トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

本日もご利用に感謝です!!

【Dyna 5555発オープン五周年記念Golden Week大感謝祭!!】

本日のご利用金額は \130,000. でした!!  これまでに\350,000.のご利用を頂きましたので残り\2,650,000. となりました。皆様の更なるご来店とご利用をお待ちしております<m(__)m>

|

音の老舗

Jsd5

EMTが四半世紀ぶりに発表した新型カートリッジ「JSD5」と「JSD6」。
この2機種にはスタイラスの形状と取り付け方式に違いがあります。
5μmの針先を持つ「JSD5」は超高域に対しても安定したトレース性能を発揮し、最新の録音技術を用いたレコードの再生により有利です。
「JSD6」は6μmのSFLスタイラスを装備。
録音の古い音源からも新鮮な悦びを掘り出します。

どちらも力強く、メリハリのある音を弾き出してくれます。

Date_2
シリアルごとに固有の実測データが付いてくるのもたまらん。

「The Baby Blue GOLD」の到着まで、<貪欲>なまでの精度を誇る「AVID」のターンテーブル「Volvere」に取り付けて鳴らしております。

http://www.electori.co.jp/emt.html

http://www.teac.co.jp/av/import/avid/index.html

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたんと、カラフルなやつら!?

こんばんは、Kたんですv
今日はゴールデンウィーク②日目!
と、いうことで、クリニックにもたくさんお客様が来てくださいました~♪
(ありがとうございますっ(*μωμ)/  )

さてさて、クリニックで話題騒然!のスーパーアイドルといえば、
こちらのEBTBくん
Ebtb_1 真っ赤なボディーが印象的ですが…
実は、今日、このブログにスペシャルゲストが登場!
彼の仲間に、勢ぞろい!してもらっちゃいましたvv
Photo_69 じゃん。
めちゃくちゃカラフル!!
決して、パッチモンや、
地球環境の悪化による突然変異…ではございません!

お色によってちょ~っとお値段が違うので、詳しくは、クリニックまで、
お問合せください~♪
手っ取り早く知りたい!方は(‘o‘)
こちらのをクリックしていただければ、
Ebtbtella2pro
画像がドーンと、大きくなりますっ!!

ちょっと見にくいかも、ですが、ちょっとした説明と、
お値段がのっておりマス。
いずれ劣らぬ個性派ぞろい!
Kたんのお気に入りは、ビタミンカラーのグリーンオレンジちゃんかな?

さて、今日のゲストは、カラフルEBTB軍団さんでした!
どうもありがとうですvv

え、君たちはこれから遊びに行くの?
いいなぁ~ゴールデンウィークだもんね。。。
クリニックの真っ赤なEBTBくんは、遊びに行けないから、ちょっとうらやましそう…。
人気者に休みな~し!
毎日念入りに磨いてあげるから、ゆるしてね(^。^;)

さてっ   ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ♪
Grandpiano_domus2

     ♪♪♪ Mozart 5555 hour 5F♪♪♪
毎週土・日曜日の11:00A.M. ~ 12:00P.M.
モーツアルトを聴くシステムを作りました!! <Vol.2>

気軽に音楽を楽しめて、しかもリラックスできる音。
<癒し>を求めアッシ的にはスピーカーを、
イタリアSONUS FABER GRAND PIANO DOMUSをセレクト。
名前のとーりピアノの響きが美しい。
仕上げは前面から背面までレザー。
両サイド・ウッドは、ピアノと同様のピアノ・ブラックを。

奏者の指のタッチが鍵盤を打つ。鍵盤から弦を打つマットへと
伝道され、ピアノの胴体より空間へ向け音が放たれる。

その空間へ音が広がる時。静寂の中に微かに残る余韻。
柔らかで、時にはデリケートな感性で魅せられる
モーツアルトのタッチで<癒し>される。

■SONUS GRAND PIANO DOMUSの詳細は下記でどーぞ。
http://www.noahcorporation.com/sonusfaber/domus_02.html
~続く~

モーツアルト・アワー、Kたんも楽しみにしてますvv
アキバめぐりのひとときに、ゼヒゼヒクリニックで、
モーツアルトをご堪能あれ~♪

以上、Kたんでしたっ (●'ω`○)/+。゜☆

|

大人びた味

先日なのですが、友人から99%チョコはやばうま、
と謎のメールをもらい、昨日は昼ご飯に食べてみる事にしました。
箱をあけ、銀紙を剥がし、匂いをかいでみました。
んー香りは良いなと思い、一口バキッ

「・・・ ・・・ ・・・ うげっ」

格闘する事10分、最後の一口は食べられませんでした。
いや、頑張ったと思いますよ・・・ お茶とか全部無くなったし・・・
そこで、明治製菓より詳細を抜粋してみました。

・カカオ分99%のビターチョコレート。
・砂糖を一切加えずカカオ分で仕上げた究極のビターチョコレートです。
・非常に苦いのでお口で少しずつ溶かしながら、
・甘い飲み物と一緒に召し上がることをおすすめします。

ヌオ( ̄□ ̄;)!!砂糖入ってないじゃん!!!
結果としては、カカオ自体は悪くはない気がしたので、
料理に混ぜるような用途に使うなら良いかもーね、
二度と買うことはない!これだけは心に誓う一日でした。

*****ヘッドホン祭り*****

ヘッドホン祭りの詳細です。

5%OFF対象商品はヘッドホン、ヘッドホンアンプ等になります。
またまた、アクセサリについても、GW中に色々と導入したい!!!
とお考えのお客様も多いと思い特価品も多数出てますので、
お店にどしどしお越しください。

お客様でごった返して忙しいと、嬉しくなってノリで安くしちゃうかもよん。

東郷

|

新色登場!!

Kx3m_3 3階で密かに人気のあるVigore KX-3。

かねてから「他の色は出ないの??」というお問い合わせを頂いておりましたが、ついに新色が出る事になりました!従来はバーズアイメープルという白色系でしたが、今回は暖色系のモアビ。和室にも似合うんじゃないかな~?と個人的に思っております。

Kx3_4 スピーカーに先駆けてスタンドも発売されます。KX-3をよりよく鳴らす為に開発された商品ではありますが、サイズが合えば他の商品にもお使いいただけます。

ちなみに1本17Kgという重量級。

* * * * * * 発売時期 * * * * * * *

Vigore KX-3M    7月下旬  ¥252,000(ペア・税込み)

SD-3         6月下旬  ¥126,000(ペア・税込み)

* * * * * * * * * * * * * * * *

Vigore KX-3(バーズアイメープル)は常設してありますので、まだ音を聴かれたことのない方や、どんな音がするのか気になる方、実物を見てみたいという方は是非3階へご来店ください。。

3Fアシスタント  末廣

|

2006年4月29日 (土)

ご利用ありがとうございました!!

【Dyna 5555発オープン五周年記念Golden Week大感謝祭!!】

初日のご利用金額は \220,000. でした!!  残り\2,780,000. となりましたので皆様の更なるご来店とご利用をお待ちしております<m(__)m>

|

きっとあなたもしびれます!!

遂に入荷しました!! 私がオーダーした国内初のVIVID AUDIO  K-1 Pearl White の美しさ!!

Vividk1 いや~、この写真の画質補正には時間がかかりました(^^ゞ何と言っても、このパールホワイトの光沢感と色彩感は簡単に撮影したままというだけでは全然美しさがわかりませんので…^_^;

このK-1の低域ドライバーを同社はミッドバスと称しています。ウーファーとは呼ばないというこだわりがどこにあるのか!?そこで私はここでも低域の素晴らしいエネルギー感と制動力、そして躍動感を高く評価したLUXの新製品C-1000f & B-1000fを組み合わせたのです!!

Noonalbum1 さて、私は何曲かの定番の課題曲を早速かけたのですが、そこでバッチリ決まってしまったのがこれです!!最近は女性ヴォーカルの音質評価用として欠かせなくなってしまった素晴らしい録音の一枚、noonの三枚目のアルバム『Smilin'』です!!このアルバムに収められている彼女の声、その余韻感とバイブレーションが何ともリアルで素晴らしく、数々のコンポーネントの評価に使用してきたものです。それが先程セットアップしたK-1から流れてきた瞬間に私はよだれを…!? いや失礼(^^ゞ思わずため息といっしょに感嘆の声を漏らしてしまったものです。これは素晴らしい!!ビビッときました!!(笑)(^^)v

皆さん、これは聴かなくては損です!! いや、これを聴かずしてスピーカーを選んだという自信を持てないでしょう!! あのNautilusの異母兄弟はきっと、あなたをしびれさせてくれるでしょう!! さあ、騙されたと思ってご来店下さい。お帰りになるときには興奮と満足感をお持ち帰り頂けます!!

|

Kたんと、3本勝負!!

こんばんは、Kたんです ヾ(ω<`**)
今日~ゴールデン・ウィークですねっ!
Kたんの最寄駅も、朝から行楽に向かう人達で、賑わってました~☆
Photo_66 じゃん。
そんな出勤前の朝のこと、負けず嫌いなKたんは、
ある大勝負!をしちゃいました!

それは、、、
「ターゲットの人を頭の中で勝手に決めて、
ホームまでどっちが先につくか競争」

です!

今朝はGジャンを着ている年配の女性がターゲット!

第1ラウンド…階段駆け下り
地下道に続く階段の駆けおり!
これは、ブーツを履いてるGジャン女性より、
スニーカーのKたんの方が断・然・有・利!
結果、Kたんに軍配!

第2ラウンド…階段駆け上がり
地下道からホームに続く階段の駆け上がり!
ここで、Gジャン女性、Kたんの闘志に気づき、
負けじと張り合いはじめた!(勝手な脳内イメージ)
Kたんの「小刻みに足を動かす階段走破法」に対し、
女性は「秘儀・階段②段飛ばし」で一気に駆け上がる…!!
②段飛ばしが苦手なKたん、惨敗…

ここで、いったんお知らせです!!
気になる(?)決勝戦のもようは、後半で~(^▽^)!

  ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

Photo_67 Photo_68

     ♪♪♪ Mozart 5555 hour 5F♪♪♪
毎週土・日曜日の11:00A.M. ~ 12:00P.M.
モーツアルトを聴くシステムを作りました!!って報告。

■モーツアルトを聴くシステム
LUX   DU-80  定価\630,000 税込  ユニヴァーサル・プレーヤー
LUX   CL-88  定価\399,000 税込  真空管式プリ・アンプ
LUX   MQ-88  定価\472,500 税込 真空管式パワー・アンプ
SONUS FABER  GRAND PIANO DOMUS
             定価\630,000 ペア スピーカー
-----------------------------------------------------------
システム定価合計 \2,131,500 税込

アッシ的には、モーツアルトってゆー人はJAZZミュージシャンだと思う。
あの時代に。安酒場で酔っ払っては、酒場の片隅に鎮座する
アップライト・ピアノで自由奔放にインプロビゼーションを繰り広げていた。

惜しくも35歳ってゆー若さで亡くなったケド。
その短いパフォーマンス期間に多くの作品を、
ケッへルNo.として残している。
作曲とインプロビゼーションを続けて来た足跡。ってゆーコト。
だからこそ。
JAZZ狂のアッシも自然にモーツアルトに入り込める。ってワケ。

「5555 Mozart・Hour」

Amadeus_original_sound_truck
今週の選曲
AMADEUS / ORIGINAL SOUND TRACK/SIR NEVILLE MARRINER
1984年 2WAMSA-1791-6 FANTASY  *SACD
尚、同DVDも発売しているので、
当時のモーツアルトの生き様がうかがえます。

↑の映画は、Drに詳しいオハナシを聞いて、Kたんも、
すご~く、観たくなりましたvv
映画を観て、クリニックで音楽を聴いて、
モーツァルトに浸ってくださいマセ。。

さてさて、いよいよ…KたんとGジャンの猛者の対決は、
決勝…ホーム直線一本勝負!に、突入!
ホームに着いたら、自らの乗車位置まで、ひたすら直線ストライド!!
走って走って、走りまくれ!!
ここで、Gジャン女性、疲労が見えはじめ、
肩で息をしながら、階段あがってすぐの乗車位置に落ち着く…。

Kたんは、一心不乱に先頭車両の位置まで全力ダッシュ!!!
そのイキオイは、B&W 805Sのスピード感と、
いい勝負であったとか、なかったとか…。
KたんがGジャン女性の棄権を知ったのは、自らがゴールした後であった…。
決勝はKたんの不戦勝!

2-1でこの勝負、Kたんの勝ち~!!!!
やった~♪祝福の嵐が見える…
(以上、Kたんの勝手な妄想でお送りいたしました)

楽しいGW、ダッシュするKたんを見かけたら、ご用心!?
勝手に勝負を挑まれているかもしれません!!

以上、負けず嫌いなKたんでしたっ(o*′ω`*)/☆

|

硬派なヤツ

Yg2 YG Acoustics
「ANAT Reference」

専用サブウーファーを装備したこれが完全体です。
左右合わせた総重量は400㎏。
この音が聴ける場所は世界中でもそうはありません。

設計者のヨアヴ・ゴンツァロフスキー氏はイスラエル軍の開発研究部門出身だそうです。
極限追求を常に要求される軍事技術の応用がこのスピーカーを産み出しました。
独特のシリアスな印象を受けるのはそのためでしょうか。
今はまだ真顔のスピーカーですが、
いつか微笑んでくれるまでとことん音楽を流し込んでいきます。

http://www.yg-acoustics.com/

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

魅惑の「ヘッドホン祭り!!!」

巷ではGWに突入となっておりますが、
皆様はどうお過ごしでしょうか。

そこのあなた、「ヘッドホン祭り」一体どうなったんだと、
そんな疑念を抱きつつ、毎回Blogを読んでいるかもしれませんが、

今日その全貌が明らかに!!!

と、勢いで書いてみました。

具体的には、ちょっと珍しいヘッドホンが入荷してたり、
通常の5%offってな話しなんですが、詳しくは店に来ちゃってください。
いつもより、サービスしてまっせ、電話でのお問い合わせも、どしどし。

*****プチ情報*****

連日お伝えしている、「GQ-MINI-Hb」なのですが、、、
実は先日旅立たれて、現在品物がありません。

次回入荷は、2週間ほど先になってしまいました。
本当に申し訳ございません。

お客様からは、先日試してみて「非常に良い」「買ってよかった」とのお言葉を、
本日ご来店の際、いただきまして、非常に嬉しい限りです。

とりあえず通常の在庫としては、0.5m、1.0mを考えているのですが、
それ以上の長さのものもは、注文と言う形ですがお取り扱い可能です。
早急に在庫の充実を図りたいと思いますので、ご購入をお考えのお客様は、
もうしばらくお待ちください。

東郷

|

  僕は月にかなりの本数の映画を観るんですが自宅でDVDやテレビで映画を見てるとやっぱり映画館で観た方がいいよなぁって思うんです。
皆さんもそう思うときありませんか?
自宅でも映画館のような臨場感や画質で観れたら気分最高ですよね。
自分の部屋やリビングが映画館になって家族や恋人と映画がみれるって幸せです。
そんな素敵な空間を自宅に作ってみませんか?

って事で2階ではAVシアタールームのご相談を承ることにしました。
システムプランから施工までお客様のご希望にあった提案をします。
気軽に相談してみて下さい。

GWのイベントでもシアターサウンドを体験できます。
以前にも書きましたが『 AURA 』のプリプロセッサー【 VARIE 】が2階に届きました。
以前の試作段階のものとは比べものにならないくらいの音質に出来上がっています。
特にAACの音が素晴らしい。
AACの音が良いっていうのは今後デジタル放送になっていく中で特に重要な事なのではないでしょうか。
と僕は思います。
音質だけを追求したこのプリプロセッサーは見事というしかないです。
GWは是非この音を体験しに足を運んで頂きたいと思います。

       2F  takebayashi

|

2006年4月28日 (金)

G.W突入!

こんばんは。
本日は我が上司より、「AVALON SYMBOL2のセッティング」という課題を頂いたのですが、全然思うようにいかず、只今試行錯誤中の、宮川です。

さて、いよいよ明日よりゴールデンウィークに突入です。
皆様、お出かけのご予定などはおありでしょうか?
H.A.L3では、以前より告知しておりました通り、明日より「ドイツフェア」を開催致します。

P1000809_1 スピーカーはもとより、プレーヤー、アンプ、更にはソフトに至るまで、ドイツに徹底的にこだわったラインナップ。それぞれ個性的でありながら、まとめて見ますと、どこどなく、「うん、これはドイツらしい」と感じてしまうのは気のせいでしょうか・・

また、奥の試聴室では「ジャパニーズ・サウンド」と銘打って PIONEER 「S-1EX」とSONYのシステムをご用意。日本製品も頑張っています!

これはもう、オーディオ界のワールドカップ、大和魂 VS ジャーマン魂。

ワールドカップイヤー、密かに燃えているH.A.L3。
エキサイティングな休日を過ごしたい方、G.Wは是非、4F・H.A.L3へ。
御来店を心よりお待ちしております!

4F H.A.L3  宮川 いより

|

Kたんと、謎の未確認物体!?②

こんばんは、Kたんです(‘o‘)ノ
今日は、突如!クリニックに出現した、
ナゾの未確認物体についてのレポートですっ☆

現在のヤツラの様子はこちら。
4 じゃん。
クリニックの「くつろぎテーブルゾーン」が、
すっかりヤツラのアジトと化しています…。

そんな未確認物体に、Kたん決死のトツゲキインタビュー!!

一体、あんたたちは、何者なんだーーー!!

物体X「ボクタチハ、キュウオンザイデス…
    …コードネーム「フレアー」…
    ドクターニヨバレテ、クリニックヘヤッテキマシタ…」


ふ、フレアー…?きゅうおんざい?
吸音材。
そういえば、りんごちゃんが置いてあったところに、
新しく吸音材を置くって、Drが言っていたよーな…(?_?)

…………ごめんね、石投げたりして…………
あんまり、キテレツなカタチだったから、吸音材だって
思わなかったんですっ…!!

そんな、ちょっと変わった吸音材[frea]。
変わったカタチと、カワイイ色の、面白いヤツ。
彼らの生態は、引き続き、Kたんがレポートしていきますっ!!

さて、おまちかねっ!
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★のお時間ですっ!

4

ENIGMA登場!! やっと展示出来ました。
レシーバーってゆーと。日本ではあまり必要性が無い?
ってゆーミタイな感じだケド。
欧米ではポピュラーなオーディオ・エキピュメント。ってワケ。
やっぱ。日本では、あまりラジオ?FMを聴く時間が無いのカモ。
仕事で休めないカラ...。

でも。いち早くそんな日本へ上陸して人気を博したレシーバーが、
LINN の CLASSIC MUSIC だった。ってワケ。
その無駄の無いシンプルなデザインと、U.K.サイズと呼ばれる
LPジャケット大の小サイズが、日本でサブ・システムとして
受け入れられたのだろー。

で。更に小サイズを誇示してイタリアより日本へやって来たのが、
このAUDIO ANALOGUE社のENIGMA!!
幅210高120奥行380mmってゆー小サイズ!!
FM・AMチューナー/CD/アンプの構成。
ハイブリッド式で真空管6DJ8使用/54W+54W の出力を得る。
真空管の厚みと、LM3886搭載のパワー・ステージより
透明度の高い上質なサウンドを表現する。ってワケ。

肉厚アルミ製のフロント・パネルには高級感が。
そう。そのフロント・パネルの左上に位置する楕円形の窓から、
真空管の<おなか>だけ覗かせてるエロチシズム。
そーゆーところが ENIGMA(不可解なヤツ)なのカモ知れない???

明日~いよいよゴールデンウィーク!!
今年のクリニックは、ちょっとスゴイ!?
企画目白押しで、皆様のお越しを、お待ちしています~♪
ゼヒゼヒ、ご来店くださいっv

以上、Kたんでしたっ (※′∀`*)/

|

2006年4月27日 (木)

「私のコーナー(仮)」充実!

こんばんは。
本日は、SACDプレーヤーをお探しの女性のお客様が、比較試聴の為に御来店され、「とうとう来てくれた・・」という思いを噛み締めております、宮川です。

さて、4Fでこじんまりと展開中の「私のコーナー(仮)」ですが、嬉しい事に、またまたメーカー様のご協力により、新しい仲間が増えました。(そしてTS3も帰って来てくれました。)P1000803

英国の伝統ある名門ブランド
TANNOYのARENA Series   「AR-SAT」 ( \84,000 tax in )
(スタンドは別売で3種類ございます。)

正面から見ますと一つ目小僧の様で愛らしく、光沢も見事なグロス仕上げは、滑らかな流線型ボディの美しさをより一層引き立てています。
我が上司のこだわりによりまして、ケーブルをグレードアップさせました所、音のヌケも良くなり、BGMとして心地よい感じで鳴ってくれております。

また、ゴールデンウィーク期間に開催致します「ドイツフェア」、ドイツ出身の商品がぞくぞく集結して来ました。

ゴールデンウィークに向け、盛り上がりつつあるH.A.L3。

皆様の御来店をお待ち致しております。

4F  H.A.L3   宮川 いより

|

ALTEC

A7_1  A7 LEGACY試聴できます!!

今、都内で聴ける所は少ないはず・・・。

是非この機会にお気に入りのCDを持ってご来店ください。

|

雨の日が多すぎです。

朝から雨が降ってます。気分は滅入るばっかりですが、
GWのヘッドホン祭りの計画を立てながら仕事をしています。

「GQ-MINI-Hb」聴いてみました。と言うより、
昨日は昼過ぎから終日ずっと入り口のB&Wの805Sで、
視聴もかねて聴いていました。

結果は、、、下手なプレーヤよりも良いんじゃない?ってな結果に・・・
「GQ-MINI-Hb」が「Silver Streak」と構造が同じで、
ソースがJAZZって点もあるのですが、
Ipodと接続したとは思えない音がしてきました。
高ビットレートのソースをネットからダウンロードして、
接続して聞いてみれば、さらに良い感じ?みたいな。

本当のところは、IpodのDACの性能と端子で少し粗さが出るのでは、
と思っていたのですが、期待は良い方向に裏切られました。

皆様もお試しあれ。

*****プチ情報*****

お店の片隅に、TAG Mclarenのスピーカーケーブルがあるのですが、
このケーブルが、片方がLinnのアンプ専用、
もう片方がバナナプラグになっています。
まれにお客様のほうから。

客「Linnのアンプ専用のなんか面白いスピーカケーブル無い?」

とか聴かれるわけですが、、、

店員A「こちらとかどうですか?」(↑のケーブルを薦める)

客「おー良いねーでもバナナかーYラグがすきなんだよね」

とか言う話が、まれにあったわけです。
(同じシチュエーションが5回ぐらい・・・。)

そこで代理店の方に、バナナからYラグに交換できないでしょか?
とか聞いてみちゃったわけです。
返答は、、、「好きにしちゃってください。」

ん?どういうことだ、こっちで勝手に改造しろってことか・・・。
と言う事で、清水工房5555支店で改造を請け負う事になりまして。
端子の変更が可能になりました。
なお、どうしても「ちゃんとしたものがほしい!!!」とのお客様は。
代理店のほうで、加工してもらう事も可能です。

東郷

|

kたんと、謎の未確認物体!?

こんにちは、Kたんです!!
きゃあああ~!!!

クリニックに、ナゾの、未確認物体が出現しましたっ!
現場から、中継ですっ!!

