« あめ | トップページ | 韓国との繋がり »

2006年4月16日 (日)

NEW FACE

こんにちは。
この前はとうとう右目が腫れ上がり、眼帯装着で出勤したのですが、今は何とか治っております、宮川です。

さて、前回紹介させて頂きました「私のコーナー(仮)」ですが、有り難くもメーカー様のご協力により、この度新しいスピーカーが仲間入り致しました。

P1000799 ◆ B&W  「CM1」       (\121,800  tax in)
イギリスが誇るスピーカーのトップブランド、B&Wより今冬発売されましたブックシェルフ型スピーカーです。

このサイズ、このプライスでここまでのハイパフォーマンスは「さすがB&W!」という感じです。
800シリーズにも共通な木目のキャビネットも落ち着いた雰囲気。
このままでも充分なクオリティですが、キチンとセッティングしてあげればもっと良く鳴ってくれそうな、そんな期待もふくらむ、楽しいスピーカーです。

CLASSIKとの組合わせも、PIEGAやLINNのスピーカーだとスマートでスタイリッシュな感じでお洒落ですし、B&Wだと落ち着いた高級感のある感じで、どちらもしっくり来ています。音的にも相性は良さそうです。
お部屋のコーディネイトと合わせてシステムを選んでいくのも、楽しいと思います。

部屋~自分の生活空間~を作る時、家具やファブリックを考えるのと同じ様に、ちょっと視野を広げて、そこに流れる「音楽」にも注目してみてはいかがでしょうか?
居心地のいい様に揃えたインテリアに囲まれた自分の空間、そこにはどんな音楽が流れていて欲しいですか?

それを一緒に探してみませんか?

4F H.AL.3     宮川 いより

|

« あめ | トップページ | 韓国との繋がり »