« H.A.L.Ⅰ 今週のMozart HOURは・・・ | トップページ | 6Fの選曲 »

2006年5月 5日 (金)

5555 Mozart HOUR in H.A.L3

こんにちは。
ゴールデンウィークも半ば過ぎ、好天にも恵まれておりますこの連休ですが、皆様いかがお過ごしですか?宮川です。

さて、ご存知の方も多いと思いますが、今年は「モーツァルト生誕250年」です。メディアでも時折取り上げられ、企画もののCDやイベントも良く目にします。
そこで・・ダイナミックオーディオ5555では、モーツァルトの素晴らしさを再確認、音楽の楽しさを再発見、という事で毎週末の11:00~13:00、お勧めシステムでお勧めモーツァルトCDをかけます。

P1000831 4F H.A.L3 推薦システム
・PLAYER:LINN CLASSIK MUSIC ・SPEAKER:PIEGA TS3
推薦CD
「セレナード第13番ト長調《アイネ・クライネ・ナハトムジーク》・セレナード第10番変ロ長調《グラン・パルティータ》カラヤン指揮・ベルリンフィルハーモニー管弦楽団」

誰もが知っている曲、誰もが知っている指揮者、楽団、皆様からは「今更・・」と呆れられてしまいそうですが、まずは第1回目、という事で大目にみて頂ければと思います。
モーツァルトといえば胎教にも良い、という究極の癒し系音楽、さりげないBGM的な聴き方を、という事で「私のコーナー(仮)」にて展開する事に致しました。

これからの週末は、是非ダイナミックオーディオ5555で、各フロアの個性豊かなモーツァルトと過ごしてみてはいかがでしょうか?

4F H.A.L3  宮川 いより

|

« H.A.L.Ⅰ 今週のMozart HOURは・・・ | トップページ | 6Fの選曲 »