427 427_1 じゃん。
どぉおおぉん…
飛んでるヤツもいるうぅ~…

ヤツらの正体は、明日のブログにて!!
只今、Kたんが決死の調査中です~(^^;)

以上、現場からKたんでしたっ(♪^^♪)

|

2006年4月26日 (水)

4ch サラウンド

GOLDEN WEEK 4chサラウンド体験

場所:5555 7F H.A.L.1内
期間:5/7まで

ゴールデンウィーク期間中、H.A.L.1の一部にて
Sonus faber のCREMONAとCREMONA Auditorを使用して
4ch サラウンドのデモを行います。
プレーヤー、アンプは謎の“Ply s”と“Amp z”を2台使用。
ご興味のある方は、是非ご来店ください。

Sonus faber CREMONAシリーズ 4ch サラウンドシステム

“Ply s”

“Amp z” ×2台

フロント
Sonus faber CREMONA 定価 \1,140,000

リア
Sonus faber CREMONA Auditor 定価 \520,000

という事で、記事を書いてアップしようと思ったら
当店4階で、sonus faberを使った更にすごいシステムで
4ch サラウンドのデモを行うとの事。

先を越されました・・・。
超豪華なシステムを組まれました・・・。

でも、負けてられません。
仕上げの美しさでは、ちょっと負けちゃうかもしれませんが
音の勝負は良い勝負が出来るように、今からセッティングを
追い込みたいと思います。

ところで、先日「サラウンド表記についてのガイドライン」
なる物を読みました。
正直、読んでも良く分からない部分もあったのですが
要は、「マルチチャンネル」と「サラウンド」
という表記が入り混じっているから
「サラウンド」に統一したほうが良いんじゃない という事らしいです。

詳しくは↓に書いてあります。
http://home.jeita.or.jp/dha/Guideline/surround-guideline.pdf

僕的には、今まで「マルチチャンネル」と表現してきたので
何だかちょっと違和感があるのですが、そのうち慣れるのでしょうか・・・。

では、また。

7F 担当 野田noda@dynamicaudio.co.jp

|

世にも豪華なマルチシステム

こんばんは。
本日はケーブルを分解しながら、ケーブルの種類や接続などについて、我が上司から教えを頂いておりました、宮川です。

早速ではありますが、4F・H.A.L3の展示情報についてお知らせ致します。

当フロアでは、4/30(日)までの期間限定で、超豪華マルチシステムを展開中でございます。
フロントにSonus Faber AMATI ANNIVERSARIO、リアには同じく、SonusFaber GUARNERI MEMENTOを使用した4チャンネルマルチシステム!!
見た目の美しさもさる事ながら、音の素晴らしさも圧巻です。

もしかしたら、もう二度と実現出来ないかもしれないシステムです。

この機会に是非、4F H.A.L3まで、足をお運び下さい!

  4F H.A.L3 宮川 いより

|

Kたん、健康診断!?

こんばんは、Kたんですっ☆★
今日は、クリニックで、恒例の健康診断ですvv
「医者の不養生」にならないよう、Kたんも受診しました(^^)

健康診断でのヒトコマ
ド近眼なKたん、視力検査にて…

ナース「は~い、じゃ(視力検査表を指差し)これは?」
Kたん「え~っと…上…だと思います」
ナース「…じゃ、これは?」
Kたん「えええ~…㊧ナナメ上のように見えるんですけど…」
ナース「…今まで指したの、全部ひらがななんだけど…」

視力検査をフィーリングという名の第六感で、
好成績に持ち込もうとしたのですが、ムリでした…。

問診にて
ナース「先生がいらっしゃるまで、ここに座って待っててね」
Kたん「は~い」(腰掛けて待つ)
……しばらくして……
ナース「(様子を見に来た)Kたん、先生のイスに座ってちゃダメでしょ!
     あなたのイスは、そっちの背もたれのない、丸いほうよ!」

背もたれのある先生のイスで、くつろいでいたKたん…。
一介のナースにすぎないKたんには、ゴーカすぎたイスでした…。

結果、特に異常は、ありませんでした…v
ただ、、、体重が…きゃあ~…………………
これ以上は、言わないでおこう…。              

さてさて、★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ

4700 4706

                 < 第二の相棒が登場!! >
EBTB TERRAⅡPRO の 第二の相棒が登場!!
47研究所のアッテネーター4706+パワー・ハンプティー4700
4706 定価\119,700税込 
4700 定価\149,100税込
この組み合わせで25W+25Wの出力。4706は幅17Cmの小サイズで、
左右独立している。4700の直径は13Cm。
何だか?精密なマシーンを動かしている。って感じ。

で。 □+○+EBTB TERRAⅡPRO=∞ の方程式が成り立つ。

EBTB TERRAⅡPROが発する<小宇宙>は更に∞大に広がりを見せた。
奥深さ+各小惑星の実在感+透明度+神秘性。
更にはブラック・ホールへ引きずり込まれて行くよーな?
隠れた大型マグネットに恐怖心をいだかせられる。

47研究所 4706と4700の詳細は下記でどーぞ。
http://www.47labs.co.jp/products.html

EBTBくんに新たな相棒が!!
見逃せな~い、興味深いタッグですvv

オーディオの健康診断は、ゼヒDr.IGARASHIクリニックまで!!
お待ちしております~♪

以上、Kたんでしたっ(☆★^^★☆)

|

秘密のお仕事

昨日は、変な天気でしたね。
たまの休みだと思い布団を干せば、雨が降りだし、
上がったと思って洗濯物を干せば、雨が降りだし、
日頃の行いが悪いせいか?とか自己嫌悪に陥る・・・ことは無いのですが、
大量の洗濯物を部屋干しして、一日過ごすのはかなりうっとおしいもので・・・

まあそんな話はさておき、実は秘密裏に進めていた計画が着実に進行し、
ちょっと強引にも品物だけ届いちゃいましたって、今日はそんなお話です。

*****新製品情報*****

秘密裏にとか言っても、地下に巨大な格納庫があり(省略)
とかって言うノリの話ではないのですが、ケーブルのお話です。

「Kimber kable」の「GQ-MINI-Cu」を置いているのですが、
(簡単に言うと、携帯プレーヤをアンプにつなぐためのケーブル)
一応この製品は、アジア圏内でも、うちのお店にしか置いてないみたいです。
こちらが結構好評で、0.5m、1.0m、1.5m、2.0m、と長さは4種類あるのですが、
結構品切れしておりまして。かなりの好評?を博しております。

そこで、カタログを眺めながら悪ノリしてしまった私、
このハイブリッドバージョン取れるの?と聞いてみたところ、
代理店から高いからヤダ!!!との反応が返って来たのですが、
会う度に、例の話ダメ?どうしてもダメ?とダダをこねていました所、
秘密裏に、在庫の入手に成功いたしまして。
「GQ-MINI-Hb」の0.5mが今手元にあります。(やりました!!!)
もちろん、御連絡頂ければ、今手元に0.5mがサンプルで一本しかないので、
他の長さのものも少し時間はかかりますが、御出し出来ます。

詳細は↓をチェック!!!
「GQ-MINI-Cu」
http://www.kimber.com/Products/Interconnects/GQ-Mini/GQCu.aspx
「GQ-MINI-Hb」
http://www.kimber.com/Products/Interconnects/GQ-Mini/GQHB.aspx

追記
実はこのケーブルの件で、もうちょっと進めてる事があるのですが、、、
Kimber社からもダメダヨー、ヤダヨー、とか言われまして・・・
代理店共々を通して、只今ゴネている最中です。
嬉しい情報が入りましたら、こちらで連絡していきます。
最後にですが、代理店の方にはわがままを聞いていただいて感謝しております。

東郷

|

2006年4月25日 (火)

粋なアナログ

GOLDEN WEEKのHALⅡにやって来るのは

ROLF KELCH の「The Baby Blue GOLD」

同社リファレンスモデル「The Reference Double Drive」と同素材の超重量級砲金製アウタープラッターを装備することにより、
元来の持ち味であった音の拡がりと静寂性は格段に向上。

その重量級のプラッターを駆動する充分なトルクと、滑らかな回転を得るためモーター及び電源にも「The Reference Double Drive」と同様のものが採用されています。

地上最強のダイナミックバランスアームSME「SeriesⅤ」と
無骨なルックスが男心をくすぐるカートリッジEMT「JSD5」を従えての登場です。

なんたる粋な組み合わせ…

カッコイイ…ひたすらカッコイイ。

お披露目は5月1日です。ご期待下さい。

Emt 今日のところは「JSD5」の箱で我慢です。

箱もカッコイイ…。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたんと、カミナリの調べ…

こんにちは、Kたんですっ☆★
今日はまず、DrとKたんからビックなお知らせ!
ゴールデンウィークの、クリニックイベント情報です!チェックチェック!!

     < GOLDEN WEEK スペシャルLIVE のお知らせ> 

419terra2pro_1 

     ★★★ EBTB  TERRAⅡPRO のLIVE ★★★  
        期間:4月28日(金)~ 5月7日(日)
             場所:5F WEEKLYのブース
      
 定価\294,000 税込1ペア/2ウエイ・バスレフ型モニター・スピーカー

何度か当クリニックで試聴会を行って来たケド。
ブルガリア産スピーカー EBTB TERRAⅡPRO を新規に展示デモます!!
カラーはメタリック・パールペイントのレッド。

モニター・スピーカーらしくPROサウンド特有の
厚み/強い押し出し/分解度もさるコトながら、
その名のとーり 果てしない広大な大地~地球 を思わせる大きな音像。
通常の小型モニター・スピーカーでは、決して味わえない魅力。ってワケ。
アッシ的にも気に入ったモニター・スピーカー!!

詳細は下記のHP名機/珍品講座 3月14日号でどーぞ。
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/5f/dr_igarasi.html

ゴールデンウィークは、皆様お誘いあわせの上、クリニックへお越しくださいませ♪
心よりお待ちしております~vv

さてさて、本日、クリニックのある秋葉原のお天気は、スッキリ!快晴です。
425 425_1 じゃん。
でもでも、朝のうちはがしとしと降っていて、
オマケにカミナリまで鳴っていて、
イヤ~んな天気だったのです…。
カミナリが大嫌いなKたんは、生きた心地がしませんでした…((((((((^_^;)

昔、Kたんのお家の前に、カミナリが直撃したことがあり、
それ以来Kたんはゴロゴロ恐怖症です…。
思い出してみれば、、、、、

その日はKたんもKたんの母も、カミナリに震え上がりながら、
おそろいのゴム底のスリッパを履き、
(履けば、カミナリの被害を受けないと、Kたん家では信じられていた)
部屋のすみっこで、並んで体育座りをし、
(すみっこにいれば、カミナリの被害を受けないと、Kたん家では信じられていた)
じっと息を殺して窓の外を見つめておりました…。
そのとき、突然、ピンクのあざやかな光が窓の外に広がり…
続いて、ドーンというものすごい音と、地鳴り

そうです、カミナリはKたん達のちょうど目の前に落ちたのです。
2人はうっかり窓の外を見ていたばっかりに、
モロ直撃を目の当たりにしてしまいました…。
目の前で見ると、カミナリって紫色だったんです…こわ~。。。
Kたんと母は「きゃああああああ」と叫びながら抱き合って、
恐怖にぶるぶる震えたのでありました…。

被害Kたん家→ブレーカー破損
    向かいのおばあちゃん家→電話が不通になる
    はす向かいのMさん家→テレビ破損
カミナリって怖いですね…。
夏にかけて夕立が多くなると、気分がユーウツな、Kたんなのでした…。
皆様もお気をつけくださいませ…(*>人<*)

以上、Kたんでしたっ(-ω・人)-☆★




|

2006年4月24日 (月)

「Golden Week - Welcome to H.A.L.2」

Sumilohengrin_big
East-Active

○Verity Audio Lohengrin (\9,000,000)の凄さを体験。
http://www.imaico.co.jp/verity/index.html#Lohengrin   
5555の6Fでしか聴くことが出来ないVerity Audio製品。

そのフラグシップモデル”Lohengrin”をたっぷりと楽しんでいただく。                         

Boulder
2010 (\5,500,000)
2008 (\4,800,000)
1050 (\5,308,000)

Viola
SPIRITO(¥4,900,000)
http://www.zephyrn.com/products/viola/spirito.html
BRAVO(¥4,700,000)
http://www.zephyrn.com/products/viola/bravo.html

GOLDMUND
MIMESIS 24ME (¥5,000,000)
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/mimesis24.html
TELOS 600 (¥5,100,000 /pair)
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/telos600.html
EIDOS36-2CH
http://www.stellavox-japan.co.jp/products/goldmund/ultimate/eidos36_2ch.html

以上のラインナップになります。
SACDプレーヤーについては、EMM Labs、Esoteric を予定しております。

期間 5月1日~5月7日

Passive_3

East-Passive

○音楽性豊かなスピーカー2機種を存分に。

               

German Physiks  HRS-120     (\2,500,000)

Verity Audio   Parsifal Ovetion (\3,250,000)

ラインナップは、以下を参照ください。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/6f/pas_top.html

既にHAL2ではお馴染みの機種でお迎しております。

二つを一気に聞込むというのは初めての体験ですが、
たとえば、1機種をジックリと聴いてみたいという方は是非事前の
ご連絡が必要です。セットする関係もありますし上手くセット出来ない
こともありますので感動をお持ち帰り頂きたい気持ちからです。

期間  4月29日~5月7日

*尚、都合により機種の変更等々が有る場合があります。

6F 東・佐藤 

azuma@dynamicaudio.co.jp   sato@dynamicaudio.co.jp

|

驚異の番号!?

サウンドパーク・ダイナのお送りする「チョットお得情報」コーナー。
本日の「チョット」は、いつもの○○割り増し!?

Photo_64

4月28日発売 「夕なぎ」(デックス エンタテインメント)
 
 キネ旬が推薦する”ヨーロッパ名画3,000枚限定DVDコレクション
シリーズ待望の第2弾が発売!!シリーズ第2弾(第1弾は「ジェラシー」と
「記憶の扉」)の今回も2タイトルがリリース。

まずは、’72,仏,クロード・ソーテ監督,イヴ・モンタン&ロミー・シュナイダーで
『夕なぎ』~~~中年男性・セザールとロザリーは恋に落ち同棲を始めるが、
そこへ彼女のかつての恋人が現れる。~~~大人の恋と友情を描く恋愛ドラマ。

Photo_65
 
4月28日発売 「ふくろうの河」(デックス エンタテインメント)


こちらも”ヨーロッパ名画3,000枚限定DVDコレクション”
 シリーズの第2弾。


おつぎは、’61,仏,ロベール・アンリコ監督,ロジェ・ジャッケ/サミー・フレイで
『ふくろうの河』~~~南北戦争下、アラバマの農場主が軍列車を妨害した罪で
絞首刑になる所を命からがら逃げ出す。やがて、朦朧とした意識の中で一軒家に
辿り着く。~~~驚愕のエンディング!!

な・ん・と・・・ 驚愕はこれだけでは終わりませんでした!
上記のシリーズは、それぞれのジェケットに『シリアルナンバー』が記載されてるのですが
見てびっくり! こんなシリアルナンバーを発見しました。!!

No_1
 左の写真(写りが悪くてゴメンナサイ・・・)は「ふくろう~」の裏ジャケ。
白い所に「シリアルナンバー」が載ってるんですが、そのナンバーが
なんと【0010/3000】。 これは、3,000枚つくった中で
栄えある『10番』(キリが良いな~)を与えられた1枚。


他も2ケタから100番台の早生まれ(?)が揃ってます。
番号はご来店の時に確認ということで、よろしくお願いします。

サウンドパークの「チョットお得」な情報フログ、次回もお楽しみに!

|

認識の外の快楽

Muwon

MEWON 

「TS001 P.S.C. Ver.2」

一般的に人間の可聴域は15~20kHzが上限だとされています。5~100kHzを受け持つこのスーパーツイーターからは、ほとんど耳では聞くことのできない音も出ているということになります。
「聞こえない音を鳴らしてどうする?」
という方もいらっしゃると思います。
しかし自然界は元々人間の耳では聞き取ることのできない音で溢れています。
たとえ耳によって認識されることはなくとも、
それらの音は確かに我々の肉体を震わせています。
震動の波は空中でぶつかり合いながら消えていきます。
確かにキリのない話ではあるのですが、
「ある時ある場で起った出来事の全てを再び生かしたい」
という願いを込めることは、オーディオの
ひとつのあり方として真っ当なように思います。

そしてまやかしのような言い方になってしまいますが、
世界が我々に与えてくれる心地よさは、
明確に知覚できるものの外側にこそあるのではないか、

と思うのです。

現在「TS001 P.S.C. Ver.2」は
「Parsifal」にスタックしております。
臨場感は是非みなさん自身の耳で確かめてみて下さい。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

いつもの日常

いつも主任とたわいない話しをしていますが、
今日は朝話した一部を公開しちゃいます。

主任「そういえば、GWにうちでもイベントやることにしたよ。」
私 「イベントですか?」(どうボケてくるかな)
主任「メイドさんやとって、女の子いっぱいみたいな」
私 「いいですね、でも僕より確実に自給高いですね。」
主任「そんな事あったら、休みでも来ちゃうよね。」
私 「んーそれで、イベントって何やるんですか?」
主任「それはもちろん、ヘッドホン祭り!!!
私 「・・・で具体的には何を?」
主任「ひ み つ、考えててね。」
私 「・・・」

*****GWイベント情報*****

という事で、GW期間中にヘッドホン祭りを開催することにしました。
具体的に何をやるかについては、随時こちらで報告をしていきます。
(何も決まっていないのは、気にしたら負けです。)

*****在庫情報*****

5月号のmonoマガジンのヘッドホン特集で当店の記事が掲載され、
非常に好調につき、在庫切れが多発しております。
せっかく、来ていただいた皆様には申し訳ない状態が続いております。
この場にて、お詫びをさせていただきます。

なお当店では、電話注文によるクロネコヤマトの代引きのサービスも、
行っておりますので、遠方の方などはそちらを利用することも可能です。

東郷

|

Kたんと、カワイイあいつ☆★ ③

こんにちは、Kたんですっ☆★
今日は、りんごちゃんの生い立ちシリーズ最終回!
を、ついについにお送りいたしますっ!!

(前回までのあらすじ)

クリニックにやってきた、丸くて可愛いグリーンの加湿器、りんごちゃん
Photo_8 じゃん
しかし、カラダを壊してしまった彼女は、
専門医療機関への強制入院(メーカー修理)を余儀なくされる。
入退院を繰り返す彼女を心配するクリニックの人々。
そんなある日、りんごちゃんの退院が正式に決定する。
そこへ一本の電話が…

以下回想(イメージ)

Kたん「え、何ですって?」
りんごちゃんの入院先からの電話に、Kたんは驚愕した。

その内容とは、りんごちゃんは、度重なる治療による精神的重圧から、
すっかり外見から内面まで変化してしまったというのである…

電話から間もなく、クリニックに無事帰ってきたりんごちゃんに、
Dr達は困惑を隠せなかった…。

まだ少女ともいうべき年齢であるというのに、妖艶な肌の色艶、
醸し出されるミストは何ともいえぬ色香をたたえている。
そして酸いも甘いも噛分けたような言動…

Kたん「いったい、どうしてしまったの、りんごちゃん?」
りんごちゃん「何を言ってるの?これが本当のあたしよ…
今までのあたしは、世の中を知らなすぎただけ…」

そう、りんごちゃんは、過酷な治療商品交換)を繰り返した為、
大きな精神的負荷を抱えてしまいグリーンは人気色の為在庫がなかった
ついにその外見さえ変化させてしまったのである…(しょうがない、オレンジでいいや

熟女の貫禄を漂わせるまでになった、りんごちゃん
すっかり熟れてからは、体を壊すこともなく、
元気にクリニックの静電気を退治しておりますv
一件落着、めでたしめでたしっ☆と、いったところで…

お待ちかね! ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ♪

< GOLDEN WEEK スペシャルLIVE のお知らせ >
    
       期間:4月28日(金)~ 5月7日(日
       場所:WEEKLYのブースにて 
       ★★★ AUDIO QUEST のLIVE ★★★

DBS(ダイレクト・バイアス・システム)の魅力!!
B&W 803D をAUDIO QUEST のケーブルでパフォーマンスします。
透明度/分解度そして空間表現の素晴らしさがここに!!

24blogvolcano 

■スピーカー・ケーブル Volcano(ボルケーノ)3m  定価\472,500 税込
 導体 PSC+/72V DBS搭載/Yラグ端子

24blogpanther

■インターコネクト   Panther(パンサー)1m/RCA 定価\ 94,500  税込
 導体 PSC+/テフロン・エアー・チューブを採用/DBS搭載

24b803d_1

■B&W  803D 定価\1,260,000 税込1ペア 
 とのジョイントでパフォーマンス致します。
詳細は下記でどーぞ。
http://www.marantz.jp/

<使用アンプ/SACD>
■GOLDMUND EIDOS   18CD     定価\819,000税込
■GOLDMUND MIMESIS SRP2.3ME 定価\588,000税込
■GOLDMUND MIMESIS SR 2.3ME 定価\735,000税込
詳細は下記でどーぞ。
http://www.stellavaox-japan.co.jp

ゼヒとも、GWは、クリニックのアイドル、りんごちゃんに会いに来てください♪
…と、言いたいところですが、彼女は冬までお休みに入りますv
静電気との戦いも一段落したため、彼女にも休息が必要なのです(^^)
次の冬までさよ~なら~…

そんなワケで、りんごちゃんに替わるスーパーアイドルを多数!ご用意して、
GWはクリニックへのお越しをお待ちしてますv

以上、Kたんでしたっ(*uωu人)-☆

|

2006年4月23日 (日)

2階のGWのイベントがおおまかにだけど発表されました。

1: AURA 』プリプロセッサー【 VARIE 】で聴くシアターサウンド

2:『 PMC 』スピーカー【 IB2S 】で聴く2CHシステム

どちらもただ聴くのではなく担当者(赤塚)のこだわりを追加してここでしか聴く事の出来ないセッティングになるようです。

【 IB2S 】に関しては全国でも当店だけの取り扱いとなっていて他店では絶対に試聴する事が出来ないスピーカーとなってます。

Ib2s_2 

【IB2S】【IB1S】のフラットウーハ-に【BB5】【MB2】のフラッグシップモデルのスコーカ-とツイーターを付けたモデルになってます。
スピーカー選びの要素の中に聴き疲れが無い事が大事な事だと思っているのですが『 PMC 』のスピーカーにはそういった事はおきないと僕は思っています。
その中でも僕はこの【IB2S】はバランスもよく聴いていてストレスになる事もなく非常に聴きやすいスピーカーで気に入っています。
長々と説明をするより2・3秒だけでも聴いた方が納得するはずでしょう。
是非是非来ていただいて素晴らしいスピーカーがいっぱいあるんだなと感じてもらえたら嬉しいです。
その際は自分のいつも聴いてるCDを持ってこられたらいいですよね。

『 AURA 』のプリプロセッサー【 VARIE 】ですが、これまたちょっと驚かされました。

Varie2_1 

完全に映像の回路をカットしていて音にのみこだわったという買い手が1番欲しがっていたようなマルチプリですが、拡張性が高くダウンミックスもアナログという事で本当に音質にこだわっているし試作品を聴いた段階でもかなりの満足感がありました。
何よりもこれだけの音質が得られ機能面でも充実していてあの値段というのは今までになく買いやすいのではないでしょうか?
僕はリモコンの使いやすさに感激しました。

今日は簡単にではありますが商品の事について書きましたがやっぱり基本は自分で聴いて確かめる事が1番だと思います。
是非来店してもらって聴いていただければ素晴らしさは説明せずにでも伝わると思います。
気軽にきてみてくださいね。

関係ない話しを1つ・・・
 目覚ましに音楽をかける時があるんだけど、今日朝に『Rick Derringer』【ALL AMERICAN BOY】に入っているロック好きなら誰でも聴いた事があるはずの一曲!

