陣!! ランチのメニューもシンプルなものですが、「一日10食限定」と書かれている「ぢどり屋特製ぢどり丼」というのを注文した。私は以前親子丼の名店「鳥つね」で特上親子丼(1,500円)というのを食べたことがあります。アキバのUDX・クロスフィールドのテナントで入っている「鳥つね」はテーブルは三つくらいにカウンターだけという小さな店で、厨房に三人くらいと注文をとるおばさんが4人くらい、ランチのメニューは「親子丼(1,000円)」と特上親子丼の二種類だけ。どこが違うの? とおばさんに尋ねると「卵と鳥が違います」と何ともあっさりとした返事。そこで今日は奮発して特上親子丼にしよう、と自分ではちょっぴり贅沢でリッチな注文をしたつもりが、後から入ってくる客のほとんどと若いサラリーマンまで同じ特上親子丼を注文しているではないですか。なんだ、みんなそうなのか~(^^ゞと、にわかリッチマンの鼻はいっぺんに低くなってしまいました(笑)そして、そこで食した特上親子丼の味は!?…これはまた次回ということで(^^ゞ

Don さて、今日は間に合った!! ということで注文できたのが「ぢどり屋特製ぢどり丼」です。このスープは地鶏のスープであっさりとしていてもコクが濃厚というか鳥の風味がしっかりしていておいしい。丼にいご飯、その上に刻み糊、それに緑色にちらしてあるのはオクラです。その真ん中にこの店の自慢という地鶏のゆびきが乗せられ、その上に半熟の温泉卵がトッピングされています。そして、小鉢に付いてくるとろろをその上にかけて特製のタレをかけて食べてくださいとのこと。ふ~ん、そうなんだ~、とこねこねまてぜてタレをかけて一口放り込むと…(^^)v おー!! これは美味なるかな!!(^^ゞ 何も味付けしていない地鶏の湯引きがこりこりっとした食感で歯ごたえがあり、ご飯と卵ととろろがもっちりと、更にオクラのねばねばもあいまっていける味です!! このお店にはいわゆるアキバ系の客は来ないですね~(笑)私はその方が落ち着いていいですが。そうそう、先日の夜に飲んでいた時には私たちの後に“関取”が来店しましたね~。カウンターに座った後姿だけ見ていましたが、椅子からはみ出す巨体で静かに飲み食いしていましたっけ…。

今日は私の隣のカウンターには中年のアベックがやってきて…、美人の女性でしたね~(^^ゞでも多分お仕事は夜の接客業の雰囲気でしたが、「おいしいー!!」と彼女が声を上げて食べていたのがランチのもうひとつのメニュー、「ぢどり屋特製親子丼」でした。う~ん、大盛りにしておけばよかったな~、と後悔しながら早くも食べ終わってしまった私は横目で見ながら「よ~し!! 次はこれだな!!」と決心したのでした。あれ、でも明日は定休日か~^_^;

|

« 創り出すのは「無音」ではなく「静寂」 | トップページ | ROCK好き!集まれ~ »