« 「私のコーナー(仮)」充実! | トップページ | G.W突入! »

2006年4月28日 (金)

Kたんと、謎の未確認物体!?②

こんばんは、Kたんです(‘o‘)ノ
今日は、突如!クリニックに出現した、
ナゾの未確認物体についてのレポートですっ☆

現在のヤツラの様子はこちら。
4 じゃん。
クリニックの「くつろぎテーブルゾーン」が、
すっかりヤツラのアジトと化しています…。

そんな未確認物体に、Kたん決死のトツゲキインタビュー!!

一体、あんたたちは、何者なんだーーー!!

物体X「ボクタチハ、キュウオンザイデス…
    …コードネーム「フレアー」…
    ドクターニヨバレテ、クリニックヘヤッテキマシタ…」


ふ、フレアー…?きゅうおんざい?
吸音材。
そういえば、りんごちゃんが置いてあったところに、
新しく吸音材を置くって、Drが言っていたよーな…(?_?)

…………ごめんね、石投げたりして…………
あんまり、キテレツなカタチだったから、吸音材だって
思わなかったんですっ…!!

そんな、ちょっと変わった吸音材[frea]。
変わったカタチと、カワイイ色の、面白いヤツ。
彼らの生態は、引き続き、Kたんがレポートしていきますっ!!

さて、おまちかねっ!
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★のお時間ですっ!

4

ENIGMA登場!! やっと展示出来ました。
レシーバーってゆーと。日本ではあまり必要性が無い?
ってゆーミタイな感じだケド。
欧米ではポピュラーなオーディオ・エキピュメント。ってワケ。
やっぱ。日本では、あまりラジオ?FMを聴く時間が無いのカモ。
仕事で休めないカラ...。

でも。いち早くそんな日本へ上陸して人気を博したレシーバーが、
LINN の CLASSIC MUSIC だった。ってワケ。
その無駄の無いシンプルなデザインと、U.K.サイズと呼ばれる
LPジャケット大の小サイズが、日本でサブ・システムとして
受け入れられたのだろー。

で。更に小サイズを誇示してイタリアより日本へやって来たのが、
このAUDIO ANALOGUE社のENIGMA!!
幅210高120奥行380mmってゆー小サイズ!!
FM・AMチューナー/CD/アンプの構成。
ハイブリッド式で真空管6DJ8使用/54W+54W の出力を得る。
真空管の厚みと、LM3886搭載のパワー・ステージより
透明度の高い上質なサウンドを表現する。ってワケ。

肉厚アルミ製のフロント・パネルには高級感が。
そう。そのフロント・パネルの左上に位置する楕円形の窓から、
真空管の<おなか>だけ覗かせてるエロチシズム。
そーゆーところが ENIGMA(不可解なヤツ)なのカモ知れない???

明日~いよいよゴールデンウィーク!!
今年のクリニックは、ちょっとスゴイ!?
企画目白押しで、皆様のお越しを、お待ちしています~♪
ゼヒゼヒ、ご来店くださいっv

以上、Kたんでしたっ (※′∀`*)/

|

« 「私のコーナー(仮)」充実! | トップページ | G.W突入! »