Allamerican【Rock And Roll, Hoochie Koo】をかけていると・・・
うちの子供の1人がリズムにあわせてシッポをふっていました。
見た瞬間「飼い主に似るというのはこういう事なのか・・・」と思いました。

以上!どうでもいい話し( ・・・に混ぜてさりげなく一枚紹介 )でした。

PonashgyuSa310082_1 

 

    

  

2F  takebayashi

|

Kたんと、カワイイあいつ☆★ ②

こんばんは、Kたんです☆★
今日は、昨日に引き続き、クリニックのカワイイ~加湿器「りんごちゃん」の、
生い立ちのお話をしたいと思いますv
りんごちゃん」はこちら↓
Photo_4 じゃん。

それは、なくして語れない物語…。
彼女がクリニックにやって来たばかりの頃のお話です。
その頃、りんごちゃんはとってもラブリーなグリーン色をしておりました…。
Photo_7 
はちきれんばかりのビタミンが含まれていそうなそのボディに、
KたんもDr.も心奪われたものであります…(-_-;)
彼女のボディから発せられるウルオイのミストは、
とても都会の水道水で加湿しているとは思えないほどの、
若さと気品に満ちあふれておりました。
しかし、美人薄命とはよくいったもので…
秋葉原という土地の劣悪な水質に蝕まれていったりんごちゃんの体は、
しだいに衰えていったのです…( ̄○ ̄;)

以下回想(イメージ)
病魔に蝕まれた荒い息の下から、必死にDrの名前を呼ぶりんごちゃん
Dr「…専門的な治療が必要だな…
ここより高度な専門医療機関(メーカー)に入院させなければ…」
クリニックを離れたくないと泣き叫ぶりんごちゃん
断腸の思いでりんごちゃんを送り出すKたん。
Kたん「あなたのためなのよ、りんごちゃん、耐えて頂戴…」

やがて、幾度かの入退院を繰り返し、退院のお墨付きをいただくりんごちゃん
喜ぶクリニックの面々のもとに、一本の電話が…
「実は…申し上げにくいことなのですが…」
りんごちゃんの入院先からの電話に、Dr達は驚愕する。
その恐るべき内容とは…?
果たして、りんごちゃんの運命は…!?

ここで、Drからのお知らせです~♪
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

Photo_61

ブルガリア産モニター・スピーカーEBTB TERRAⅡPRO 。
何を鳴らせば?面白いのか?TRYする楽しみも格別。ってワケ。
前回はケルティック・ミュージックの雰囲気を良く表現した!!
で。今回はお家元である、ブルガリア音楽を鳴らしてみた。

ブルガリア/ブルガリアン・ヴォイスRITUAL
ドラ・フリストヴァ指揮  ブルガリア国立放送合唱団 
ワーナー WPCS10731

神秘の歌声<ブルガリアン・ヴォイス>は、まさに音の洪水!!
神秘的で豪快なサウンド体験が出来る。
緊迫した歌声、楽器演奏が、現場の空気がホール・トーンとなって響き続ける。
演奏が終わり無音状態になった時、まだ体内にはその歌声が漂い、
感性は演奏会場の中に残る...。
EBTB TERRAⅡPROから発しているのではなく、
この小宇宙の中にEBTB TERRAⅡPROが生きている証。ってワケ。

りんごちゃんの生い立ちは、次号いよいよ最終回!
待ちきれない!という方も、もう飽きた…という方も…
画面をリロードしまくって、お待ちくださいっ♪

以上、Kたんでしたっ m(цωцm)

|

中古品入荷予定

MARANTZ MODEL 7(復刻版) ウッドケース付き。

Model7

取扱説明書、ACケーブル付属しています。
近日中に入荷予定。

お買上頂きました。

詳しくは野田までお問合せください。

|

2006年4月22日 (土)

Kたんと、カワイイあいつ☆★

こんばんは、Kたんですっ(。^-^。)
突然ですが、今日はクリニックに潜むイヤ~な奴についてのお話です☆

そいつは、クリニックのオーディオにさわろうとすると、とたんに発砲!してきます!
ものすごいショーゲキに、機械が止まってしまうこともしばしば…(≧д≦)

そうです、奴の名前は静電気。
クリニックにはナゼか、こいつがたくさん潜伏しています…(^。^;)

奴を退治する方法はただ一つ!
コイツは乾燥したところを好むので、部屋を加湿して、ウルオイを与えればいいのです!

そんなワケで、クリニックでは、特に乾燥する真冬から早春にかけて、3台の加湿器がフル稼働で、加湿しまくってます…。
そんな加湿器メンバーの一人:コードネーム「りんごちゃん」をゴショーカイしますっ(-ω・)
Photo_1 じゃん。
丸いフォルムが、とってもカワイイ美人さんv
彼女が「りんごちゃん」と呼ばれるのには、ソレナリの訳があるのです…。
まず、丸い形がリンゴに似てること。
それと、もう一つは…
Photo_2 クリニックに来たばかりの頃Photo_3 現在
そう、「りんごちゃん」は昔、青りんごだったのです…!
ナゼ今、すっかり熟れて食べごろになってしまったのか…そのワケは…?

おっと、ココで  ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ。

Ks3038_

           < GOLDEN WEEK スペシャルLIVE のお知らせ >

         期間:4月28日(金)~ 5月7日(日
       場所:MINIイベントのブースにて 
  
     ★★★ KIMBERの最高峰  KS-3038  のLIVE ★★★

 この期間だけ、最高峰のスピーカー・ケーブルKS-3038 が聴けます!!
 定価\1,323,000 税込 1ペア/スピーカー・ケーブル/
 ブラック・パール銀の導体のみで構成された
 KIMBER SELECT最高峰のスピーカー・ケーブル/
  端子にはWBT-0680AGのスペード・ラグを使用。

  音の切れ味/純粋性/分解度/空間表現、
 そして何よりも潜む秘めたパワー!!
 HELICON 800 を威風堂々とドライブする凄み。
 最高峰スピーカー・ケーブルの魅力を余すところ無く
 パフォーマンスします!!
 
■DALI HELICON800 定価\1,29,000 税込1ペア
  とのジョイントでパフォーマンス致します。
KIMBERとDALIの詳細は下記でどーぞ。
http://www.denon.jp./products/import.html

<使用アンプ/SACDプレーヤー>

■AESTHETIX CALYPSO 定価\892,500 税込   
真空管式プリ・アンプ
■AESTHETIX RHEA    定価\787,500  税込  
真空管式フォノイコライザー

詳細は下記でどーぞ。
http://www.zephyrn.com/products/aesthetix/index.html
■NAGRA  PSA     定価\987,000  税込     パワー・アンプ  
詳細は下記でどーぞ。
http://www.ohbashoji.co.jp/products/nagra/psa/index.html
■DENON  DCD-SA1    定価\525,000  税込   SACD/CDプレーヤー
詳細は下記でどーぞ。
http://www.denon.jp/products2/dcdsa1.html

GWのイベントは、な、なんとこれだけじゃ、ないのです!!
まだまだ、第2弾、第3弾…と企画中!!
詳細はこのブログで、いち早く!お伝えしちゃいます♪
毎日チェックしてくださいね☆

さあ、「りんごちゃん」の生い立ちの秘密とは!?
涙なくして語れない物語…次回につづきますっ!
ハンカチを用意して、待っててくださいねっ

以上、Kたんでしたっ(*αωα)/☆

|

続、真空管

爽やかな天気ですね、こんな日はのんびりと昼まで寝て、
ビールでも飲んでたら最高だな、とか考えながら仕事してます。
(ごめんなさい真面目に働きます。)
そんなこんなでGWも近いですが、皆様にちこっと情報を。

*****特価情報*****

大きな声では言えませんが、ここでこそっと言っちゃいます。
「SRM-007T」のB級品をこっそりと入荷しちゃいました。
視聴機は出していませんが、通常よりお安く、
さらにメーカー保証もちゃんと付いてます。
数に限りがありますのでお早めに、品切れごめんでお願いします。

詳細は↓でチェック!
http://www.stax.co.jp/JP/SRM007t-J.html

東郷

|

H.A.L.3 ☆ 4月22日 新着 GOLDEN WEEK情報

いつもご愛顧頂き有難うございます。
ゴールデンウィーク期間中(4/29.sat~5/7.sun)の展示情報です。

● GOLDEN WEEK 情報 VOL.1

《 Pioneer S-1Ex  VS  B&W 802D 》

Pioneerの自信作 S-1EX がH.A.L.3初登場です。 S_1ex_bic

当フロアの一番人気のB&W 802Dとの比較試聴でその実力を検証いたします。
S-1EX 定価 \1,050,000(税込)

Japan ☆最先端ジャパニーズサウンドのご提案
「Pioneer:S-1EX + SONY:SCDーDR1&TA-DR1a」の組み合わせによる純正国産サウンドをお楽しみいただけます。

● GOLDEN WEEK 情報 VOL.2

《 ドイツフェア-開催! 》Germany

ワールドカップイヤーの今年、ドイツ製品にこだわったラインナップで揃えます。
最近のドイツ製品の充実振りはかなりのものです!

☆OCTAVE : HP500SE / MRE-130 徹底試聴!
最近評判の高い商品、真空管アンプのOCTAVE : HP500SE (プリアンプ\1,575,000)、MRE-130(パワーアンプ\1,764,000)を展示、Sonus Faber GUARNERI MEMENTO との組合わせで徹底検証致します。BLACK BOX(外部強化電源\134,000)も使用致します。Hp500se_011_1 Mre130_071_1 Blackbox_021_1

※4/29(土)は輸入代理店フューレンコーディネートの担当者がおりますので、詳しい説明をお聞きになりたいというお客様はこの日に御来店下さいませ。

☆ドイツ製品大集合!!
以下のドイツメーカーの商品を展示致します。

  • ACCUSTIC ARTS : CD PLAYERⅠ MK2 ・ POWERⅠ
  • BURMESTER : Pre-Amp035 ・ Power-Amp036
  • ELAC : FS 608-4PI
  • GERMAN PHYSIKS : HRS 120
  • LINDEMANN : 820
  • TRIGON : TRV-100/CS ・ TRE-50MBA/CS

皆様の御来店を心よりお待ち致しております。
※ちなみに国旗をクリックして頂きますと、ちょっとだけ風になびいてる様に動く画像が出ます・・・

4F H.A.L3  島/宮川

|

2006年4月21日 (金)

Kたん、アリクイを飼う!?

こんばんは、Kたんですっ(○^-^○)
今日はKたんのおうちに住んでいる、カワイイ~アリクイくんをご紹介しますっ★☆
Photo_55 じゃん。
アリクイのしっぽぽくんですv
手乗りサイズのカワイイ~アリクイくんです♪
Photo_56 しっぽぽ君は、クリニックへ遊びにやってきましたv
おや、お気に入りの場所を見つけたようですよ…
Photo_58 EBTBくん上で、まったり中…。
「おもしろいかたちだなあ…ちょっとここでひとやすみ…」
Photo_59  おしりがとってもカワイイ、EBTBくんしっぽぽくんなのでしたv
   
さてさて、 ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ♪

          <続編>

421

EBTB TERRAⅡPRO に相棒が出来た!!
J1プロジェクトのハイポリマー・スピーカー・スタンド。ってワケ。

■STD-602330B(ブラック) 定価\76,650 税込1ペア
 高さ600mm/ボード・サイズ幅230奥行き300厚み15mm

①EBTB TERRAⅡPROを載せる天板は、ハイ・ポリマー材を採用。
②スピーカーとスピーカー台とのアイソレーションを確実する。
③支柱各部分の振動を抑えるダンピング効果も抜群!!
④4個のスパイクは、それぞれの高さ調整が可能で水平値がとれる。
 先端がピン・ポイント加工の為、共振周波数を抑えられる。

<実験カルテ>
比較的に振動吸収系のスピーカー・スタンドが多い昨今。
音がカッチリ纏まるスタンドが多い中で、
J1 プロジェクト STD-602330B に関してゆーと。

①中域の厚み・円やかさを表現。
②中域から最高域へ、中域から最低域へと自然に余韻が放たれる。
③ワイド・レンジで有りながら、立体感は損なわない。

よってEBTB TERRAⅡPROとのシナジーが生む<小宇宙>は、
とてつもなく∞大に広がって行く...。

*詳細は下記でどーぞ。
http://www.naspec.co.jp/j1/j1-stand.html

話題のスピーカー、EBTBくんに、ゼヒぜひ会いに来てくださいませ~m(_ _)m
以上、Kたんでしたっ(-ω・)-☆★゜。




|

真空管はいいもんだ

外は晴れたり、曇ったり、雨降りそうになったり、
まったくもって、あわただしい天気です。
朝洗濯したので、それが気になっているだけなんですけどね・・・
雨だけは降るなと、変な念でも送っておきます。

*****視聴機情報*****

そんなこんなで、ちょっとした情報なのですが、
お店のほうでは、STAXの試聴機を出していたのですが、
さすがに全機種お借りする、と言うことは言えずに、
真空管のドライバー「SRM-007T」の試聴は出来なかったのですが、
このたび、「SRM-007T」が入れ替えで「SRM-007Ta」にリニューアルする折に、
視聴機貸して下さいとの、なんともずうずうしいお願いをしてみたところ、
あっさり聞いていただき、めでたくお借りすることが出来ました。
この場を借りて、STAXさんにはお礼を言いたいと思います。

と言うわけで今現在、ポータブル機器を除く全機種が、試聴可能です。

↓STAX詳細
http://www.stax.co.jp/index-J.html

・新製品のSRM-007Taについては、皆様のお手元に届くまでには、
 もう少し時間を頂くそうですが、近日中に入荷可能になります。
 HP上でもまだ情報は出ていないみたいです。

最後にですが、一体記事を誰が書いているんだ、と最近言われまして・・・
単に名前書くの忘れてまして、1Fの名無しは全部私です・・・
今後は忘れずに、忘れっぽい性格なのは気にしないでください。

東郷

|

2006年4月20日 (木)

Kたん、水族館に行く☆★

こんばんは、Kたんですっ(●^-^●)
今日は、昨日に引き続き、Kたんの大好きな動物をゴショーカイしたいと思いますっv
Photo_50 じゃん。
アリクイさんです。
今日の写真はサンシャイン水族館で撮ったミナミコアリクイさんです♪
以前、Kたんとお友達が、水族館にアリクイを見るためだけに行ったときの写真ですv
動物達が広場に集まって、エサを食べたり、おさんぽしたり、思い思いに遊んでいます☆

ここにいるコアリクイはとても頭が良くて、以前、オリを自分の手で開けて脱走したそうです…( ̄○ ̄;)
このコはとっても気ままで、飼育員さんが目を離すと、すぐどこかにいっちゃう、やんちゃっぷりです(^_^;)
Photo_51 Photo_52 Photo_53
飼育員さんと↑のやりとりを、何回もくりかえしておりました…
最後は…
Photo_54 カワイイ~☆★
↑飼育員さんにだっこされて、おウチに帰っていきました…。

そんなコアリクイさんに、去年カワイイ~赤ちゃんが生まれたそうですよvv

見に行きたいなあ~(≧д≦`)って毎日思ってる、Kたんなのでした…。

さてさて★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっv

420supra_classic6_1

前回 掲載致しました EBTB TERRAⅡPRO に、
SUPRAのスピーカー・ケーブルを接続した。
何故ゆえにSUPRA か?ってゆーと。
EBTB TERRAⅡPRO のスピーカー・ケーブル接続端子がSUPRA製。ってワケ。

SUPRAにはSWORD ってゆーフラッグ・シップが有るケド。
今回はCLASSIC 6.0 定価\1,890/1m 税込を接続。

安すぎやしないか?って言われそーだけど。
高いだけがノウじゃナイ!!
EBTB TERRAⅡPRO とのシナジーは、CLASSIC 6.0 がピッタリ来る!!
音がグう⇒っと前に出てパワー感が。
分解度が向上し、音各部にコントラストを生む。って結果。
6N高純度銅線 錫メッキ線束帯のスピーカー・ケーブル。
コイツは面白い!!

詳細は下記でどーぞ。 
http://www.saec-com.co.jp/product/images/photo1/P_classic6.jpg

ウチのクリニックのカワイイ~EBTBちゃん、今日もイイ声で歌っておりますv
Kたんもゾッコン!のカワイさです☆
ゼヒゼヒ会いに来てくださいませ!

以上、Kたんでしたっ(o*`≧ω)o☆

|

 自分にとって音楽を好きになるきっかけになった曲や1番最初に聴いた曲って憶えていますか?
Photo_49 僕は『The Beatles』のアルバム『Rubber Soul』です。

記憶に残っている中で1番最初に聴いたのが3歳の時でしょうか?
ピアノを習い始めた歳だからよく憶えていますが行き来する車で必ず母親が『Rubber Soul』のテープを流していたのです。
他にいっぱい良い曲がある中、1番印象に残っている曲が【Michelle】です。
自分でも覚えていますが聞いた話しによれば【Michelle】が流れると泣きながら歌っていました・・・歌詞も解らないのに悲しかったみたいです。

好きになるきっかけの曲かどうかは定かではないし『Rubber Soul』よりも『The Beatles』には良い曲が揃っているアルバムが他にも沢山ありますが【Michelle】は間違いなく僕の中で何かしらの影響を与えてくれた曲だと信じています。
『The Beatles』は誰もが知っていなければいけないと思うし僕なんかがコメントしたところで「若造が!!」と言われそうなのでしませんが、やっぱり良いです。
良いものは良いのです。

昨日そんな事を思い出しながら家で聴いていたらちょっとノスタルジックな感じになれました。皆さんも思い出の曲を聴いてみたらいかがでしょう?

好きになるきっかけ、のめり込むきっかけになった曲はまた次の機会に・・・

そういえば・・・
2階でGWにイベントを予定しているみたいです。
詳しい事がわかり次第告知をしますのでお待ちください。
どこか出かけたいと思っていて決まっていない方の選択肢の1つにどうぞ。

うちの子供達の写真をのせてと要望が大きかったので今日は一枚だけ☆

Sa310049 2人ともありえないくらいに凄い仲がいいんです。毎日一緒にいれて幸せです。

      

        2F takebayashi

|

2006年4月19日 (水)

IKEMI

Ikemi とうとう生産が終了してしまいました。

LINNの名CDプレイヤー「IKEMI」

素朴な外見と頼もしいトレイを持つこのプレイヤーは
まるで脳が「この音をもっと聴け!」という命令を全身に発しているかのような
本能的な快楽を与えてくれました。

「MAJIK」という期待すべき後継者がまもなく皆さんの前に登場いたしますが、「IKEMI」は紛れもない名機として記憶に残り続けることでしょう。

さて6Fのショーピースには一体どんな運命が待っているのでしょうか。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたん、動物園に行く☆★

こんばんは、Kたんですっ(☆^-^☆)
今日はKたんの大好きな動物をゴショーカイしたいと思いますっv

Photo_47 じゃん。
アリクイくんです。
写真は上野動物園で撮ったオオアリクイくんです♪
アリクイ大好きなKたんが、ほかの動物にはいっさい!見向きもせず、アリクイくんのオリの前で粘りに粘って撮ったベストショットvです!!
Photo_48 めちゃくちゃカワイイ~vv
食事シーンです☆
こんなに間近で見られて感動!でしたっ (>ω<`*)/☆
エサのはいってるポットに、粘着性の長い舌をつっこんで、器用に食べてます♪
ポットの中は「アリ」ではなく、果物などをすりつぶしたもののようです…。

野生のオオアリクイくんは、前足でどかどか蟻塚を崩しながら、逃げてきたアリを長い舌にくっつけて食べるんですよ~
一心不乱にアリを食べるその様子が、とっってもかわいいのですっv

もうすぐGW!お気に入りの動物に会いに、動物園にお出かけ、なんていかがでしょう?
もちろん、お帰りの際は、ちょっと足を伸ばして、クリニックへのお立ち寄りも、お忘れなく…。

さて、 ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★です!

    < 新規展示商品 のお知らせ>

419terra2pro Ebtbtella2red

何度か当クリニックで試聴会を行って来たケド。
ブルガリア産スピーカー EBTB TERRAⅡPRO
新規に4月21日より展示します!!
カラーはメタリック・パールペイントのレッド。

モニター・スピーカーらしくPROサウンド特有の
厚み/強い押し出し/分解度もさるコトながら、
その名のとーり 果てしない広大な大地~地球 を思わせる大きな音像。
通常の小型モニター・スピーカーでは、決して味わえない魅力。ってワケ。

アッシ的にも気に入ったモニター・スピーカー!!
今や朝青龍や白鵬のモンゴル勢だけが大相撲じゃあ~ナイ。
琴欧州やヨーグルトのブルガリアン・パワーの時代!!
でも。TERRAⅡPROの後姿がチョッピリ<お相撲さん>に似ているカモ?

★詳細は下記のHP名機/珍品講座 3月14日号でどーぞ。
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/5f/dr_igarasi.html

アリクイくんに負けず劣らず、カワイイ~スピーカーの登場です♪
クリニックまで、会いに来てくださいねっ(^^)

以上、Kたんでしたっ(o*`≧ω)o

|

すなぼこり

目が覚めて窓を開けると、鼻をつく匂いと、うすぐらい空が見えました。
なんだか懐かしいなーと思いつつ、ニュースを見ると黄砂のニュースをやってまして、
環境破壊がどうとか、アレルギーがどうとか言ってましたが、
大量に風に乗って砂が飛んでくるらしい、と言う事でまず頭に浮かんだのが、
掃除しないと機械に砂埃がたまるな、とか考えてしまって。
目覚めに掃除の事考えるとは・・・

*****製品情報*****

今日は黄砂にからんで、静電対策の優れものの紹介。

・SK-Ⅱ(SFC)

特殊除電ブラシになります。用途としてはディスクの静電気を取り去る、
と言う事らしいのです。LP、CD、DVD、ディスク全般いけるらしいです。
店では主にアナログの盤の静電気取りとホコリ取りに使っているのですが、
細かい部分のホコリ取り用のハケになっているのは秘密です。
(静電気が取れるから、ホコリが取りやすいんです。)

注:御使用時は、金属部分に触れながらご使用下さい、
  触れないと盤に静電気がごりごりたまっていきます。

追記:単純にSK-Ⅱで検索すると化粧品が出てきますので。

|

2006年4月18日 (火)

Kたん、Enjoy☆Cinema☆★

こんばんは、Kたんです(^-^)
Kたんは、母と久しぶりに、映画を観てきましたっ☆
418 じゃん。

プロデューサーズ」です (○′∀`*)/

母→「寝ずの番」が観たい! VS Kたん→「リバティーン」がイイ!
と、お互い希望を一歩もゆずらず、小一時間バトルの結果…
間をとって(?)「プロデューサーズ」を観ることになりました(人´З`*;)

そんなワケで!
内容をまったく知らないで見に行ったのですが、とっても楽しかったですv
歌あり、踊りあり、笑いあり、感動ありのすごくすばらしい映画でした~♪

映画は、おウチでビデオで鑑賞するのもいいですが、映画館の大画面で堪能するのもまた、迫力があってイイですね(^^)

さてっ★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですv
418_1
< ESOTERIC SZ-1とAZ-1 を結ぶ二つの糸>
SZ-1とAZ-1のシナジーを増幅する二つの糸?
今回は、この二つの糸(ケーブル)に拘ってミタ。

■ ESOTERIC  SZ-1 SACD/CD プレーヤー
   iLINK出力     ワードIN
    ↓                ↑
■ ESOTERIC 8N-6P1394   ■ WIREWORLD SILVER STARLIGHT
  1m定価\52,500税込     1m定価\38,850 税込
  *写真左(iLINKケーブル)      *写真右(ワード入出力用ケーブル)
     ↓         ↑
    iLINK 入力     ワード OUT 
■ ESOTERIC  AZ-1 デジタル・プリメイン・アンプ 45W+45W
     ↓                 ↓
■ ECLIPSE  TD-712Z  タイム・ドメイン・スピーカー

前号より続いている<小宇宙>を創るべく、
ECLIPSE  TD-712Z  タイム・ドメイン・スピーカーをモニターに使用。

<実験カルテ>
①<小宇宙>は外側へ向きワイドに広がる。
②<小宇宙>に透明度が向上。
③<小宇宙>内に於いて、此処の惑星に実在感が生まれた。

iLINK+ワード入出力により<小宇宙>は、
とてつもなく ∞ に放たれて行く...。果てはない。

Drの小宇宙実験、キョーミ深いですっ!

