« 知る人ぞ知る!? スパイ活劇!! | トップページ | »

2006年5月15日 (月)

Today's lunch!! Vol.4

今日はやっと東京は晴れの天気で、ランチタイムもちょっぴり歩いてみようかな~、ということでこんなお店に行ってみました(^^ゞ

Brownie3 “DELI  BROWNIE”という本当に小さなお店。ネットで検索してみましたが、BROWNIEだけだとヒットが多すぎるので秋葉原を付け足して検索したら色々と出てきました。この地図の上の方で末広町の駅の左側にあるのがそうです。カウンターだけで8人しか座れないというこじんまりとした作り。この7月で開店二周年というからまだまだ新しいお店と言える。私が初めて行ったのは去年のまだ寒い頃でした。その時最初に食べたのが「カキのクリーム醤油味のパスタ」というやつ(^^ゞ今でも覚えています(笑)うまかったな~(^^)vしかし、現在はパスタはお休み中ということでメニューにはないのが残念^_^;

さて、このお店の厨房には一人しかいません。このマスターお一人で仕入れ、仕込み、調理まですべてやってしまう。だから早く行き過ぎると「今日の開店は12時半からです」などと手書きの張り紙がしてあって待たされることもあった。前職がなんであったかは聞いたことはないのですが、このマスターはかなりのアイデアの持ち主であり努力家。デリと言うのだから一見洋食風でもあり、ネットの検索ではカレー屋さんということで紹介されている。確かにカレーとハヤシライスはメニューのトップにあるのだが、その他はほとんど創作料理という感じ。店内のメニューはすべて手書きでA4サイズの紙がカウンターの前に貼り付けてある。私が今日注文したのは「野菜炒めとごはん(中華風)」と書かれた一品。Brownie2 看板のカレーライスはもう何回も食べてしまったので、時折変わる新メニューをどうしても注文したくなってしまう。今日はランチサービスということで大盛りライス無料で何と\750というお値段。おしんこが付いてご覧のようにボリュームたっぷりで、味は推薦に値するものです。このおしんこもピリッとした塩味でひんやりさっぱりして美味かった~(^。^)

そして、この店には意外と女性客が多い。一人で食事に来ている女性も結構見かけることがあります。チェーン店やフランチャイズも多数アキバには出来ていますが、このようにたった一人で切り盛りしている個人経営のお店は貴重な存在です。いや…、待てよ!?

Brownie1 正確には一人きり出来なくて、平日にはこんな女性がお手伝いをしている。今日も写真を撮らせてほしいとお願いしてみたのですが「恥ずかしいからだめ~」と言われてしまい、では外から撮影するからね~(^^)なんてことを言いながらシャッターを切ったら偶然!! そう偶然にもちょっぴり写ってしまいました~(^^ゞごめんなさい<m(__)m>お名前もお年も伺ったことはなくオーダーする時と支払いの時に挨拶程度しか話しはしたことはありませんが、この女性はアキバでは貴重な存在かも!! (^^ゞ 

今日も“DELI  BROWNIE”に行く道すがら何人かのメイドさんを見かけましたが、まあ風物詩としては面白いのでしょうが、どうも私は…(-_-;) しかし、この方は私が昔見た青春ドラマの清純可憐なヒロインがやがて若い母親になったらこうなるだろうな~、という今時珍しい!?人柄の素敵な女性です。これホント!!(^。^) ただし、お子さんもいらっしゃるのでパート勤務ということで平日にしかいません。週末はマスターの奥さんが、夏休みなどは息子さんが手伝いに来ているのを見かけましたが、今年で二年目という“ BROWNIE”は穴場的なお店ということでご紹介しておきましょう。次回“DELI  BROWNIE”に行くことがあったら以前気に入っていたが今はなくなってしまった料理などもご紹介しましょう。そうそう、今回から携帯のカメラではなく、わざわざデジカメを持ち歩くようにしました。出された料理を撮影するのは何だか恥ずかしいものです。ではまた次回にご期待を<m(__)m>

|

« 知る人ぞ知る!? スパイ活劇!! | トップページ | »