今日はとっても暖かかったですね♪
コケが生えてきそうです…
急に気温が変化すると、体調をくずしやすいので、皆様お体ご自愛くださいねっ。

以上、Kたんでしたっ(-ω・)-☆★



|

「夜配」デビュー

こんにちは。
今朝出勤してみると、「私のコーナー(仮)」のTS3が消えていて、何となく寂しい気分の、宮川です。

この前の日曜日は記念すべき、私の初「夜配」となりました。
「夜配」というのは、お得意様となって頂いたお客様宅へ、機器の配達やセッティング、アフターケアなどをしにお伺いする事です。
恥ずかしながら、私は4階に展示してあるものを4階の環境でしか聴いた事がありませんでしたので、今後の勉強の為にと、我が上司に連れて行ってもらいました。

伺った先は、当フロアの一番人気B&W「802D」のオーナーで、「私のコーナー(仮)」も気に入って下さっている(・・と私は思っている)T様宅です。目的は専用スパイクキットの取付け。

T様宅へ到着、システムの置いてあるお部屋へと通して頂きました。
T様のシステムはB&WとGOLDMUNDで、4階ではお馴染みのものが多かったのですが、違った環境に置いてあるのを見るのは、とても新鮮でした。
フロアでは沢山の機器と一緒に試聴室に置いてあるので、何となく「メカっぽい」イメージもあったのですが、こうして実際リビングに置いてあるのを見ると、とてもスッキリと格好良く収まっていて、インテリアとしても遜色ない感じです。(ここまでにするには大変であったろうとは思うのですが・・)

作業はスパイクの取り付けでしたので、そんなに大掛かりではなかろうと思ったのですが、予想以上に重労働で時間が掛かりました。上司とT様がスパイクを取り付ける間、私はスピーカーを支えていたのですが、床で滑って、お二人はどんどん壁際へ追い遣られながら取付けねばならない羽目になってしまいました。あまりお役には立たなかったかもしれません・・・

さて、無事スパイクも取り付け、微調整の後、試聴。

楽器1つ1つが鮮明になり、解像度が上がっても耳障りなく自然で、T様好みの傾向になったと、ご本人はとても御満足頂けた様子。改めて、このスパイクの性能の良さを実感致しました。こんなに喜んで頂けて、上司もとても嬉しそうでした。

今回、お客様宅へお伺いした事で、本当に色々な事を勉強させて頂きました。
作業のノウハウや鳴ってる音の違いなどの実務面だけではなく、お客様がどんな風に頑張って音作りをされているかを、実際に見るのと見ないのとでは、全く違います。
でも、こんな風にさせて頂くには、日頃のお客様との信頼関係も必要で・・・・

上司達が忙しい思いをしても「夜配」に出掛けて行く理由が、少しだけ分かった様な気がします。

  4F H.A.L3 宮川 いより

|

音楽の部屋

今日は改めて「5555」6階「H.A.L.II」の特色をご紹介します。

このフロアは3つの空間から成り立っており、

「入り口カウンター」は一般的なリビングを想定

「ROOM PASSIVE」は15畳程の調整されたワンシステム

「ROOM ACTIVE」は23畳の贅を尽くした巨大システム

といったように空間に大きく左右される機器の能力を考慮し、
それぞれ異なった音響表現がなされています。

一貫しているのはオーディオの性能を引き出すためのセッティングへの拘りです。
フロアマスターの東は「まだできるけどホドホドがいいんだよね」と申しておりますが、
機材へ向かうその表情は真剣そのものです。
オーディオから発する「音」を「音楽」へと育てるのは人間の意志以外の何ものでもありません。

アナログ黎明期から培ってきた豊富なノウハウが鳴らすのは

「801D」 「LOHENGLIN」 「AMATI HOMAGE」 「HRS-120」

「通」好みの名機を揃えてお待ちしております。

Passive_1

写真は「ROOM PASSIVE」
涼しげなメイプル仕上げの「Parsifal Ovation」から
さて今日はどんな音が出ているのでしょうか。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2006年4月17日 (月)

MAIS QUE NADA♪

今日は昨日と違い、気持ちの良い天気でしたね。夜になるとまだ肌寒さは残っていますが・・。

Solo_1 今日は私のオススメを紹介したいと思います。

       **** SYSTEM LINE UP ****

・CDPLAYER ::ARCAM  SOLO  \241,500(税込み)

・SPEAKER  ::DALI   IKON1 \105,000(税込み・ペア)

      *******************

SOLOとIKON1はつなぐだけで音が出ます。形はミニコンポに近いけれど、出てくる音は全く違うモノ。説明する為の上手い言葉が見つからないのですが、あえて言うならばヒンヤリとした空気が漂っているけど、心地良い・・・。そんな音がします。

このシステムで以前オススメCDとして載せた安藤裕子の「のうぜんかつら」を聴いて思わず感動!!この人は癖のある声をしていますが、それがとってもいい具合に聴こえるんですよ~。LesFreresも楽しく演奏している様子が伝わってきて聴いてるこちらも思わずウキウキ♪

自分の好きな音楽を、良い音でしかも手軽に聴ける。素敵な事ですよね。

今回紹介したプレーヤーは接続や操作が簡単なので「機械は苦手」という方にもオススメですよ~!!

3F アシスタント 末廣

|

ちょっと寒いけど気持ちが良くいい天気ですね・・・少し曇ってきたな。
こんな日は外に出てサッカーボール蹴ったりベンチに横になりながら音楽を聴いたりするのもいいな・・・なんて思って仕事をしているんだけども・・・
それが実際に可能な人にはこんな音楽を聴いて欲しいですね。

Jemie 【Jamie Cullum】

【Catching Tales】です。

ジャズファンの方達は前作のデビューアルバムが大ヒットしたということで知らない人なんかいないのでしょうし、今回のアルバムももちろん聴いている事でしょう。
ジャズをベースにロック・R&B・ファンクの要素をちゃんと消化して曲に入れてきていて最高のポップス(ジャズ)アルバムになってるんじゃないでしょうか?
アルバムの曲全部がいい曲とは言わないけど、ダメな曲が無いのでアルバム垂れ流しで聴けるから気分がいいです。

ジャズを硬いとか難しいとか思って苦手意識で凝り固まってる人に是非聴いてもらって音楽の幅を広めるきっかけの一枚になったらいいなと思います。
凄い簡単で気軽に聴けるし、お洒落で超かっこいいアルバムです。

ロックの魂を持った人のジャズアルバムを聴いてみて下さい。

         2F  takebayashi

|

4月17日 新着情報

いつもご愛顧頂き有難うございます。

4月17日 新着情報

☆JEFF ROWLAND SYNERGY 2i 生産終了

ロングランモデルのJEFF ROWLANDのプリアンプSYNERGY2iが急ではございますが、生
産終了となってしまいました。
これは大場商事のHPにも既に記載されております。

既に完売しており、輸入元でも在庫はないようです。

今後後継機が出る予定がないという寂しい状況ですが、まずはお疲れ様といいたいところです。

さよならSYNERGY!

☆QRD B.A.D STAND 受注開始

ハイブリット拡散パネルのQRD B.A.Dに待望のスタンドが出ました。もともと壁掛け用として発売しましたが、これも一般のお客様にとって難しいケースがございました。そこで新たにB.A.D STANDを製作してもらいました。

Bad_stand_f    

Bad_standside_1

BAD STAND L型 定価¥37,000(税別)
BAD STAND T型 定価¥37,000(税別)

壁につけて設置するため、後ろの出っ張りがないL型と安定感のあるT型の2種類を用意いたしました。通常2枚ご使用いただくと宜しいかと思いますが、1枚でも使用可能です。その際は付属のタボねじで高さを調整してください。

下から320、420、520、820、920mmの位置にBADの下の部分がくる計算です。

本体のサイズですが、高さ 1520mm  横幅 605mm となります。
奥行き T型の場合 約410mm L型の場合 約250mm

横面、背面などの処理に困っているお客様は是非お試しください。

4F H.A.L.3  島 健悟(火曜定休)
 mailto:shima@dynamicaudio.co.jp



 

|

Kたん、名古屋をゆく☆★番外編

こんにちは、Kたんやよ☆(≧д≦)-☆
今日は名古屋旅行記の番外編
をお送りするよ~♪
4 じゃん。
名古屋でも、
がキレイに咲いとったよ~♪
ちょっと、葉桜も混じってたけど、それはそれでカワイイからええね(*^o^*)
4 4_1
Kたんの好きなお花の写真やよ~♪
旅行中にぷらぷら歩いとって見つけた、ええ香りのお花やで(-^〇^-)
世界中のどこにおっても、キレイな花は心を癒してくれるで、見とるだけで幸せな気分になるねv

さてさて、Kたんの名古屋旅行記は、今日でおしまいやよ。
ちょっとでも楽しんでもらえたら、嬉しいわ。
読んでくれて、
ほんまおおきに~m(uωu*)m

★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★


Bijork_debut

Kたんの名古屋旅行カルテ? 楽しく読んで頂けたカナ。
<凍りつく話><小宇宙>の番外編になるケド。

アッシ的には。ビヨークってゆー人が大好きだ!!

歌と彼女の創り出す<小宇宙>ともゆーべき、
スペーシーなサウンドの素晴らしさは勿論だケド。
アーティストとしての彼女ではなく、
ビヨーク本人がジャケットに写る顔写真を見るだけでも、
彼女の世界にハマッてしまう。神秘ミタイな?
醸し出すオーラってゆーか?

CD世界中ドコを探しても見つからない彼女のエキゾチシズムが...。

アイスランドの人だカラ、
やっぱ<凍りつく話>になるのだろー。
はい。お後がよろしーよーで。


さてさて、もうすぐゴールデンウィークやね♪
みなさんも、お出かけの予定をたてとる頃かな~??
お出かけの方はポケットに、
お家でまったりの方は、ご自身のシステムに、
ええ音楽のご準備は済んどるかね?

ご相談はゼヒゼヒDr.IGARASHIクリニックへ♪
待っとるね~☆

以上、Kたんがお送りしたよ~ (*αωα)/☆

|

2006年4月16日 (日)

Kたん、名古屋をゆく☆★③

こんばんは、Kたんやよ○(≧д≦)-☆
今日はいよいよ、名古屋旅行記の第③弾!

脅威の小宇宙!胃袋という名の暗黒異次元空間をお送りするよ~♪

さて、パフェですっかり、おなかいっぱいのKたん一行。
でもでも、やっぱり
タンパク質も食べたいし、炭水化物(パフェ)だけじゃ物足りんわ!
…ゆうことで、晩ごはんを食べに、とあるお店に向かったよ☆
416
じゃん。
名古屋では知らん人はおらんいう位、有名な居酒屋「
世界の山ちゃん」やよ~♪
名古屋の主だった駅前には、だいたいどこでも支店があるんやて。

Drも東京:神田の「
山ちゃん」がお気に入りで、よく行く言うとったよ。

ここの名物ゆうたら、
どえりゃあウマイ「幻の手羽先」だがね!
416_1
どて煮やら、手羽先やら、ぎょうさん頼んだで、テーブルの上がいっぱいになってまったわ(^。^;)
写真には写っとらへんけど、むすやら、
味噌カツやらも食べたよ~v
名古屋づくしのメニューやね♪

名古屋のお味噌は、ちょっと甘辛くておいしいわ☆
余談やけど、名古屋のコンビニでおでんを注文すると、
「カラシとお味噌はいくつづつお入れしますか?」
って聞かれるんやて。
美濃のほうでは味噌おでんが主流やから、みんなお味噌をつけて
おでん食べるんやって。
関東のほうではおでんはそのまま食べるで、あんまり味噌ゆうたら、馴染みがないかも知れんね(*^_^*)


さてさて、
おなかいっぱいやわ (○′∀`*)/~♪
お酒もおいしかったし、言うことなし!

え、つい今しがた、どえりゃあ大きなパフェを食べたくせに?
そうもぎょうさん食べて、大丈夫かって?
実は、
Kたんの胃袋は空間を転移して漆黒の宇宙と繋がっておりそこにエネルギー体として食物は供給されているのでそれはオゾンホールの拡大抑制に深く寄与しているとかいないとか×※○●■…

な~んて、ご想像におまかせするよヾ(ω<`**)
いちお、Drオススメの消化薬、飲んでおこうっと♪

今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★やよ~♪

4 4_1 

小宇宙ってゆーと。
CHORDの THE CHORAL RANGE シリーズ!!
当クリニックに於いても何度もイベントを行った。
アッシ的にも思い入れのあるオーディオ・エキュピメント。ってワケ。
今回はその中でDAC64Mk2ブラック・モデルが今回クリニックへ登場!!

レギュラーはシルバーだケド。この他オプション・カラーで、
アスパイヤー・システムの
ブラック&クローム仕上げのヴァリエーション。
アッシは全ての配色を体験したケド...。各色に対して其々音が異なる?
な~んて野暮なコトは言わない。

この宇宙船の本体天板に位置する、ガラス・レンズ状のカプセルから
船内に整列する美しい基盤が覗ける。この<遊び心>が嬉しい!!
或る時は
淡いブルー。或るときはワイン・レッド
その時々の体調によるものなのか?傍観する角度によるものなかは知らない。
現在、解明されているコトは?各種の専門文献によると、
間違えなくダーク・サイドには属してはいない。ってゆーコト。
定価\450,000税込 DAコンバーター
注:4月19日迄 クリニックにて駐留しています。

↑はよ見に来んと、なくなってまうよ~!!
クリニックで、待っとるね♪

ではでは、読んでくれておおきに☆
Kたんの名古屋旅行記は今日でおしまいv
どやったかね?
ちょっとでも楽しんでもらえてたら、嬉しいわ~f^_^;
明日は名古屋旅行記の番外編をお送りするで、楽しみにしとってね~♪
以上、Kたんがお送りしたよ~
(*αωα)/☆


|

韓国との繋がり

今日も、なんだか肌寒いですね。 まだ完全なる春は、遠いようです。
薄着で出勤し、失敗したな…と思っている1F石田です。

今回は、韓国好きな私が、日本と韓国との知られざる繋がりを少し話してみようと思います。
まず、日本人なら誰でも知っているお祭りの神輿などを担ぐ時に発する「ワッショイ!ワッショイ!」の掛け声。 まだ、そうではないか?という域をでませんが、あれは、韓国語の「ワッソ!ワッソ!」から、きているとのことです。 ちなみに意味は、「来た!来た!」ということです。 他には、今この言葉を使う人は、みかけませんが、よく昔の映画やドラマの中で、おじいさんが「今日は、はなから縁起は悪いや!」という言葉。 この言葉の中にも韓国語が,混じっているようです。「はなから縁起~」の「はな」です。 この「はな」は、おそらく初めから、最初からという意味だと思いますが、韓国語の1番最初の数字「1」は「ハナ」といいます。 これもおそらく繋がりがあるように思われますが…。 あと余談でですが、日本の京都にある浦島太郎に関する神社。その神社に奉納されている書き物。 今まで誰も読めなかったらしいのですが、韓国人に見せたところ、すらすら読めたそうです。 もしかして、浦島太郎って朝鮮半島に行ったのでしょうか? 竜宮城って古い時代の朝鮮の国のことですかね? もしかして? 

話しが、オーディオショップ店員らしからぬ内容となってしましました。 
ここで新製品 AKGオープンエア型ヘッドフォン K601、K701の試聴したコメントです。

601は、なんだか501の流れをくむモデルのようです。もっとエージングが進めば、キレや低音、解像度、繊細さが増してくるでしょう。701は試聴した感じ、全然別モノで、音像の空間が豊かで、解像度が、非常に高いようです。 1ランク上の音です。 

ぜひ! 気になってるお客様! ご自分の耳で確かめにご来店くださいませ。 

お待ちしております。

|

NEW FACE

こんにちは。
この前はとうとう右目が腫れ上がり、眼帯装着で出勤したのですが、今は何とか治っております、宮川です。

さて、前回紹介させて頂きました「私のコーナー(仮)」ですが、有り難くもメーカー様のご協力により、この度新しいスピーカーが仲間入り致しました。

P1000799 ◆ B&W  「CM1」       (\121,800  tax in)
イギリスが誇るスピーカーのトップブランド、B&Wより今冬発売されましたブックシェルフ型スピーカーです。

このサイズ、このプライスでここまでのハイパフォーマンスは「さすがB&W!」という感じです。
800シリーズにも共通な木目のキャビネットも落ち着いた雰囲気。
このままでも充分なクオリティですが、キチンとセッティングしてあげればもっと良く鳴ってくれそうな、そんな期待もふくらむ、楽しいスピーカーです。

CLASSIKとの組合わせも、PIEGAやLINNのスピーカーだとスマートでスタイリッシュな感じでお洒落ですし、B&Wだと落ち着いた高級感のある感じで、どちらもしっくり来ています。音的にも相性は良さそうです。
お部屋のコーディネイトと合わせてシステムを選んでいくのも、楽しいと思います。

部屋~自分の生活空間~を作る時、家具やファブリックを考えるのと同じ様に、ちょっと視野を広げて、そこに流れる「音楽」にも注目してみてはいかがでしょうか?
居心地のいい様に揃えたインテリアに囲まれた自分の空間、そこにはどんな音楽が流れていて欲しいですか?

それを一緒に探してみませんか?

4F H.AL.3     宮川 いより

|

あめ

駅の改札を抜けると、外は雨だった。
朝から最高の気分でした・・・
そんな事もありつつ、朝歩いていると、
考え事をしていたせいか、色々と忘れてたことがありました。
何を忘れたかは秘密なのですが、ちょっとテンション低めな日曜の午後です。
外はわずかながら少し晴れ間も見えてきましたし、気分変えていきまっしょう。

*****製品情報*****

そんなこんなで外は微妙な天気ですが、隠れた縁の下の力持ちのご紹介、

・SPT(LYRA)

針先をいためず、液をつけたブラシで一度なぞるだけで、
たちまちに、しっとりした雨の天気から、晴れ間が見えてきます。

|

2006年4月15日 (土)

Kたん、名古屋をゆく☆★②

こんばんは、Kたんやよ(≧д≦`人)-☆
今日は名古屋旅行記の第②弾!
「Kたんも凍りついた!恐怖の食べ物との死闘編」をお送りするよ~♪
Kたんは、金山にある、どえりゃあ大きいジャスコに行って来たわ。
楽しいお店がぎょうさんあるで、目移りしてまうでいかんわね。
415
ここには「
CATS CAFE」いう、名古屋では知らん人はおらんいう位、有名な喫茶店があるんやよ~♪
ここの名物ゆうたら、
このどえりゃあデカさのパフェだがね!
415_2
↑の写真は見本やよ(^。^;)
㊧のが「
チャレンジ」で㊨の方が「アンビリーバブル」ゆうんやて。
㊧では物足らんし、㊨の食べてまったら、
パフェが嫌いになりそうやったもんで、
415_3
じゃん。
あいだ取って、↑の
「ネバーギブアップ」ゆうのにしたわ。
ちなみに…
415_1
↑テーブルにあった
とくらべてみたよ~。
Kたんと連れの2人で、一生懸命食べたがね…
おんなじ味が続くとえらくなってくるで、まずいったん底のほうまで掘り下げて、一番下のコーンフレークの層を、クリームに混ぜて食べる作戦に出たよ(・_・;)
だいぶ食べて終わりかけのとこで、さすがにえらなって来たわ…何よりアイスばっかり食べとるもんで、
さぶなってまってあかんわね。

お店の中は暖房が効いとるのに、
歯がカタカタカタカタいうとったわ  (((*´Д`)
そして、ついに…
415_4 完・食!!!
30分後、パフェはすっかりKたん達のお腹に入ってまったよ~♪
さぶかったけど、おいしかったわv
今度は「
アンビリーバブル」に挑戦したいけども、
あんばいよう胃袋を鍛えてからでないとあかんな~がんばろう!

さてさて
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★やよ~♪

       <特価品 情報です!!>
4_1
Kたんの<凍りつく話>の次はホットな情報。ってワケ!!
アッシお薦めのNAGRA PSA ピラミッド・パワー・アンプ。
一度ダケ、展示品を特価にて販売致します!!

古代エジプトより永遠と受け継がれている、
秘めたパワーとは? パワー・トランジスターにMOS-FET搭載。
如何なる低能率スピーカーをも、安定したドライヴを誇る!!

その見事な景観に誰氏も魅了されてしまう神秘とは?
角度50度に傾斜したヒート・シンクの謎。

秘めたパワーとは、スイッチング・モード電源であり、
アイス・パワーと呼ばれる、氷(ひ)めたパワー。ってワケ。
氷山の如く聳え立つその雄姿こそが、強力なパワーの源っだった。
今日の<凍りつく話>はこれでお終い。としよー。
NAGRA  PSAの神秘を体験して下さい!!

■NAGRA  PSA  定価\987,000税込 >\641,800税込 展示品
パワー・アンプ100W+100W/スイッチング・モード電源
詳細は下記でどーぞ。
http://www.ohbashoji.co.jp/products/nagra/psa/index.html 

ホットな情報であったまってくれたかね~?
読んでくれておおきに☆
Kたんの名古屋旅行記、まだまだ続くよv
明日は「脅威の小宇宙!胃袋という名の暗黒異次元空間」をお送りするで、楽しみにしとってね~♪
以上、Kたんがお送りしたよ~
(*αωα)/☆

|

「Sonus faber」という楽器

ひとくちにスピーカーと言っても、その設計者の発想は様々です。
それら発想は彼らのなかに流れる音楽の表出といえます。

フランコ・セルブリン氏率いる「Sonus faber」のスピーカーには
楽器と偉大な職人達への強い憧憬が反映されています。

「Amati anniversario」

http://www.noahcorporation.com/sonusfaber/amati.html

Amati 500年前を生きたヴァイオリン職人「Andrea amati」に捧げられたスピーカー。
音楽は過ぎ去っていった人々と今を生きる我々とを繋いでいきます。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

“Friday concert”Vol.18速報!!

the subject .2「H.A.L.じゃなきゃ出来ない700万クラスパワーアンプの比較!!

414poweramp_2 そうです、そのために用意された錚々たる顔ぶれのパワーアンプたちです。左上がVitusAudio SM-100(税別498万円)、その下が今回の飛び入りとなったLUX  B-1000f(税別360万円)、右上で光り輝くのがKRELL Evolusion One(税別740万円)、そして、右下がGOLDMUND TELOS 2500(税別1,200万円)という豪華なラインアップである。そして、ここには納まらないもうひとつの主役がこれ!!

Dm88 HALCRO dm88(税別760万円)、外観は全くと言ってよいほど前作のdm68と変わらないのだが、音質は全くの別物と言えるだけの大きな進化を遂げていたことが確認されている。この素晴らしさは一言では語れないものだと思うが、そうすると他のアンプも同様(笑)ということで、細かいことはここではご勘弁頂き先へ進むことにしましょう(^^ゞ

414c1000f 音が出る実物はこれ一台だけ!!ということで当日も某評論家の自宅からここへ急遽移動されてセットアップされたC-1000f(税別200万円)の姿。このプリアンプは何台1ロットで生産するのか? と聞いたら「とんでもないです、ロットを組めるような台数は作れませんよ~。4~5台くらいを手作りで生産するのが精一杯です」と担当者が言う。そっか~、でも、この音を聴いた私は迷わず展示品を発注しました!!もちろんパワーアンプと両方でしか演奏しませんが…(^^)v 今月末には入荷する予定なのでゴールデンウィークには間に合います!!

今回の前半戦では、最初にLUX、KRELL、HALCROと言う順番で私が選曲したこのヴォーカルで各メーカーの比較をしました。

Kari_bremnes KARI BREMNES:NORWEGIAN MOOD KIRKELIG KULTURVERKSTED (2000)Catalog no.: FXCD221の1.「A LOVER IN BERLIN」を使用しました。強烈なアタックと切れ味のパーカッション、深く沈むベース、エコー感がリアルなヴォーカルという内容で3メーカーの個性を聴き取ることに挑戦してみました。一曲最後までかけましたので、結構これでも時間をかけてじっくりと聴いて頂きました。

2_6 次に選曲したのがオーケストラです。ショスタコーヴィチ:交響曲第8番[指揮]クルト・ザンデルリンク[演奏]ベルリン交響楽団[録音]1976年9月9,10,15-17日ベルリン、キリスト教会 というものですが、この教会での録音では小澤征爾とサイトウキネンオーケストラがブラームスの交響曲第四番を録音している教会だと思われ、古い録音ながら情報量はたっぷりでした。全曲を聴くにはちょっぴり忍耐が要りそうですが、私は第3楽章:Allegro non troppoを比較試聴のために6分半を通しでかけることにしました。先程とは逆にHALCRO、KRELL、LUXという順番で演奏しました。この曲の低域の表現力を国産のアンプでしかも他社比較では低価格なLUXでどのように聴かせるのかに注目したものです。さて、ご来場の皆様はどのようにお感じになったでしょうか!?

the subject .1「“PEIP”デバイスの新製品を徹底検証します!!」
実は順番が逆になってしまいましたが、当日はアンプのメーカー比較を行い、それらの個性を最初にご理解頂いてから電源の比較試聴に進んでいったものでした。今回取り上げたのは“PI-2M”“PI-F”“PI-E” という“PEIP”デバイスの新製品三モデルでした。

これらはまだ一般公開していないものですが、ハルズサークル会員から更に“PEIP Club”にご入会頂ければ総てがわかるという仕組みになっています。さて、今回はまず最初にESOTERICの製品総ての電源ケーブルをPケーブルからESOTERIC製の8N-PC8100414frontendに戻すという実験から始めました。次にアンプはKRELLに固定してパワーアンプのACケーブルを付属品とPケーブルで比較したり。そこに“PI-2M”と旧型の“PI”で比較したりしてパワーアンプにおける影響を確認しておいてから、先程のESOTERICのフロントエンドに対して順次“PEIP”デバイスを投入していくという発展的な比較試聴を進めていきました。

414guest予定時間を30分もオーバーしてしまいましたが、皆様には大変喜んで頂いた様子です。約90分間というもの電源環境が巻き起こす数々の変化を目の当たりにして、新製品に対する評価を確認して頂き、また自分のシステムには何を投入しようか、という構想も皆様の胸に湧き起こったことだと思います。ご来場の皆様ありがとうございました。

さあ、次回は一体何を取り上げるのか!? 皆様もハルズサークルにご入会頂き、こんなイベントに参加しませんか!!お申し込みはこちらからどうぞ!! <m(__)m>

|

のーぷらん

晴れになると、気持ちがいいものだ。
やっぱり外が晴れると気持ちがいいですね。
そんなどうでもいいことを考えてる、土曜日の午後です。
今日はネタがありませんので、このへんで。(オイ

*****お買い得情報暫定版*****

現在秘密裏にGWに向けての、お買い得品を検討中です。
何が出るかは、店に来ての楽しみってことにしておきます。
(まだ何も決めてないんだろう、とか思ったあなたは90%以上正解です。)
とりあえずは21日付近から何か変化がある模様。

詳細は、ひ み つ ←まだ未定なのです。

お店にて、お待ちしております。

|

2006年4月14日 (金)

ここの所、変な天気が続いていますね。体がおかしくなりそうです。

昨日、今日とMr.INOSEがお休みだったのでまたしても自分の好きな曲をかけたりしてました。

Ando 今日の一枚は安藤裕子のMerryAndrew。

auや月桂冠のCMに使われていた曲が入っているので聴いたことある方も多いのではないでしょうか。

個人的には最後に入っている「のうぜんかつら~リプライズ~」が一押しです。

Mr.INOSEの居ない日は意外と普段かけないJ-POP等をかけていることが多かったりします。。

ジャズもクラシックも聴かないから・・・と思われている方もいらっしゃると思いますが、難しく考えずお気に入りのCDを持ってご来店くださいネ♪

3F アシスタント 末廣

|

Kたん、名古屋をゆく☆★①

こんばんは、Kたんやよ(≧д≦`人)-☆
Kたんは、名古屋へ旅行してきたよ~♪
そうもやっとかおれへんかったけど、どえりゃあ楽しかったんで、今日からその出来事を「ぶろぐ」に書こうと思っとるんよ。
Photo_43 Photo_44 じゃん。
名古屋から電車で金山ゆう駅まで行ったわ。
ここにはボストン美術館ゆう、どえりゃあ立派な美術館がたっとるんよ。
何でもアメリカにあるボストン美術館の姉妹館らしいよ。
Photo_45
美術館の前には、ようけがひなたぼっこしとって、あんまりおるんでKたんビックリしてまったわ。
Photo_46
今日は「花鳥画の煌き」ゆう企画展をやっとったよ~♪
「カチョーガ」ゆうのは、花や鳥をモチーフにした絵画や工芸品のことで、中国から広まったらしいわ。
日本や朝鮮でも、ようけ描かれとって、長寿やら子孫繁栄立身出世やらの願いを、絵に込めとるんやて。
絵はどれも、細かいところまで丁寧に描いたるもんで、Kたん思わずガラスに貼り付いて、えら~いやっとか、見惚れてしまったわ。
中でも四季の花とカラフルな鳥が、おっきな屏風にたくさん描いてある「花鳥図屏風」はよかったよ~(*^_^*)
あんまり素敵だもんで、お家に一枚、欲しなってまうねv

え~、、やっとかお待たせしてえらいすいません!

今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★やよ~♪

アッシも味噌カツと手羽は好物だもんで、どえりゃ~いっぴゃ~食べるでよう。
414arc
      <特価品 情報です!!>
今日もまたまたビックなグレートなホットな情報です!!

WILSON BENESCH  ARC ですが、展示品を特価にて販売致します。
展示期間約3ヶ月の極上品です!!
定価\682,500税込ペア > \445,000税込ペア 展示品
■詳細は下記でどーぞ。
http://www.stellavox-japan.co.jp/

アルミニューム・フィ二ッシュ/カーボンファイバー・キャビネット
から形成される美しいフォルム。
この小さなボディーからは想像を絶する、
TACTICウーファーより放つダイナミックなサウンド。
そして何よりもルームをオシャレに演出できます!!
アッシ的お薦めのスピーカー。ってワケ。    

どえりゃあお得な情報やで、はよ問い合わせせなあかんよ!

Kたんの名古屋旅行記①、どやったかね?
明日は「Kたんも凍りついた!恐怖の食べ物との死闘編」をお送りするよ~(>_<)
「もう飽きたわ~」なんて冷てゃあこと言わんと、待っとってねv
以上、Kたんがお送りしたよ~ (*αωα)/☆

|

2006年4月13日 (木)

主の居ぬ間に・・・

H.A.L.Ⅰの一部を確保したまでは良かったのですが
なかなかシステムが決まらず、毎日悩んじゃっています。

Stradivari_2

元々、このスペースはsonus faber Stradivari Homage
がメインで鳴っているのですが、実はこの子は売れていて、
お客様宅への納品待ちの状態なんです。
なので、僕のコーナーでガンガンに鳴らしこむ訳にはいかず、
Stradivari Homageは大好きなスピーカーなんですけど・・残念。
なので、まだメインのスピーカーが決まらない状態なんです。

ただ、最近ちょっと気になっているスピーカーがありまして
H.A.L.Ⅰのメインスペースに居るVivid Audioがちょっとお気に入り。
ここにあるのは大きい「K1」なんですけど、本当は小さい方の「B1」
を僕のコーナーのメインに鳴らしてみたいな~と思っています。
ただ、今現在は展示が無いし、このスペースでどんな感じで鳴るのか?
僕の頭の中では、いい感じで鳴っているんですけど。

そんな想像の世界に浸っていて、ふと思ったのです。
今日木曜日はここH.A.L.Ⅰの主である店長が定休だし、
主の居ぬ間にちょっと拝借してしまえ!と。

Vivid

やはり、「K1」だとちょっと大きいですが
何とか収まりました。僕はスピーカーから近い距離で
聴くのが好きなので、これでStradibvari Homageが無くて
「B1」だとすれば、丁度良いサイズになるんじゃないかな?

今日はあまり時間が無くて、追い込んでの試聴は
出来なかったけど、パッとで鳴らした感じでは
結構良く鳴ってくれました。期待できそうです。

これから、勝手に借りた事がばれないように
証拠隠滅を図りたいと思いますので、今日はこのへんで・・・。

7F 担当 野田noda@dynamicaudio.co.jp

|

ぷち反響

昨日は驚きました。

昨日書いたers27.5が、Blogを書いて一時間ぐらいで、
大量に買っていかれたお客様がいて・・・
とはいっても、Blogを見て買っていかれた感じじゃなかったんですが、
結構うれしいなと、思ってみたりみなかったり。
それなら今日は、もっと高いものを・・・
とか思ったんですが、本日は耳よりな情報です。

*****耳より情報*****

SHUREの倉庫を片っ端から掘り返し、不思議な箱を見つけました。
その中にはお宝が眠っており、貴重な針の入手に成功いたしました。

・NE95ED
・VN35MR

今回の入荷が最終入荷になります。
貴重な針なので詳細は伏せておきます。
在庫切れしてしまったら、再入荷は不可になります。
お早めにご連絡ください。

|

Kたん、雨のお散歩☆★

こんにちは、Kたんです☆★
最近は雨降りばかりでちょっと落ち込みぎみです…(人д`*)
ついつい気分がユーウツ…になっちゃいますが、明るくいきましょうっ!
Drの雨嫌いは有名ですよね…Drもユーウツ…

雨の中、春をさがしに、Kたんはお散歩に出かけましたv
0011 001 Photo_42
雨の中でも元気に咲いているお花たちです♪
左から、パンジーポピーヤブツバキです!みんなカワイイですよねv
お花たちのスマイルにKたんのユーウツも、いつの間にか癒されちゃいました☆

雨の日も風の日も、クリニックは営業中ですっ!
雨宿りのついでに、お気に入りのディスクで楽しいひとときはいかがでしょう?
雨が上がる頃には、心も晴れて、きっとハッピーになれますよv

さてっ、お待ちかね!
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

       <特価品 情報です!!>
413

BELL CANTO ユニヴァーサル・プレーヤーの展示品を販売致します!!
このブランドの商品は日本で発売以来アッシ的には、
頑張って販売して来ました。
今回このPL-1Aが惜しくも生産完了となる為、
展示品を大特価にて販売いたします。

PL-1A 定価\1,449,000税込 > \768,000税込 展示品
CD/SACD/DVD-A(音声)プレーヤー
BELL CANTOのストレスを感じさせない高い透明度。
そして何と言っても、特有のクリアーなサウンドが魅力です!!
ヤリだネ!!

↑見逃せない特ダネ情報ですっ!
お問い合わせはおはやめに~♪
以上、Kたんでしたっ (>ω<`*)/☆

|

2006年4月12日 (水)

「 darTZeel 」集結す

Dartzeel スイスの「darTZeel」からパワーアンプ「NHB-108 model one」に続き
プリアンプ「NHB-18 NS」のプロトタイプが6Fにやってきました。

スイス製なのにどこかオリエンタルな雰囲気漂う金と赤。
銀色のコンポーネントが氾濫する昨今、ちょっと不良っぽく垢抜けていて好感が持てます。
もちろんデザインだけの見かけ倒しではありません。
ずば抜けた駆動力で「801D」を楽々ドライブしております。

http://www.naspec.co.jp/dartzeel/dartzeel-index.html

NHBは「Never Heard Before」の略なのですが、
実際ひたすら聴き倒したディスクから「聴いたことのない」新しい音を発見するとはね。実力アリ。

6Fでは日曜日まで展示しております。
どうぞお気軽にご試聴下さい。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたん、緊急事態☆★

こんばんは、Kたんです☆★
今日は、何となんと!クリニックで大事件が発生しました(*>人<*)  その一部始終を、Kたんがお伝えいたしますっ!!
(※Kたんは相当取り乱しておりますので、一部にお聞き苦しい点がございますが、あしからずご了承ください。)

本日、Dr.IGARASHIクリニックに強盗が押し入り、金品はもちろん!Drの愛車フェラーリを強奪するという事件が発生致しました!
犯人の姿をとらえることに成功いたしましたので、ご覧くださいっ!!
412 じゃん。
この顔にピンと来たら、110番の前に、クリニックまでご連絡を~!
Kたんがゼッタイ!許しませんっ!とっつかまえたら、
あーして、こーして※×●★☆×○…(以下判読不能)

なお、クリニックには、このフェラーリのほかにも、Drのコレクションのたくさんの名車が展示してございますっ。
オーディオの陰から、ちょこん、とのぞいてたりしますので、ゼヒ探してくださいねv
遊び心いっぱい!Dr.IGARASHIクリニックへのお越しをお待ちしています~♪

さてさて、★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ。
412unidisk11
またまたLINNの情報です!!
何だか?最近はLINNとご縁があるよーで。
決して<談合>を行ってはおりませんので、
誤解されないよーお願い致します。(笑)
先日も当店のブログで告知致しましたが、
下記の中古品が出ました。

LINN  UNIDISK 2.1(Silver)    税込み\1,155,000.>税込み\580,000.

■詳細は下記でどーぞ。
http://www.linn.jp/products/detail/players.html
ご興味がありましたら下記へお問い合わせ下さい!!
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

お問い合わせ、お待ちしております~♪
以上、Kたんでしたっ(○′∀`*)/ 

|


 最近天気が良くないですね・・・
昨日の帰りにふと思い出したので書き綴ろうと思います。
数年前の雨の日だったかな・・・今くらいの時期だったような気がします。
新宿を3丁目の方に歩いていくと10人入ったらもう入れないっていう小さなバーがあるんです。
そこはマスターが自分の好きなLPをかけて客がその曲に対して思い出だったりいろんな事を話しながら時を過ごすっていうバーです。
  バーに入った時、
Maria MuldaurMidnight at the Oasisがかかっていました。Photo_41 
その日は雨で濡れたので服を乾かす程度で入ったんですけど、好きな曲しかかけないから話しがはずみ時間を忘れて帰れなくなりそうでした。
今日はそこでマスターと話しが盛り上がったアルバムの中で昨日みたいな雨の日に部屋を少しだけ暗くして酒を飲みたいときにベストなアーティストの一曲。

Photo_39 Jose Felicianoでアルバム『Feliciano』から【Light My Fire】です。

曲名を聞いてご存知のように『The Doors』のデビューアルバムの中の曲ですね。Doors_1
もう誰に聞いても名盤と答えるのではないでしょうか?
僕個人的には初期も好きですが『MORRISON HOTEL』『L.A.WOMAN 』といった後期の方が好きですけど・・・

話しを戻して・・・このJose Feliciano【Light My Fire】は原曲みたいなテンポではなくゆっくりとダークな感じで、かつ泥臭い感じは残してとても渋くアレンジされています。
お酒を一人で飲みたいなって時にでもかけてみてください。

       2F takebayashi

|

セニョ~ル♪

こんにちは。Mr.INOSEです。突然ですが“セニョールココナッツ”知ってますか?正体はアトムハートさんのプロジェクトでチリ在中のドイツ人アーティストです。以前はアンビエント、ハウス、テクノ・・・など多彩な才能の持ち主でありながら、比較的マニアな活動をしてましPhoto_38 た。2000年に発売しました“German Dance”で一躍有名になりました。内容はクラフトワークのカバーをデジタルラテンカバーしてます。いや~まいった!ラジオで聴いた瞬間に思わず口走ってしまいました。怪しいラテンの音楽に 軽~いグルーブ感はハッキリ言ってはまります。軽いのに濃~い~音楽はまさしく“クール”です。ちなみに現在は入手困難な状態です・・・。

そんなセニョールココナッツの新譜が今月末に発売されます。今度は何と“YMO”のカバーです!更にご本人もゲスト参加!これは買いですね。やっと時代が彼に追いつきましたね。音楽って本当にい~ですね~。 (‘‘)V

3階 猪瀬

|

あめだす

外は半端な天気ですね。月曜までぐづつくみたいです。
最近は何故か雨の予想がピタリと当たり、
今年の暖冬予想の例もあるし、いいかなとか油断してると、
ビチャビチャになりながら帰る羽目になります。
やっぱり、新しい気象衛星が導入され、天気の予測も以前より、
かなーり向上したのかなと、思いながら。
傘を忘れた日の午後の雨予報は、はずれて欲しいと願ってます。

*****商品情報*****

最近よく売れている商品紹介です。
左奥の柱に止めてある、薄いシート

・ers 27.5(ノリ無)
・ers 27.5s(ノリ付)

高周波干渉防止、電磁波防止シートです。詳細は↓に。
http://www.accainc.jp/Stillpoints.html

見た目がうるめ鰯に似ていることから、
うるめ鰯切れたので持ってきてーとか、陰で言ってますが
あぶっても食べられません。ご注意を。

|

2006年4月11日 (火)

私のコーナー(仮)

こんばんは。
今朝は目蓋が赤く腫れ上がってしまい、出勤できるか危ぶまれましたが、無事今4階におります、宮川です。

P1000790_2 今回、我が上司の提言とメーカー様のご協力により、「私のコーナー(仮)」が誕生致しました。コンパクトでお洒落でリーズナブルで音も良い・・・私自身も「欲しいな~」と思うものをセレクトさせて頂きました。ラインナップは以下の通りです。

  • CD PLAYER : LINN CLASSIK MUSIC (\ 294,000)
  • SPEAKER : LINN CLASSIK UNIK (\ 71,400) / PIEGA TS3 (\ 115,500)
  • 無線オーディオ伝送システム : Bardaudio BardOneUSB (\ 63,000)
  • オーディオボード : Sound Stage HIB-1+HIB-LU (\ 81,000)

まずは、CDプレーヤー のLINN  「CLASSIK MUSIC」。究極の一体型、これをスピーカーにつなげばOK、しかもAM/FMチューナー付属です。色はホワイトの他、コーラルブルー、ブラック、シルバー、バルティックグリーンの5色、シックなカラーバリエーションでインテリアに合わせるのも楽しくなりそうです。
スピーカーは2機種、同じくLINNの壁掛けも可能な「CLASSIK UNIK」、シルバーボディがスタイリッシュなPIEGAの「TS3」。
「BardOne+USB」は、パソコンの音楽データ-を楽しめるシステム。アンプにBardOneを、パソコンのUSBポートにBardUSBを挿し込むだけです。
オーディオボードの「HIB-1+HIB-LU」は室内を暗くするとブルーの照明が浮き立って美しい!

ラジカセやミニコンポから一歩進んだ音で音楽を楽しんでみたい 、という方にはピッタリのシステム、見た目やサイズだけではなく、音ももちろんハイクオリティです。

ハイエンドフロアでは見過ごされてしまうかと不安だったのですが、当フロアのお得意様でありますK様とT様は「これで2時間話せるよー」とおっしゃって下さったので、ホッとしております。せっかく頂いたコーナーですので、可愛がって育てて、いい音で鳴ってくれるよう頑張りたいと思います。

興味を持たれました方は是非、5555の4階まで、御来店お待ちしております。

                                                       4F  H.A.L 3   宮川 いより

|

セール続報!

紀伊国屋書店大特価セール

数量限定でのご奉仕商品

今回のラインナップは六点です。

草迷宮 異才・寺山修司の最も残酷で美しい寓話。

摩天楼を夢みて アル・パチーノ K・スペイシー J・レモン NYを舞台にした、男たちの

熱い戦い。

ヴェルクマイスター・ハーモニー ハンガリーの映像魔術師・タル・ベーラが描く世界

ナック 異才リチャード・レスターが描いたオフビートな屈折青春コメディ。

ホテル・ニューハンプシャー ジョン・アーヴィング原作、J・フォスター、N・キンスキーなど

豪華俳優陣の華麗な競演。

侯孝賢 傑作選BOX 恋恋風塵、童年往事、冬冬の夏休み、フンクイの少年、を収録

お早めに!

 

|

大変!Kたんから緊急連絡★☆

こんばんは、Kたんです☆★
大変!今日はまず、Drから緊急のお知らせなのです!
急いでチェックチェック!!

★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★
< 緊急報告 在庫が ヤバイです!! >
Mvc114f
LINN IKEMI定価\630,000税込   → お値段お問い合わせ
LINN GENKI定価\262,500 税込 →   お値段お問い合わせ
の両CDプレーヤーですが。
生産完了の為、最後の在庫を特価にて販売して来ましたが、
もー在庫がヤバイです!!

IKEMI が 展示品色グレーと在庫色グレー1台
GENKI が 展示品色ブラックーと在庫色ブラック1台となりました。
ラスト・チャンスですョ!!

■ご検討中のお客様はお早めに、
 下記へお問い合わせお願い致しますネ!!
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
お待ちしております。

大変だ!お問い合わせはゼヒゼヒお早めに♪
さてさて、今日は、Dr.IGARASHIクリニックの陰の権力者をご紹介いたします…
Photo_36 じゃん。

クリニックの守護神様であります…何とも未来チックなお姿でございます…m(цωц*m)
2_5 ←このように…
なんと!触れるとパワーをいただくことができるのでございます…
ありがたや~ありがたや m*ц_ц)m
かなりレアな彼の姿を見つけた方は、きっといいコトあるかも!?
クリニックまでパワーをいただきに来てくださいませ~v

以上、Kたんでしたっ(o*′ω`*)/☆



|

Jorma Koski氏と

昨日のことです。
スウェーデンのケーブル職人<Jorma Koski>氏が来訪しました。
音楽とオーディオに対して強い愛情と情熱を持った人物で、
ずらりと並んだ6Fのラインナップに目を輝かせる姿は、
まるで少年のように活き活きとしていました。

「VERITY AUDIO!EMM LABS!DART ZEEL!」

Jorma氏にとって馴染みのある連中が揃っていたようで、
彼のケーブルとの相性は折り紙付き。

レコードに針が落とされると、その場にいた全員の心がほぐれていくのでした。
フロアの音をとても気に入っていただけたようで

「来年も、また来たい」

というありがたい言葉をいただきました。
とても良い時間が流れていました。

Tack sa mycket!Mr.Jorma!

http://www.cs-field.co.jp/jormadesign/jormadesignmain.htm

P1040037 ※曲が終わった瞬間を撮った写真です。

即座にレコードプレイヤーの針をあげにいく「アナログマイスター東」。
雰囲気が伝わるでしょうか?
初対面の、国籍も年齢も異なる人間同士がこんなにも打ち解けることができるなんて、これが「音楽の力」でなくて何なんだ!と思ったのです。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

今日も、また天気良くないですね。まだ何日か、しばらく雨の日々になりそうです。 雨の日も悪くはないですが、やっぱりすっきり晴れてほしいと思っている1F石田です。

以前、山形に出かけたとき、今までの人生でここより美味しいコーヒーを飲んだことない!というくらい、すごく美味しいコーヒーに出合ったことがある。 いわゆるカフェのチェーン店でないその店は、山形、七日町通りにある。 そこの店舗は、木のぬくもりを感じるインテリアでまとまていて、店主が撮ったと思われる写真が、いくつか飾ってあり、静かな落ち着いた雰囲気をもっていて、そこに無口な旦那さんと奥さんが、ひっそりとやっている感じの喫茶店でした。

たまたま、その付近のホテルに滞在してた私は、すごく気に入り、毎朝、通ったのを覚えている。 シンプルな軽食メニューとたくさんあるいろんな種類のこだわりのコーヒーと、そういえば、オーディオにも、かなりこだわっているようでした。 

その後、ここ東京も含めて、いろんなところで、コーヒーを飲みましたが、いまだ山形の、あの店で飲んだ以上のコーヒーは、めぐり合っていない。 

今日は、雨だったせいか、そんなことを思い出しました。

ところで今日は、新製品情報が、あります!!!!

気になって、お待ちになっていた方、大変長らくお待たせ致しました!

AKGオープンエアー型ヘッドフォン K601とK701です!

01v

本日、5555、1Fにて両ヘッドフォン共に試聴開始してます!!K601は、販売分の在庫も、あります!K701に関しましては、予約受中ですが、ただ今、ご予約されたお客様には、特別に当店だけの予約典ありです! どしどし、ふるって、5555までご来店ください。 

         お待ちしております。
 

|

オ・タ・ク?

こんにちは。Mr.INOSEです。雨、雨、雨・・・の一日でテンションも上がりませんね~。まあ花粉症の私としましては、少しは楽なのですが・・・。

最近はハードディスク内蔵のDVDレコーダーは操作も編集も簡単に楽しめますね。CMのカットも楽々編集、・・・いやいや待って下さ~い!過去のCMには面白いものや時代を感じさせるものなど、立派なコレクションになりますよ。Photo_35 たとえば“具が大きい~”の安達祐美さん、“人々のヒットビット”これはMSXのCMで松田聖子さんです。更に、写真を見ていただくとおわかりの通り~JR民営化後の名作中の名作、牧瀬里穂さんバージョンです。Mr.INOSEはベーター時代からのテープが数千本もあるんです。あれ~、Mr.INOSEは“オ・タ・ク”なんですかね~。ハイ!そうです! 怖い・・・。

3階 猪瀬

|

話題の“エフコン”にBlog読者をご招待!!

“Friday concert”Vol.18 の内容に追加プログラムが決定しました!!

the subject .3「新旧アイソレーター対決“PI”vs “PI-2M”比較試聴!!」

“PEIP”デバイスの中でも最も高価でありながら最も効果が大きいアイソレーターの新旧商品が運良く揃うことになりました。これは見ものです!!

the subject .4「新旧アイソレーター対決“PI-F”vs “new PI-F”比較試聴!!」

名前は同じでも世代が変わっている“PI-F”をオーナーが旧型を持ち込んで下さるという熱心なご協力を頂き、これも比較試聴することになりました。これは楽しみです!!

the subject .5「飛び入り参加決定!! 輸入製品の半額で実現された音質とは!?」

そうです。これはLUX C-1000f & B-1000fが飛び入り参加ということになったものです。現在音が出るC-1000fは一台しかないのですが、これを今週末の三日間はここで試聴が出来るように致しました。当日エントリーしている海外製パワーアンプの半額というプライスながら、私が驚いた前例のないペアリングの妙として同社のセットで試聴して頂きます!!

これは見物ですよ~!! 今回は見逃せませんね!!

そこで今回ご協力頂ける各社より要望がありまして、ハルズサークル限定招待という制限を今回のみ緩和してBlog読者からも五名ほど参加者を募って欲しい!?ということになりました。

応募方法はとても簡単!! 下記をクリックすると私へのメール画面が起動しますので、その件名に「Fcon Vol.18」と記入してお客様のお名前と電話番号を本文に記入して送信してください。折り返し川又より確認のメールを送信致します。
mailto:kawamata@dynamicaudio.co.jp 

|

2006年4月10日 (月)

この私にして未体験のケーブルがやって来た!!

Jorma_prime 今回は最初に正体を明かしておきましょう(^^ゞ

シーエスフィールドが輸入を開始したJORMA DESIGN です。そして、同社のフラッグシップモデルがこれです。

このJORMA PRIME cableのRCA/XLR両インターコネクトケーブルとバイワイヤースピーカーケーブルを同社社長のヨルマ・コスキ氏とシーエスフィールド今井社長が持参されて来店して頂いたものです。

予想される日本価格は次のようになりそうです。

Loudspeaker cable 1-meter/pair  税別 \1,200,000.
Each addititional 0.5-meter/pair    税別   \250,000.

Loudspeaker cable 1-meter Biwire/pair     税別 \1,800,000.
Biamp configuration 1-meter/pair      税別 \2,000,000.
Each addititional 0.5-meter/pair  税別   \410,000.

Interconnects 1-meter(XLR)/pair     税別   \920,000.
Each addititional 0.5-meter/pair     税別   \200,000.

Interconnects 1-meter(RCA)/pair      税別   \980,000.
Each addititional 0.5-meter/pair     税別   \220,000.

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

上記のリンクからこのケーブルの画像を見てお分かりのように、ウッドブロックを削り出したモジュールがケーブルに装備されているが、これはトランスペアレントのようにフィルターなのか? と質問したら違うという。

トランスペアレントは独自の理論からケーブル内部の導体はストレートに両端まで配線され、それに並列にフィルターを挿入しているのだが、何と何と内部の導体に対して直列にQuantum Purifiersという素子を接続しているという。

正式にはBybee Slipstream Golden Quantum Purifiersと称するものらしいのだが、ポイントとしては「量子清浄器」とでも訳すのだろうか?
それでなくてもgold,99,999999% copperというのだから、金と6Nの銅ということで素材にはこだわっているのに、オーディオケーブルの常識では考えられないが、その導線をカットして特殊な素子を挿入しているということになる。

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日はあまり時間がないので、お披露目という程度で試聴させて頂いたが、それらと比較するのには昨日と同じ下記のシステムを使用した。

この続きはメールマガジンで!! (^^ゞ

さあ、今回私のキャリアを持ってしても経験のないケーブルが登場しました!!これも例によってハルズサークルの皆様には本日配信しております。日々のエピソードを毎日のように配信しているハルズサークルに皆様も入会しませんか? 登録はこちらからどうぞ!!

|

もう花見の時期も終わり梅雨が来てやってくるのが夏ですね!
夏ですよ☆夏!!
去年の夏はサーフミュージックが凄い流行りましたね。
知らない人はいないんじゃないでしょうか?
Photo_32 ジャック・ジョンソンのアルバム
『In Between Dreams(from US)』
が1番有名ですかね?

僕もずっと聴いていたけど、サーフ系の音楽は疲れてる時とか一息いれるのに最高にマッチしますよね。
個人的には今年もこの流行りはまだ続くと思っています。
そんなジャック・ジョンソンも新譜出しましたね!!
Photo_33 『Curious George: Sing-a-longs And Lullabies For The Film』

あの絵本の『Curious George』が映画になるんですよね。
それのサントラを今回ジャック・ジョンソンが全面的に制作って事でかなり雰囲気のいい映画になるのでは映画好きの僕としてはかなり期待しちゃっています。
アルバムの方も結構良くってサントラに使われている曲の他にベン・ハーパーやG・ラブなどが参加しているもあったりしてバラエティに富んでいます。
サーフ系のアルバムは本当に良いです。みなさんも聴いてみて下さい。

さて、今回はこれだけでは終わりません。
誰でも知っているアーティストを紹介してもつまらないですしね。
ジャックジョンソンを今更かよ・・・って言われてしまいそうだし。
今回はサーフ系のアーティストで女性です。
サーフ系は男性ボーカリストやバンドばかりが目立ち女性のボーカルがなかなか目立てなかったから今年は今回紹介する女性サーフ系ボーカリストを筆頭に女性にサーフ系を盛り上げてもらいたいですね。

Photo_34 『Tristan Prettyman』でアルバム
【Twentythree】です。

知っている人はもう知ってますか・・・・
良いですよね?癒されるというか何というか。
ジャック・ジョンソンが好きな人は絶対聴くべきです。

今年の夏はこの2枚を聴きましょうね。

    
                 2F takebayashi

|

水原のおばあさん

Img_01

今日は、昨日とうってかわって、肌寒く、雨も降っています。
まだ、春は遠いと思っている1F石田です。

そういえば、以前、韓国に旅行に出かけた時に、こんなことが、ありました。
W杯の観戦目的と韓国に関心があった私は、首都ソウルから1時間半離れた都市「水原」に来ていました。
すでに2度訪韓し、バスも地下鉄も乗りこなしていた韓国には、少し慣れている感覚がありましたが、
W杯シーズンと重なった水原は、ものすごい人手、人の波でごったがえしていました。

とりあえず、スタジアム方面のバスに乗らなくては、とバス停を探しましたが、広い駅前とすごい人だかりで
どのバスに乗って検討もつかない。

 そんな時、日本語で、

「あんた、ちょっとこっち来なさい」

ふと、そこ見るとおばあさんが、立っていました。
そこは、駅前の案内所でした。

話しが、すごく長くなりそうなので、要約して話しますと、なんと!そのおばあさんは、料金をとる市内バスでは、
なく、無料のスタジアムまで搬送してくれるバスを親切にも教えてくれて、なおかつ、お昼時のせいか、安くて美味しい
ご飯の店をも教えてくれて、さらに! その店はけっこう離れているにも、かかわらず店の目の前まで、腕を引っ張って
連れて行ってくれました。 すごいことに一緒にその店内に入り、頼もうとしていたご飯を店員さんをつかまえ韓国語で
注文までしてくれました。 そして帰られて行きました。

その場で、もちろんお礼は、言いましたが、いまだかつてあんなに、すごく親身になってされた案内は、されたことが
なかったので、すごく心に残りました。

またいつか、韓国に行くつもりなので、その時には、何かおみやげを持って、たずねてみようかと思ってます。

そして本日は、おすすめアクセサリーではなく、おすすめCDです。

そんなあたたかい人々が住んでる韓国のアーティスト「CLAZZIQUAI PROJECT」です。

4988064178209_m たまたま韓国にいたm-floが放送局で聴き、すごく気に入り、日本で紹介して、輸入レコード店でも、けっこう
盛り上がってました。 気になる方は、ぜひ!聴いてみて下さい。

ではまたこのブログ上にて

|

陽気なヤツ

Photo_31 SONICS 「Allegra」

「audio physic」のデザイナーとして
「Brilon 1.0」を筆頭に多くの傑作スピーカーを世に送り出し、
ファンの期待に応え続ける職人<Joachim Gerhard>氏による設計。

ドイツ製品には、突出した合理性を機能美として結実させた魅力がありますが、
「Allegra」もまさにそれ。
カタチは変わっていますが、その全てに理由があります。

http://www.scantech.co.jp/sonics_allegra.html

鮮度抜群。
キレのある音が空間に弾き出されます。

「スッパーン」

6F 佐藤 sato@dunamicaudio.co.jp

|

いつもの妄想

最近は、外国からのお客様がご来店されることが多いのですが、
日本も国際化してきたなと感じながら、仕事してます。
今日の朝なんて、コンビニに入ったら、
「アニヨハセヨ」とか言われちゃいまして、
国際化の波は激しいと感じる今日この頃。

*****入荷情報*****

先日の入荷情報の続きです。
具体的には下記が入荷し、展示されています。

ACE H / M / L / 
ACE Mono
RUBY3
WOOD L2
GLIDER L2

やっぱり、美しいカートリッジですね。
総合カタログ見てましたら、ORACLEのDELPHI MKV 25th Anniversary
が載ってまして、これと「ACE M」か「GLIDER L2」付けたら、
何てかっこいいんだ!!!とか妄想しながら仕事してます。
まずは、宝くじからですかね?

ORACLE DELPHI MKV 25th Anniversary詳細は↓で。
http://www.yukimu.com/jp/oracle-delphimkv25an.htm

|

Kたん、お花を愛でる☆★

こんにちは、Kたんです♪
今日は、Kたんがお散歩しながら見つけた、カワイイ春のお花を、写真でご紹介しちゃいますv
色合いがとてもキレイですよね★
癒されてくださいませm(uωu*)m
4_1 3_4 2_3 1_2
菜の花が満開です~♪ごま和えにして食べると、とってもおいしいですよね  (o*′ω`*)/
お気に入りの曲を聴きながら、春を探しにお散歩はいかがですか?
散歩がてらに、クリニックにもゼヒゼヒお立ち寄りください~♪
イイ音に、きっとめぐりあえますよ★

もっとおしゃべりしたいのですが、今日はこの辺で…
以上!Kたんでしたっ(>ω<`*)/○

|

2006年4月 9日 (日)

これでこそ!!という完成度を聴かせたLUXの意地!!

早いものでもう一年経ってしまったとは…。

このB-1000fの登場を私はどのように見ていたのか!?

仕上がりとしては素晴らしいものがあったのだが、結果的にはB-1000fはこのH.A.L.のレギュラーとして常設されることは今までなかった。なぜか!?

それはパワーアンプ単体では、そのメーカー・設計者が求めるレベルと方向性が理解できないからだ。つまりはパワーアンプだけでは他社のプリアンプとの組み合わせによって得られた一現象の評価であって、プリアンプの個性と能力に影響された音質であるということを私は経験上で大変大きな要因として考えているからである。言い換えれば、同社プリアンプと純正の組み合わせでないとパワーアンプの真価は発揮できない、つまり他社のプリアンプとの組み合わせでの試聴には不満要素があったということだろう。

あのChordでもHALCROでもパワーアンプが先行して発表されたが、その一年後に同社から発表されたプリアンプとの組み合わせで納得と感動をしたという経験が多数あったからだ。そして、今回いよいよ待望のC-1000fが登場したのである!!

                    <<中略>>
C1000f

今回の結論!!

今日ここで私が聴いたB-1000fは、過去の記憶と評価によるB-1000fとは別物である。
いや、私にとってはB-1000fは今年、この日に誕生した新製品と思われてならない。
そのB-1000fとペアを解除してはならないのがC-1000fという存在なのだ!!

全文を読んでこそ話しが通じる!? はい、確かにその通りでございます。中途半端な更新で申し訳ございませんが、どうぞ皆様もハルズサークルにご入会下さいませ<m(__)m>ほぼ毎日様々なインプレッションと商品情報や楽しい新企画を配信しております(^^ゞ

毎度のことですが、ご入会はこちらから!! よろしくお願い致します。<m(__)m>

|

Kたん、舌つづみをうつ☆★

こんばんは、Kたんです☆★
昨日のKたん家の晩ごはんは、土筆(つくし)づくしでした(*μωμ*)/
写真は、Kたんの母が、決死のカクゴで取ってきた、たくさんのつくしですv
1 じゃん。
何でも、切立った崖に生えていたそうで、幾度も滑り落ちながら手に入れたそうです…母は強し!

さっそくお料理ですv
つくしをよく洗い、”ハカマ”と呼ばれる葉のような部分を取り除きます (´∀`)/
2_2 3_1
つくしは、穂先の部分がとってもおいしいんです☆
今日のメニューは、たまごとじですv
3_2
たまごとつくしの食感が絶妙なマッチング!甘辛く煮てあって、とってもオイシイです~ごはんにも良く合います♪
5_1
そしてそして、肉じゃがといっしょに、煮付けてみました☆
これまた、穂先に煮汁が染みてて、じゅわっとした食感がたまりませんv
う~ん、ごはんおかわりっ!!

Kたん家の食卓は、今日も春らんまんです☆★

でもでも、おいしい食事のお供には、おいしい音も欠かせません♪
お気に入りの曲をかけながらのディナータイムは、おしゃべりもはずんで素敵な時間になりますv
楽しい音楽の話題は、Dr.IGARASHIクリニックから発信中です!

それでは、皆さんお待ちかね!
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ。
1_1 2_4 3_3
LINNの新製品 MAJIK CD がまたやって来ました。
今日だけだケド。
正式には。4月下旬の入荷にあわせて展示します。 ご期待を!!
さて。このMAJIK CD。バックナンバーでもコメントしたケド。
IKEMIとGENKIの中間を行くモデル。
そのクセの無い自然な特性と、空気感が素晴らしい!!

ならば。アッシ的には、アイリッシュに拘って、
自然と一体化できるケルト音楽を聴いてみたい。
しかも。LINNレコードより発売のケルト音楽全集を!!
CELTIC EXPERIENCE Vol.1~3  AKD080,AKD082,AKD108
1997年~1999年の録音。
バグパイプ/ギター/ハープ/ヴァイオリン/歌声e.t.c.
どれをとっても。その調べは自然と一体化して、
地球の遥か彼方へ放たれて行く...。嗚呼。

尚、LINNレコードのCDソフトは当店でお求めになれます。
詳細は下記でどーぞ。
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

Kたんも、お気に入りのディスクです↑
ディナー?ランチ?ブレックファースト?タイムのお供にゼヒどうぞ♪
あ~…食べ物のお話をしたら、おなかがすいてきました…ぐぅう…

以上、Kたんでしたっ(*uωu人)-☆★ 

|

どうもここ何年か、季節が季節らしくない感じしませんか?
例えば、夏が夏らしくないように感じたり…。 季節と気候が、ちゃんとあっていないような気がしますが、
そう感じてるのは私だけでしょうか? なんだか昔ほど、「もう完全に春だなぁ~」とは、まだ思えない1F石田です。

ところで、ストーンズ、日本公演の後、オーストラリアへ。 そして今現在は、中国に滞在中。
ライブも行ったそうです。 共産圏の国だけに、使用禁止の曲もあったらしいですが、けっこう盛り上がったらしいです。
でもチケットの値段が、日本円にたとえると、確か5万円ほどしたらしく、この5万円という金額は、上海に住む一般市民の
年収の1/5ということらしいです。

今回のブログは、短いですが、ここでおすすめアクセサリーです。

Nanotec Systemsのスピーカーケーブルです。

GoldenStrada#79

Audionewsgs05

身震いするような静寂感と緻密な滑らかさ、一瞬の淀みもないスムーズな

流れ、倍音をたっぷりと含んだハーモニー、
圧倒的な情報量などが、ほんと音楽を生き生きと再現します。

金のコロイド液をケーブルに染み込ませた、世界初のケーブルです。

それでは、またこのブログ上にて

|

10年後も音楽を

真実優れた道具というものは持ち主と共に時間をかけて成熟していきます。
持ち主の能動的な働きかけが、道具の能力を引き出し、
良い道具は使い手を新たな領域へと導きます。

Akiva LINN 「SONDEK LP12」

http://www.linn.jp/products/detail/lp12.html

「音楽を聴きたい」という切実な乾きをいやすためにこの世に産み出されました。

その驚異の回転精度は「回っているのに静止して見える」程です。

あー欲しい。欲しいなー。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

あなたにとって盲目のミュージシャンと言えば誰ですか?
洋楽を聞いている大半の人はレイ・チャールズやスティービー・ワンダーと答えるでしょう。
僕も誰かと聞かれたらその名前を出すと思います。僕が彼らから受けた影響は計りしれないのだから・・・

そんな訳で今日はもう1人覚えてほしい盲目の素晴らしいアーティストを紹介したいと思います。

Raul_midon_5 【Raul Midon】で、
アルバム『State Of Mind』です。

盲目な事をハンデとは思わせない位のギタープレイと優しくもあり熱く語りかける歌声は僕をとりこにしてしまいました。
このアルバム『State Of Mind』でデビューとなった訳ですが、彼のそれまでの経験が随所に現れていてデビューアルバムとは思えない位の存在感があります。
歌詞にも彼の思いが強く込められていて、9・11の英雄を励ます為や彼がリスペクトするダニー・ハザウェイに敬意を表し捧げた曲、愛する妻に対して書いたラブレター的な曲だったりといろいろなメッセージが込められてるんです。
ラテン音楽からジャズ、フラメンコ、クラシックを経てポップス、ソウル、R&Bへと進化して出来上がった今回のこのアルバム。
全てのジャンルの要素が素晴らしいまでに融合されています。

是非!是非聴いてみてください。
聴く人のベストアルバムの中の一枚になることは確実だと思います。

僕は素晴らしいアーティストに出会えたと確信しています。
盲目のミュージシャンという括りで話題性だけが先行して宣伝されてしまってますが、この一枚で終わらずこれからも良いアルバムを作り続けてほしいです。
僕みたいに五体満足に生まれてこれた人には解るはずもないハンデすらパワーに代えてここまで素晴らしい曲を作り逆に僕達に勇気や感動を与えてくれるアーティストはなかなかいないと思います。

   
     2F takebayashi

|

黒船到来!

こんにちは。Mr.INOSEです。今週はご遠方からのご来店で嬉しい悲鳴を上げてます。過ごしやすい季節になってきましたので、皆様もお気軽に遊びに来て下さいね。(‘‘)/

さて今日は音楽の話をしましょう。Mr.INOSEのルーツはご存知の通り“プログレ”ですが、日本のロックのレベルをグッと持ち上げた、サディステックミカバンドは今聴いても“カッコ良い”大好きなバンドです。最近では木村カエラをボーカルに迎えて、再結成が話題となりましたね。今回紹介の“黒船”はコンセプトアルバムになっていて、まさしくメンバーの最高の演奏と抜群の音楽センスを感じる事ができます。Photo_29 特に高橋幸弘氏のドラムは素晴らしく、全体をリードしてくれます。こんなカッコ良いアルバムは是非、聴くべきですよ!

そろそろ今日の売上が心配になってきました・・・。タイムマシンにお願いでもしますかね~。ありえね~。

3階 猪瀬

|

鐘の音

お店に来る時、いつも中央線のお茶駅で降りているのですが、
日曜の朝いつも駅に付く時間になると、鐘が鳴ります。
寝ぼけた頭に、鐘の音はさらに眠気を誘うのですが、
いつも何となく聴きながら、坂を下っています。
鐘の音も天気によって聞こえ方が違い、
雨や湿度の高い日は、比較的音も小さく、響きも悪く、
乾燥している日は、空気の抜けのいい音が、遠くまで響きます。
何となく季節を感じたりそうでなかったり。。。

皆さんも、日曜に御来店されるときはお茶駅で鐘の音でも聞いて、
ご来店されるのはいかがでしょうか?

追記:鐘の音が鳴り始めてから開店までには一時間ほどあります。

*****入荷情報です*****

洗練されたデザインを見たとき、一瞬にして目を奪われ
ハッとする事は無いでしょうか?
言葉を尽くすほど、その美しさは薄れてしまいそうです。
そんなカートリッジが入荷しました。

詳細は↓に
http://www.yukimu.com/jp/bms.htm

ご来店お待ちしています。

かっこつけすぎると、なんだかむずがゆいですね。

|

在宅中古を試しにBlog初公開

webでの在宅中古のナンバリングは現在No.855ですが、H.A.L.'s Circle Reviewでのナンバーは何とNo.1598まで進んでいます。今日は天気の良い日曜日なので、どなたがこれを見ていてくれるのやら…、と気になりまして試しに掲載してみました。

Pic_unidisk21 No.1597  LINN  UNIDISK 2.1(Silver) 

税込み\1,155,000.>税込み\580,000.
↓詳細はココでチェック! 

もう有名な存在ですね。デザインよりサイズよしの逸品です。元箱もあり程度良好ということで、当然一台しかない掘り出し物なので先着順ですよ~!!

これはと思った方は下記へ電話かメールにてご連絡を!!  tel 03-3253-5555

mailto:kawamata@dynamicaudio.co.jp 

|

2006年4月 8日 (土)

Kたん、未来大予想☆★

2 ぎょろり。

こんばんは、Kたんです☆★
今日はKたんのお気に入りのスピーカーのお話をしたいと思います(○^ω'*)/☆
ECLIPSE TD712Zですv
まるで水族館にいる巨大マグロみたいな、一度見たら忘れられないカタチ、ですよね。
まるくてカワイイ、それでいて、ちょっと未来チックな変わり者スピーカー。すべすべ素肌は、さわるだけで癒されちゃいますv
3
ポータブルオーディオがちまたで大流行!しておりますが、まるで、時空を超えてタイムスリップしてきたような、未来フォルムの712Zくんを見ていたら、

もしかしたら、近い将来、人はこんなカンジで、音楽をケータイするようになるのかも…↓↓↓

Photo
(未来予想図→作:Kたん☆)…な~んて、考えちゃいました(*αωα)

そんな、近未来SF!スピーカーは、これまたイイ声で歌うニクい奴
音のご相談はゼヒゼヒ、Dr.IGARASHIまで♪

さてさて、今日もお待ちかね!
★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ!
Fmjcd33t

昨年暮れに惜しくも生産完了となってしまった、
ロングセラー機ARCAM FMJ-CD33T 。その後継機が待ちどーしい。
で。巷で小耳にはさんだ情報だと?5月頭頃には発売?
ってゆーネタをアッシだけ、秘かに?掴んだ!!
勿論、メールをコピーしてあって、ある部分を黒で塗り潰した
ガセ・ネタではないゾ。(笑)

FMJ-CD36T 予価\315,000税込
ツイン・トライダル・トランス搭載/24Bit-192KHz
濃厚で音楽性が高いサウンドに、新製品ではアナログ的
音質をアピールしてる。ってゆーコト。楽しみだ!!

*尚、写真は旧モデルのFMJ-CD33Tです。
   新製品もこの路線のメイクUPなのかな?

そしてそして、ビックニュース!
Majik_cd_2

明日一日だけですが、LINNの新製品 MAJIK CDが聴けます★

これってやっぱり、明日はクリニックに行くしかな~い!!
ドクターともども、いつでもお待ちしております♪

以上、Kたんでした(o*′ω`*)/☆☆

|

或る夜のセッティング

こんにちは。
今日も5555の4階に、何となくおります、宮川です。

私は閉店後によく、我が上司がセッティングをしたり、音楽を聴いていたりする周りを、ウロウロしています。
昨晩も然り。
とあるスピーカーを追い込んでいる上司の周りをうろついていました。

スピーカー本体の位置や角度を変えるのはもちろん、吸音・拡散の位置を変え、ケーブルを変え、インシュレーターをはさんで・・・・

その度に音はどんどん変化して行きます。

「お客さんは皆、こんな風に頑張ってやってるんだよ。」とは、我が上司の言葉。

こうやって、試行錯誤して手に入れた「自分の音」で楽しむ音楽。

手軽にスマートに楽しめるものもあれば、こんな風に深く追い込んでいく事も出来る、オーディオって、奥が深いですね。

セッティング後に感想を求められるのですが、私の貧困な語彙では上手く表現が出来ず、いつもとんちんかんな事を言ってしまうので、上司はがっかりしている様でした。

その辺りも含めまして、まだまだ勉強が必要です・・・

話題は変わりまして、本日コンパクトでかわいいシステムが4階に仲間入り致しました。

この話は、また次回に書かせて頂こうと思います。

   4F H.A.L3  宮川 いより <iyori@dynamicaudio.co.jp>

|

伝承者

Verity_esoteric_1「 ESOTERIC」は「秘技・奥義」を意味する言葉 。

コンパクトな筐体に詰まってます

「 ESOTERICの奥義」

http://www.teac.co.jp/av/esoteric/sz1_uz1_az1/index.html

肩肘張らずに本気で聴けるスマートな組み合わせです。

SACD PLAYER  「SZ-1」

DEGITAL PRE-MAIN AMP 「AZ-1」

VERITY AUDIO 「TAMINO X-2」

Finite Elemante 「SPIDER」

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

春の嵐

春の嵐と言いますか、外は大荒れですね。
こんな天気の日は、ある恐ろしい話を思い出します。

それは、こんな天気の夕刻でした。
一人のお客さんが入店されて、入り口ですこし佇んでいました。
いつもと変わらない光景で、特に気にも留めていなかったのですが、
事態は一変しました。その一部始終です。

客「ちょっとお尋ねしたいのですが、よろしいですか?」
店員A「はい」
客「この入り口の本格専門店って、どう言う意味なの?」
店員A「え・・・」

しばらくお待ちください。。。

この続きは、次回も掲載されることはありません。

*****新製品入荷情報*****

STAXのSRS-4040Aが入荷いたしました。
視聴機のほうも、準備しておりますので
どしどし、お越しください。
2台でも3台でも御購入可能です。(多少時間かかるかも)

詳細は↓に
http://www.stax.co.jp/index-J.html
http://www.stax.co.jp/JP/SRS4040A.html

・SRM-007tAの方は、もうしばらくかかるそうです。

|

2006年4月 7日 (金)

Kたん、春を聴く☆★

こんばんは、Kたんです☆★
今日は何だか寒いですね(*′д`人)冬に逆戻りなカンジです…。
Kたんの通勤路の桜並木は、すっかり葉桜になっています~☆

Photo_28
葉桜って、ほんのりピンク色の中に、葉っぱのがキいてて、カワイイですよねv

そうそう、今朝、今年はじめてウグイスの声を聞きました♪
う~ん、春まっさかり!ってカンジですね(´∀`)/
サービス満点!ウグイスくんは、続けて3回も鳴いてくれました。

1回目   ホ…けほっ、っけほっ…ケ
 …風邪気味!?

2回目   フォフォウィクェキョー!
 噛んじゃった?

3回目   …………………ホケキョ
 …う…うまくいった…?

がんばれ!ウグイスくん!春はまだ、来たばっかりだ!
そのうちうまく鳴けるようになるさ!精進あるのみ○(д≦`○) !

楽しい音楽の合間に、静けさに耳を傾けたら、意外な出会いがあるかも、ですよ♪

さてさて、
今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ!
Q4d
申~し遅れましたが...。アッシお気に入りのラック。
<QUADRASPIRE>のラックが4月21日より価格改定になります。
(*逆にお得になる商品も少し有りますが。)
で。例によって。<ギリギリ駆け込み病>の流行が予想されます。
ご購入ご希望の方は、お早めに診察をお受け願います。

■診察受付はこちらでどーぞ。
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
■QUADRASPIREラックの詳細はこちらでどーぞ。
http://www.quadraspire.jp/img/top.jpg

シンプルで飽きの来ないデザイン/組み換えが自由/振動吸収e.t.c.
機能性が抜群のオーディオ・ラックです!!

皆様、<ギリギリ駆け込み病>にはご用心!
Kたんもカルテをかきかき、クリニックでお待ちしています~♪

以上、Kたんでしたっ(*μωμ*)/ 

|

SACDマルチで

以前、EMM LABのCDSD + DAC6e + Switchman 3を
お使いのお得意様から
「SACDマルチの各チャンネルはどうやって
 バランスを取れば良いですか?」
とご質問を受けた事があります。

確かにその通り。
お客様がお使いの機器は
フロントと、リア、センターそれぞれが
違うスピーカー、パワーアンプで
サラウンドシステムを組んでいらっしゃいます。

もし、AVアンプでSACDマルチを聴くのであれば
AVアンプにはテストトーンが付いているので
簡単な話なのですけど。

Switchman 3には、各チャンネルごとに
ボリュームを調節出来るようになっています。

ただ、実際に音を聞いてバランスを確認しようにも
ソフトによってリアやセンターの音のレベルとか
全然違ったりして、結構調整が難しいんですね。

そんなときに便利なのが

Nf60102_1
「長岡京室内アンサンブル
 チャイコフスキー 弦楽セレナード」
おー人事のCMで使われている有名な曲です。
録音も良く、結構有名なソフトなので、
ご存知の方も多いかと思います。

その中のエクストラトラックに
SACD 5.1ch サラウンドバランステスト
というトラックが入っています。

Surrtest

フロントレフト、センター、フロントライト・・・
と順番に同一のモノラル音源で再生されます。
これで各チャンネルのバランスを取れるようになっています。

これは便利です。
SACDのソフトで、こういったチェック用のトラックが
入っている物は結構少ないと思いますので
上記のSwitchman 3以外にもLUXのCU-80等を
お使いの方にもお薦めの1枚です。

7F 担当 野田 noda@dynamicaudio.co.jp

|

今日は単なる趣味のお話です。

 今日は私のオーディオ以外の一面を・・・

Guitar_2 私の愛器たちなのですが、それぞれ好みによって使い分けをしていたのですが、最近では正面のMARTIN以外ケースに入っていることが多くなりました。

私のアコギ(アコスティックギター)の歴史は学生時代にモーリスから始まり、YAMAHAのエレアコ

など使ってきましたが、今ではエレアコ12弦ギターはK-YAIRI、エレアコ6弦ギターはTAKAMINE、普通のアコギはMARTINとなっております。

下手な私が使っても、なんとかなるものです。

次の目標は指向性を変えて、ウクレレかクラシックギターに挑戦したいところですが・・・。

ギターも面白いもので、指で引く音とピックを使った時の音、またピックの厚さ

弦をはじく位置、弦の太さなどで音がころころ変わります。

これが、面白いところなんですよね。

最近では5分弾くと寝てしまうのですが・・・。

会社ではオーディオ、自宅では楽器がメイン。他に趣味はと聞かれると、全然無いような気がします。

私もそこまで楽器に詳しいかと言われると困りますが、ギター好きのお客様がいらっしゃいましたら是非お声かけください。

4F H.A.L.3  島 健悟

|

道具と生活

吉祥寺に行きつけの道具屋があります。

役に立ちそうな道具。
役に立ちそうもないが美しい道具。
何に使うのか見当もつかない道具。

店主の時間をかけて練り込まれた美意識に触れると、
生活に対する新たな想像力を刺激されます。

日々の生活に豊かな発想を。
そんなオーディオをご紹介したい、と考えております。

Photo_27

※写真はそこで手に入れたドイツ軍の水筒。(陰干し中)

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

お詫びです。

ごめんなさい、、、
K-601、K-701の視聴機の到着が少し遅れます、、、
週末に皆さんに視聴していただきたかったのですが、
視聴機の到着が火曜になりました。

いやー半年以上待ったんだし、後3日ぐらい待つよー
って言ってもらえると有難いのですが、
散々皆様にお待たせして、ぬか喜びさせてしまったお詫びとして、

本日から3日間ご予約いただいた方に、特別サービスを行うことにしました。

詳細は、お店にご来店してもらい、お尋ね下さい。

|

2006年4月 6日 (木)

今日のオススメ

こんばんは。今日は過ごしやすい気候でしたね。こんな日は室内に居るのがもったいないとついつい思ってしまいます。

今日は当フロアマネージャーMr.INOSEがお休みだったので私の好きな曲CDをかけてみました。

Les_freres_2 今日聴いていたCDはLes FreresのBoogie On Quatre-Mainsです。

Les Freresはフランス語で「兄弟」という意味だそうで、その名の通り兄弟でピアノを弾いています。連弾です。

感想をココに書こうと思いましたが上手い言葉が見つかりません・・・。聴いてみたいと思われた方は3階へお越しください☆

*CDがお店に無い場合もございますのでその場合はご容赦願います。

                    3階アシスタント 末廣

|

ハイルの憂鬱

相変わらず訳のわからないタイトルですが。

厳選中古情報です。

黒くて、小さくて、かわい奴、
Gの名前で始まる小型の高速で動く昆虫じゃないですよ。

伝説のヘッドホンアンプ、ErgoのAMP-1が中古で入荷しました。
この週末に是非ご来店下さい。

通常のAMP-1aの方は月末に入荷いたします。

詳細は↓にて

http://www.inter-spc.co.jp/main.html
http://www.inter-spc.co.jp/ergo.html

何が伝説なのかは、一度聴いてみてもらえば解ると思います。
是非ご来店を。

|

【Live Strong ~ Stand Up Speak Up】

 僕は腕に常に3本のバンドをしています。
シリコンで出来たリストバンドです。
一本は僕の好きなフットボールクラブのバンドですが、
他の2本には【Live Strong】【Stand Up Speak Up】
と書いてあります。それぞれのバンドの意味は

【Live Strong】
  癌撲滅運動の為の協力金。
Livestrong_wristband_5

【Stand Up Speak Up】
  人種差別反対運動の為の協力金。です。
Stand_up_speak_up

日本ではホワイトバンド(世界の貧困を無くそう)が
話題になり流行りましたね。

このバンドって価格の殆どが製作・流通費で実際には
微々たる金額しか協力できないのだけれども、僕は
手にはめるという行為で日々何かしらの意味を感じとって
生きていけるのではと思って着けています。
ささやかな宣伝と共に・・・。
こういうアイテムって流行もあるし、誤解されて仕様される
事が
多いのは仕方ないのですが、僕が大事と思うのは本来のリストバンドの意味を
間違えて捉えずに理解、納得して決して偽善的な行為でしないことだと思っています。

「人種差別反対運動」僕はこれに大賛成で僕自身10年位前になりますが、
アメリカにライブをしに行った時に目の当たりにしています。
その時はただ唖然と見ているだけしか出来なかったのですが
それが後々色々考えるきっかけになったと思います。
音楽の世界でもいろんなアーティストが差別反対と訴えていますよね。
人種の壁なんてあってはいけないんだと。
時にはアーティスト自らが自虐的な歌詞を綴り、僕達に
解ってもらおうと必死で歌ってる場合もありますよね。

前置きが長くなったけど、今日はそんな僕が
リスペクトしてやまないアーティストの紹介です。
『Sly & the Family Stone』です。
人種の壁を乗り越えようと叫び、自由とは何かと
今でも僕達の心に訴えてくるアーティストです。
彼らの出す音には凄い大きなエネルギーを感じます。

いまさら『Sly & the Family Stone』のアルバムをただ紹介するのも
つまらないので今回は彼をリスペクトする人達が出した
トリビュート・アルバムにしてみます。

Resly タイトルは
【Different Strokes By Different Folks】です。
Slyをリスペクトするアーティストがマスターテープを使い
サンプリングやオーバーダブをして表現するという夢のような
コラボレーションアルバム。これが結構いいんです!
参加しているアーティストは
will.i.am・MAROON 5・THE ROOTS・BIG BOI・JOHN LEGEND・
JOSS STONE・VAN HUNT・MOBY・BUDDY GUY・JOHN MAYER・
ANGELO・ISAAC HAYES・STEVEN TYLER・ROBERT RANDOLPH・
JANET JACKSON等他多数です。
どうですかこのメンツ・・やばいでしょ?
僕は一曲目でノックアウトされました・・・・
みなさん聴いてみてください。

        2F takebayashi

|

Kたん、ペットを愛でる☆★

こんばんは、Kたんです☆★

今日はいいお天気ですね~♪昨日の荒模様がウソみたいです…。

今回はKたんのカワイイ~(´∀`)/ペットをご紹介したいと思いますvカワイイ写真も大公開しちゃいますので、皆様癒されてくださいませ。。

じゃん。

Photo_24

まりもです。

名前は右から、藻輔(もすけ)メリーウェザーまりんちゃんリンデロン、です★

藻輔メリーウェザーは、なんと五年前から飼っている、古株組です。まりんちゃんリンデロンは、去年ウチにやって来たニューフェイスですv

どちらも北海道旅行のお土産に、お友達からもらったのです★

お気づきかもしれませんが、古株の二匹(?)は、色がちょっとくすんでます…よね?

それには、こ~んな、涙涙のいきさつが、あったのです(>д<) (ハンカチをご用意くださいっ)

彼らも、ウチに来たばかりの頃は、ニューフェイス組のような、深緑色でした。。

Kたんの母が毎日一生けんめいお世話をしておりました。。

母は「毎日見てたら、だんだん大きくなってきた気がする」と言っておりましたが、それはおそらく気のせいありました。。

彼らがやってきて4年くらいたったある日のこと、突然大きさはそのまま、色だけがこのように変わってしまったのです。。

母は2匹が死んでいるのではないかと疑いましたが、

         ながいながい家族会議の結果、

「死んだら浮いてくるはずだから、沈んでるからまだ生きてる」

という結論にたっしたのでありました。。藻輔メリーウェザーは、埋葬をまぬがれたのです・・・ヨカッタ(*>д<人)

かくて4匹のまりもたちは、今日も仲良く日光浴にいそしむのでありました。

さてさて、カワイイまりもに、癒されていただけましたでしょうか?

今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ。

Sz1 Az1 Td712z_sub_img_1

本日ESOTERIC SZ-1とAZ-1がやっと揃いました!!(やった~)
モニター・スピーカーをECLIPSE TD-712Zの組み合わせで、
現在パフォーマンスしております。

タイムドメイン理論 Vs iリンク接続+ワードクロックの世界は、
まさに時空を超えた音宇宙の世界に突入!!ってワケ。
是非ご体験下さい!!
ESOTERIC SZ-1    定価\577,500税込  SACD/CDプレーヤー
ESOTERIC AZ-1    定価\525,000 税込 プリメイン・アンプ
ECLIPSE TD-712Z 定価\588,000 税込 スピーカー

時空を超えたパフォーマンスはゼヒゼヒDr.IGARASHIクリニックでお楽しみくださいっ♪

以上、Kたんでしたっ  (≧ω≦`*)

|

1階からの緊急のご連絡です。

「AKG」「K-601」「K-701」
以上3つのキーワードにピンと来た方は
2、3日後にご来店ください。

相変わらず、解りにくいですね。
もうお察しかと思いますが、近日中に視聴機が届きます。

詳細は↓に
http://www.harman-japan.co.jp/products/akg/k701_k601.html

在庫としては、k-601が1本だけ確保できたのですが・・・
次回入荷は4月末になります。ごめんなちゃい。

|

2006年4月 5日 (水)

新企画“Club sz”とは何だ!?

今日は私の更新はないだろう~、思っていた皆様、残念でした(^^ゞやっぱり残業の最後は私の出番のようです(笑)

「これはいける!!“Amp z”を核とした新企画“Club sz”誕生!!」

突然ですが現在の7Fにいる私のアシスタント!?いやいや、一人前の営業マンですが、この野田がいきなりの「H.A.L.Ⅰ乗っ取り計画」宣言(笑)&^_^;

当社でのキャリアも6年以上と、もはやベテランの範疇に入りそうな野田に新たなステージを提供しました!!

そこで私から最初の課題として課したのが“Amp z”の応用編の実演です。

実は、この“Amp z”はiリンクでの接続によって税別販売価格\495,000.の専用プレーヤー“Ply s”からの接続でDSD信号を受信し、それをPCMに変換して再生し出来るのですが、そこにポイントがあります!!

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

“Ply s”+“Amp z”×2台を使うとこんなことが出来ます!!

その.1
バイワイヤー入力端子を持つスピーカーに対してバイアンプ駆動が出来ます!!B&W 802dなどのスピーカーをバイアンプで、しかもコンパクトにして高品位なサウンドシステムを省コスト!? で実現できるのです。これは面白い!!

その.2
SACDの4ch再生に対して私は下記のような「又さんの、よんちゃん行脚(^^ゞ 」で挑戦をしてきました。
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/330.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/333.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/334.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/335.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/336.html
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/339.html

さて、実はこの“Ply s”には5.1chから4chにミックスダウンできる機能が搭載されていますので、私が手がけた上記の4ch再生が手軽に実現できるのです!!
これはうれしい!! ということで、4chにも手軽なアップグレードが可能です!!

以上の二つを野田に実演できるように指示しましたので、準備が出来ましたら再度ご案内を差し上げたいと思います。そこで、もうひとつのご提案が…

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

この“Ply s”と“Amp z”に関してはここで正体を明かすことはちょっと控えさせて頂きたいと考えております。そして、“PEIP”の企画のように希望される皆様に限り対象を絞り込んで展開し、その分手厚いサービスをご提供できるようにしたいと考えております。

そこで、今後の“Ply s”と“Amp z”に関する試聴レポート、システム展開の報告、そして販売特典などの情報を希望される方を募集し限定した範囲でプロモーションを展開させて頂ければと思います。

つまりは上記のプライスで個々の価格が50万円を下回る価格帯であり、H.A.L.が認定した音質のシステム提案ということに興味関心をお持ちの皆様を対象とさせて頂きます。

もとより自分としてはセパレートアンプやトランスポートとDACという路線のコンポーネントをご使用中の皆様は今回の“Ply s”と“Amp z”にはあまり関心を持たれないのでは、という配慮です。もちろん、セカンドシステムに、というケースは別で大変うれしいことなのですが(笑)そのような方も下記はご利用頂けます(^^ゞ

このように私が日頃扱っている価格帯だけではなく、一台50万円以内の優秀なコンポーネントに興味を持たれている皆様も必ずいらっしゃると思います。

ということで、新たにハルズサークル内部に次のタイトルによるインナーサークルを設立したいと思います!!

題して!! “Club sz”

この“Club sz”の主催者として野田を指名しました!!

“Club sz”の入会応募方法 はH.A.L.'s Circle Review-No.1282にてご覧下さい

さあ、また新しい企画がスタートしました。今後の展開にどうぞご期待下さい!!

ハルズサークルのご入会はこちらから!!

|

人間の爆発力

Os_originais_do_samba_1 ひとつの答え。

1973年。

ブラジル。

「Os Originais do Samba リオの熱風」

運命に翻弄された人々は、
不幸を笑い飛ばすように、
幸福に涙を流すように、
歌いながら歩んでいく。

一緒に連れて行ってくれ…

というわけで私はブラジル音楽が好きなのです。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

ありがとう、スミマセン

こんにちは。

3階のMr.INOSEです。今日はいや~な天候ですね。今朝の電車で足を踏まれて“ムカッ”として振り向くとそこには、いや~な感じの人が・・・思わず“スミマセン”と下を向いてしまいました。これって逆ですよね。でも嬉しい逆もありますね。いつもは“ありがとうございました”と言っているMr.INOSEでありますが、“良いアドバイスをいただいてありがとうございます。満足してますよ”と言われると“ご予算を上げていただいてスミマセン”と言います。日本語って面白いと思いますし、独特の言い回しがあって良いですね。 (‘‘)V

Photo_23 明日はお休みですが、色々予定があってゆっくりできそうにありません・・・。そんな時は実家の“チャー”の寝顔でも見て癒してもらいます。皆さんも可愛い寝顔をどうぞ。

それではまた次回まで。

3階 猪瀬

|

犬のニッパーはオス♂? メス♀?

こんばんは、Kたんです☆★

今日は、何だか冬に逆戻りしたような寒さですね…せっかくキレイに咲いた桜が散ってしまって、すごくザンネンです(≧д≦)

Kたんは、寒さでぶるぶる震えているのに、われらがドクターは

「暑い!!」

と、連呼され、なんと腕まくりをしてます…あわわわわ (((´Д`)

これはKたんに気合が足りないってことですね!

気合で寒さを乗り切るのだー!!!!!

さてさて、5階には、ドクターのお気に入り、ビクター社のマスコットキャラクター「ニッパーくん」の人形がありますv

レコードから流れる亡きご主人の声に、耳を傾ける姿が印象的ですよね。

Photo_19

ちょっと首元が寒々しいカンジがしたので、

Kたんは、ニッパー君にカワイイ首輪を、夜なべして作ってあげましたv

Photo_20

派手…?

お犬様??「生類憐みの令」ではございません… (*>人<*)

おうちにあったスパンコールやレースを総動員!して作った結果、金色がまぶしいこんな作品になりました…

…あったかい、よね?ニッパー君…。

キラキラ首輪のニッパー君は、今日も5階で音楽鑑賞中です~♪

カレを探しに、クリニックへゼヒ!遊びに来てくださいませv

さてさて、今日の★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★です。

G06_3

  今日よーやく?入荷致しました!!
  まずはMERIDIANの新製品 G-06 一体型プレーヤー
  定価\420,000税込みです。

本日より5Fにて試聴出来ます!!

上級機G-08と旧モデルG-07の中間を行くモデル。

濃厚で艶のあるサウンドは、頑固に守り続けられております。

赤ワインでゆーと。葡萄の品種はカベルネ・スーベ二オンか。

さて。次の新入荷 LINN MAJIK CD を待とー。

こちらは。IKEMIで培ったコクにタンニンを感じさせる切れ味。

しかし。そこへナチュラルな舌ざわりがプラスされている。

葡萄の品種はカベルネ・スーベニオン+メルローの味わい。

いずれのCDプレーヤーにも、緑色カビが入ったゴルゴンゾーラ・チーズ(ケーブル)で合わせたい。

う~ん、何だか美味しいワインが飲みたくなってきました~♪

それでは、本日はこのへんで。

以上!Kたんでした(-ω・)-☆★

|

ペ ヨンジュンの背中には

今朝からの雨で、服もスニーカーもビチョビチョになり、この時期いちばん大切な桜も散ってしまうのではないか?
と心配してるブログの中で、いつも、なにげない、つぶやきとおすすめアクセサリーを紹介してる石田です。
(傘はちゃんと差していたのですが…)

今回は、第1回目のブログの自己紹介の中で、韓国文化を愛すると書き込んだので、ほんの少し、その関係の話し
をしようと思います。 ドラマや映画などで1番有名でポピュラーな、「ペ ヨンジュン」についてです。
いうまでもなく、遠い地方のお店を覗いても、冬のソナタのポスターが貼ってあったりと、日本で、ものすごい
人気と現象を起こしました。(最近では、パチンコのCMや看板で、またお見かけするようになりましたが…)

彼は、もちろん、日本には何度も来日してますが、ある来日時、こんなことがあったそうです。

日本から飛び立つ韓国行きの飛行機の窓から、ふと成田空港を見ると、

なんと!!!
成田空港の屋上に太極旗(韓国の国旗です)を大きく振って見送ってる人達が、いたそうです。
これを見た「ペ ヨンジュン」は、心がピシッと引き締まり、自分の置かれてる立場や存在をもう一度、深く
再確認したと言っています。

ポイントだけ言います。

これは、おそらく在日韓国人の方達が、旗を振ったのです。

「あなたのおかげで、この国で、この日本で大手をふって、旗を振れるようになった。 
 希望や勇気や元気をもらえました。」

と応援と感謝の気持ちを込めて、旗を振っていたのです。 それを瞬時に見て理解した「ペ ヨンジュン」は、
自分の両肩、背中に在日韓国人達の希望や夢、さまざまな思いを重く背負って日本で活動していることを改めて
深く思ったそうです。

それに彼もベッカムと同じく、何らかの障害を持ってる聞きました。 あれでいつも笑顔で、ハードな仕事をこなして
いるのですから、スターという人達はすごいですね。

そして韓国の映画やドラマを好きな方へ

ドラマや映画だけでなく、過去の歴史、伝統、戦争時代にも目を向け、知っておいてください。
あの国はカッコイイ俳優や美味しい食べ物の国だけじゃありませんよ。

長々となりましたが、ここで本日のおすすめアクセサリーです。
今回は、J1Project のインシュレーター
IDSコンポジットのマテリアルAタイプです。

A3619r150113_1

このインシュレーターは、もともとアメリカの軍需産業用として開発された複合素材です。
全帯域で解像度を改善。 特に低域の解像度の向上に優れ、引き締める効果があります。
音場、量感、低域の伸び、バランスをかなり良くなります。

ぜひ! 一度、試してみてください。

今日は、なんだかニールヤングの「ハート オブ ゴールド」を聴いてみたい

1F石田でした。

P2630mid

では、またこのブログ上にて…

|

H.A.L.Ⅰ乗っ取り計画(一部)

5555 7F担当の 野田 と申します。

以前はお隣のサウンドハウスで1階やら、4階を
担当しておりましたが、流れ流れて昨年12月から
ここH.A.L.Ⅰに在籍しています。やっといろいろな事に
なれて来たところです。

なれて来たところで、7階の一部のスペースを
占拠して、自分のコーナーを作る事にしました。

7froom_1

7階のこのスペースを改造。

まだ、具体的に何を置くか、決まっているわけでは無く
いろいろと考えている所です。

徐々に自分流に仕上げていくのが
今から楽しみでなりません。

変化の模様は、このブログでアップしていくので
みなさん、チェックしていてください。
今後もよろしくお願いします。

今日は、先日納品した機器が、初期不良をおこしちゃうし
人身事故で30分くらい電車内に閉じ込められるし、
コンタクトを入れようと思って洗っていたら、流れていっちゃうし、
おかげで、17年ぶりにメガネを買っちゃいました。
でも、こちらはまだなれていないせいか、
ちょっとまだ、違和感があります。
ちょっとついてない一日のスタートでした。

では、また。

7F 担当 野田 noda@dynamicaudio.co.jp

|

神の不在

二日ほどお休みを頂きまして、頭のネジが緩みかかった状態ですが、
ふと気が付いた事があります。
PSE施工されてるのに、ブログで誰も触れてないなと・・・

1日に、施工されましたとさ。以上

なーんて話じゃ怒られそうなので、具体的に1Fで何が変わったか。
施工後に売れない物は、代理店に返品したり、
視聴用に使わせていただいてます。(大きな変化は無かったり。)
視聴用に卸して頂いた代理店の方々には、この場でお礼をば。

と言いつつも、実は心残りがありまして、、、
唯一の返品した品物の話です。

ブログの題で、神の不在と銘打っておきながら。
神って何だよって話ですが、shiva神とvishunu神についてのお話です。
ここまで言えば、お分かりかと思いますが(ワカルカ
NordostのパワーケーブルもPSE施工で売れなくなりまして
shiva神は施工前にお客様のもとに旅立たれたのですが
vishnu神は巡礼の旅に出られました。(本国に帰る?
それにより、神の名を冠すパワーケーブルは手元に無く
神の不在が続いております。

Vishnu_power

Nordost本国ホームページより写真を転載

詳細は↓参照

http://www.nordost.com/Cables/power-vishnu.htm

とは言いつつも、代理店の方にはPSEマーク付きのパワーケーブルが
出てくる?との情報を貰っております。
(この場にて代理店にプレッシャーかけときますね。)

何となく、新製品を待ちわびる気持ちは、
お客様も店員もほとんど変わらなかったりしますが、
神の帰還情報は、Blogにてお伝えしていければと思います。
また、同様に他製品でもPSE施工により新製品が若干出てきています。
それらの情報も、こちらでお伝えしていきますね。

|

2006年4月 4日 (火)

今日のお仕事(^^ゞ

ハルズサークルの皆様、今日はメールのご返事が遅くなって申し訳ございませんでした。

Mseting_1 今朝の朝礼を終わらせてから飛び出して皇居の前から桜田門、三宅坂から赤坂を抜け一路246(青山通り)を西へ!!先日の風雨で桜も散ってしまったかな~と思いきや、穏やかな陽気の東京では随所に満開の桜が。そうそう青学は今日が入学式らしく、大勢の人たちが歩道にあふれていました。そして到着したのが閑静な世田谷の住宅地の一角。

チャーターしたピアノ運送業者にあれこれと指示をして、新築のお住まいにセットアップしてきたのがこのシステム!! この組み合わせは日本で二例目の納品となりました。モノは何かというのは皆様でしたらすぐにお分かりでしょうが…、アーリーアメリカンの外観とインテリアのお部屋なのですが、なぜかしっくりと納まってしまうGOLDMUNDとNEOです!!

NEOはこちらでも述べているように日本で販売しているのは私だけ!!というレアなスピーカーですが、連日ここを訪れる皆様にも「お~、これがあのNEOですか~!!」と知名度が次第に高まってきたようです。今回の納品が14セット目というもので順調にオーナーを増やしつつあります。これ皆すべて実物を試聴されて皆様に選んで頂いたというものばかりで、一切マスコミや評論家の影響力なしに純粋にお客様の感性で認められたスピーカーという異例の商品です。

今でも大変印象に残っているのは徳島市の同じ町名のお所にお住まいの全くの別人がNEOを購入されご愛用頂いているということ。本当に偶然なのですが、徳島市から来られたハルズサークル会員が別のタイミングでNEOを試聴され購入して頂いたものです。このお二方は当然ご近所に住んでおられ、同じ町会で顔を合わせているかも知れないのにNEOを使っていらっしゃるということはお二方とも知らないものです。 「事実は小説よりも奇なり」Truth is stranger than fiction!! と言うことでしょうか(^^ゞ

さて、昨日も配信で遅くなってしまい帰宅したのは12時過ぎということで、このところ残業が続いていますので、今日はちょっと配信は出来そうにありません。<m(__)m> でも、このブログでちょこっと(^^)vご挨拶が出来るので重宝しております。そして、気のせいか!?最近はハルズサークルの入会数が増えてきました。このブログのお陰だとうれしいものです!!もしも、このブログをご覧になってメールマガジンを読んでみようと入会された方は通信欄に一言メッセージを頂けるとうれしく思います。ご入会はこちらから!!どうぞよろしくお願い致します。<m(__)m>

話は変わりますが…、インターネット上でのチャットや掲示板などで男性が女性に扮してやり取りする人を“ネカマ”というらしいのですが、最近このブログに登場している“Kたん”とは決して私ではありませんので…(大爆)(^。^) ひとつ誤解なきようよろしくお願い致します。(笑) では、明日は何が起きることやら、そしてどんな内容のメールマガジンを配信させて頂くことになるのでしょうか!? オーディオはハルズサークルで楽しみましょう!! ではまた(^^)v

|

はじめの一歩

こんばんわ。

5555の4階に、何となくいる、宮川です。

前にも書きました様に、私はオーディオに関しては本当に初心者ですので、ここの他のメンバーみたいな専門的な事については自信が無くってあんまり言及出来ません・・・

ですので、今回は私がここで働くようになって感じた事を綴ってみたいと思います。ホントに日記感覚で申し訳ないのですが・・・

私はもとから音楽は大好きで・・といっても聴くのはほとんどJ-POPや、皆が知ってるような洋楽等で、クラシックやジャズは生を聴きに行く事はあっても、CDを買って家で聴く事はほとんど無いような、そういう感じでした。
そうですね、むしろCDで聴くよりはライブハウスやコンサートに行く方が多かったかもしれません。

きっと、世の中の「音楽好きです」という人の大半は、こんな感じなのではないでしょうか?好きなアーティストのCDはもちろん買うけど、やっぱり「生」だよね!とか、いい音楽は、オーディオにそんなに凝らなくても「いい音楽」なんだから!とか・・・・・

しかしですね。

違うんですよ。これが全然。

「生」と「オーディオ」って、比べるべきものじゃないような気がします。
どちらがいいとか、そういうのじゃなくて、全く違う「感動」があるんです。
私がここに来て、一番始めに驚いたのはこの事でした。本当に何にも知らない私に、4階の主任であります上司が、色々なシステムで、色々な音楽を、色々なセッティングで聴かせてくれたのですが、その時は言葉では何て言ったらいいか分からないくらい、圧倒されたし、胸がどきどきしました。大人になると、「初めて何かを体験した時の感動」って、そうそうないと思うんですが、まさにそんな感じでした。

スピーカーにしても、プレーヤーにしても、アンプにしても、それぞれホントに個性的で、同じソフトをかけても全然違うんです。その場の空気も変わっちゃうくらい。信じられます?
自分のCDを持って来てお店でかけたりもするのですが、「ああ、このCDってこんなに良かったんだ」って再確認して、音楽っていいなって改めて思ったりします。
スピーカー等の機器にしても、「私はこんな風に音楽を愛してます」っていう、作り手達のこだわりと愛情が感じられて、また違った感動を与えてくれますし、作り手さん達への敬意も芽生えてきたりします。

オーディオが趣味の方々は、10年、20年・・と長くやってらっしゃる方が多いと聞きますが、なんとなく分かる気がします。

何か、専門店の販売員らしからぬ事ばかり、長々綴ってしまいましたが、私が日々接しているオーディオってこんな感じです。

どうでしょう?難しい事ってあまりない様な感じ、しませんか?
一緒にこんな「感動」してみませんか?

少しでも興味を持たれた方、
是非一度、ダイナミックオーディオ5555へ足を運んでみて下さい。

                                                                 宮川 いより

|

ところで…

Lohengrin 6Fではデモから帰ってきたVERITY AUDIO最上位機種「LOHENGRIN」のセッティングがようやく完了いたしました。

http://www.verityaudio.com/

セッティングに徹するフロアマスター東は…まさに…鬼。

その甲斐あって毅然とした内にも優しさを秘めた音で鳴り響いております。ご期待下さい。

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

Kたん、春を満喫す☆★

こんにちは、Kたんです★☆

今日は気持ちがいいお天気ですね~♪Kたんは、ご近所をお散歩しました!戦利品は土筆(つくし)がたくさん。今日の晩ごはんですv

お味噌汁に入れて、たまごとじにして、おいしくいただきます☆★

(o*′ω`*)

ところで、Kたんの家の近くでは、この小さくてカワイイ白い花(写真参照)が今咲きまくってます!毎年春になると、この可憐な姿を見せてくれるんです~今年は特にいっぱい咲いてて、キレイです♪

2_1 Flower1 Flower3

さて、問題です!このお花はいったい何と言う種類でしょう~??

ん、エーデルワイス?惜しい!

Kたん家のまわりには、高山植物は自生してません!!

残念(^^;)。

正解はハナニラでした~♪う~ん…ちょっと変な名前…。

でもでも、英語では「春の星の花→スプリングスターフラワー」って言うんですって。カワイイ名前ですよね  (´∀`)/

なぜ日本語のなまえがちょっとサエナイか。それは…。

葉っぱのニオイがニラに似ていて、ちょっとキョーレツ…なのです。

Kたんも1回、知らずにこのお花をたくさん摘んでしまい、手のニオイが大変なことになった思い出があります(汗)

カワイイ子にはご用心…ってことでしょうか??

通勤通学のちょっとした道すがら、春は転がっています♪

お気に入りの音楽を片手に、のんびりお散歩はいかがですか?

さてさて、★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★ですっ。

DR.IGARASHIクリニックでは、
お客様のオーディオ・システムにつきまして診察を行っております。

■診察方法: 下記のご登録フォームへ → 診察 → お客様のカルテを作成  → メール会員へご登録 → 毎週メール・マガジン<ASSI-MAIL>を配信致します。

■診察内容 オーディオ機器のセッティグ/ラック/アクセサリー/今後のグレードUP/音楽について/インテリアとオーディオ機器のコーディネイトについて。e.t.c.

■診察ご希望の方は、下記をクリックお願いします。↓
こちらからどうぞ★

Drともども、クリニックで皆様のお越しをお待ちしております!

以上!Kたんでした(´∀`)/

|

風が、くる瞬間

S11703s

 春になって、何が違うかというと、風が、違う気がする。

 その瞬間に春と感じ、季節が変わる。

 毎日、家のドアを開け、ある日、突然、実感するような

 感じです。

 ところで、昨日のブログにも書き込みましたが、ベッカムのOCD告白。

 かなり衝撃的でした。 ジーコの入院より気にかかる出来事として、こころに

 驚きをあたえました。 (※ OCDとは強迫性障害のこと。

 もっているひとは、辛い、かなりやっかいな病気なんです。) 

 彼の手を抜かない、献身的で一生懸命なプレーに心を動かされていた

 1ファンとしては、彼の早い回復を願うばかりです。

 

 それでは、本日のおすすめアクセサリーは、

 Cryo Audio TechnologyのCPT-2851。

Cpt2851

 全て部材は、クライオ処理した、ずっしり重い

 電源タップです。

 明るく透明度が高く、艶やかな中音、切れが良く、レンジ広く

 低域は厚く、弾力があり、スケールの大きさが、魅力です。 

 試してみる価値ありです! 

 

 最後に、ストーンズの来日ライヴも、明日のナゴヤドームで最後。 

 日本を離れ、次のライヴ場所、オーストラリア、シドニーへ。 

 今夜はヴォーカルのミックのソロアルバム。 

 リックルービン プロデュース 「 Wandering Spirit 」でも、久しぶり

 聴こうと思います。 B000002iuo01_sclzzzzzzz_

 70年代ストーンズっぽくて、なかなかいいアルバムです。

 それでは、また、このブログ上にて。

 

 1F 石田

|

「音楽」?

Black_beauty_4 コンビニエンスストアで、定食屋で、薬局で、

街中に「音の看板」が溢れています。
撒き散らされた原色のペンキがでたらめに混じり合うように。

一体誰がこんな事態を望んだのでしょうか?

心を解放したならば、我々は一輪の花が開く音すら聴くことができるかもしれないのに。

必要なのは静寂。

耳を、感覚を、躰を大切にするということは心を大切にするということだと思うのです。

Have a nice music

6F 佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

2006年4月 3日 (月)

何だ何だ~!?“Amp z”っていうのは!!

今回は残業しつつ過去に前例のない大胆な試聴を行った!!販売価格は税別で45万円という大変コンパクトなアンプを何とH.A.L.のリファレンスシステムに組み込んで試聴してみた。私のある構想に基づく企画の根幹となる第一歩の検証です。

そう、その45万円のアンプを“Amp z”と仮称しておきましょう。

             ◇“Amp z”検証システム◇

ESOTERIC G-0s(税別\1,200,000.)*Rubidiumオンリー
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/g0_g0s.html
      ↓
7N-DA6100 BNC(Wordsync)×3本
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/mexcel/
      ↓
ESOTERIC P-01 (税別\2,200,000.)
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/p01_d01/
      ↓
■国産某社“Amp z”(税別販売価格\450,000.)
      ↓  
STEALTH Hybrid MLT Speaker Cable 5.0m H.A.L.'s Special Version
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/290.html
      ↓  
MOSQUITO NEO(税別\4,050,000.)
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/oto/oto54.html

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そうです!!ケーブルはさておいて、当フロアーのリファレンスとして様々な新製品を判定してきたシステムの下記をポ~ンと外してしまって入れ替えたものです。
税別定価で何と990万円のコンポーネントを無謀にも45万円のプリメインアンプに置き換ての試聴なのですから、半分呆れてしまうところです(-_-;)

ESOTERIC D-01(税別\2,200,000.)
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/p01_d01/
      ↓
HALCRO dm8(税別\2,200,000.)
http://www.harman-japan.co.jp/products/halcro/dm8_10.htm
      ↓
HALCRO dm68×2 (税別\5,500,000.)

http://www.harman-japan.co.jp/products/halcro/dm38_68.htm#dm68

今回は厳密な比較試聴を行うものでなく、このプライスで購入できるアンプがどの程度私を説得してくれるのか!? あるいは音楽を楽しませてくれるのか!? というポイントに着眼してのものであり、当然のことながら通常聴いているレベルの音を期待してのものではない、というところがスタート点である。どうなることやら!!

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今回の試聴曲はこんなライトな感じです~

“Amp z”で聴く!! 元 ちとせ 「春のかたみ」

“Amp z”で聴く!! 一青窈 「もらい泣き」

“Amp z”で聴く!! noon(ヌーン)「涙そうそう」

“Amp z”で聴く!! 笹川美和「向日葵」

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

いつもと、ちょっと違った語り口で失礼しました~<m(__)m>

と結んでいますが…、実は私のインプレッションと解説はここではすべてカットさせて頂きました。ごめんなさい(^^ゞ

完全版はハルズサークルの皆様に本日配信していますよ~。(^^)

こんな価格帯でも良いものを発見し会員の皆様にお知らせしています!!

H.A.L.'s Circle Reviewは普段の営業が終わってから毎晩のように残業しながら^_^; 会員の皆様に喜んで頂こうとがんばって配信しています。一日の仕事が終わってからのひと時、私からお送りするメールで一息入れませんか!! (^^)v

会員登録はこちからどうぞ~(^^)

|

昨日グラミー賞の事を書いていてこれだけは

紹介しなければとずっと昨日から思い続けていた

アルバムを今日は紹介したいと思います。

今日は「John Legend」のデビューアルバムで

Johnlegend 『Get Lifted』

僕は年間に結構な枚数のCDを

聴くのですが、間違いなく2005年の

ベストアルバムでしょう。

ここまで有名になってしまうとSoul、R&Bファンの人以外

でも一度は聴いた事があると思いますし、

紹介する必要もないのかもしれません。

知らない人なんていないと僕は思っていますけどね・・・

っていうか思いたい・・・・(そのくらい良いです)

Kanye Westやthe Black Eyed Peasと

活動を共にしていたのは僕も知っていたのですが

Kanye Westがレーベルを立ち上げて第一弾の

アーティストが彼だと知ったときはどんなアルバムになるかと

期待していました。少しの不安とともに・・・・・

CDを聴いてみると不安していたことなんて

嘘のように素晴らしい出来で聞き惚れてしまいました。

R&B、HipHopのノリのいいアルバムに参加しているし

今回もKanye WestやWill I Am(B.E.P)がプロデュース

する曲もあるってことで結構ノリのいい感じかなと

よんでいたら前半こそKanyeの感じは出ているものの

彼の根本にあるSOULが前面に出ているアルバムと

なって心地よい上質なSOULアルバムとなっていました。

よくR&B HipHopコーナーに置いてありますが、

間違いなくSOULアルバムです。

70年代のSOULが好きな人はきっと間違いなく

気に入るでしょう。

25歳とまだまだ若いアーティストだけれども、今から

どんどん成長して大きな大きなアーティストに変貌を

遂げることでしょう。

その時のために今から彼をチェックしておいたら

いいかもしれないですね・・・・(笑)

去年のアルバムでもう遅れてるかもしれないですが、

是非買って聴いてもらいたいです。

John Legendの世界観にひたりながら、上質なR&Bを

聴いてもらいたいです。

グラミー賞で新人賞を獲るのもうなずける内容です、

聴く人みんなが間違いなく満足するアルバムだと

思います。

みなさんチェックしてみてください。

           2F takebayashi

|

中古DVD大量入荷!!

ダイナのソフト部門、「サウンドパーク・ダイナ」がお贈りする本日のチョットお徳ばなし。

今回のメニューはけっこう美味しい中古DVDソフトの情報です。

  • 「木下恵介監督BOX」全6ボックス入荷!
  • 「山田洋次全映画」シリーズ大量入荷!
  • 「悪名」シリーズも入荷あり!

その他、コンディションか・な・り・良好なソフトが目白押し。

SACDソフトの新品・中古もガンバッてます。

どうぞ、一目ご覧あれ。

|

憧れのウィルソン氏と

4月1日は私の忘れられない日になりました。

7F H.A.L1のブログをご覧になればお解かりでしょう。そうです。あのDAVID WILSON氏とお会いすることが出来たのです。昨年、一昨年とマラソン試聴会ではWILSON AUDIOのSYSTEM7を使用しましたが、それくらい思い入れのあるメーカーだけに喜びもひとしおでした。実は金曜日に一度来店されましたが、お互い忙しく、ゆっくりお話できなかったのですが、サプライズが起こり、4月1日の夕方に時間を作っていただきました。

Wilson  喜びで舞い上がり気味でしたが、DAVID WILSON氏にいくつかの質問を投げかけたところ紳士的にお答えいただきました。それも図解入りで!! (どんな内容の質問かはこの場では控えさせていただきます。) 

Wilson_1

最後はカタログにサインを頂き、一緒に写真撮影までしていただきました

4Fへは2時間の滞在だったのですが、有意義な時間をすごさせていただきました。

ゆっくりお話できる日を夢見つつ、良い製品を世の中に送り出していただきたいと心底思った一日でした。

詳しい内容は私が発行しているメールマガジンでお知らせいたします。

未入会のお客様はこちらからご登録頂ければ幸いです。

           4F H.A.L.3 島

                     

|

春、桜通りに誘われて

S11702s1  

はじめまして。 

フットボールと音楽と韓国文化を愛する石田と申します。

ここでは、そんな私が、日々感じたこと、ほんの少し、より楽しく音楽を聴ける

アクセアリーを紹介しつつ、なにげない気ままな日々をつづっていきたいと思います。

ところで皆さんは、お花見しましたか? 私は、仕事終わりの帰宅中に

自宅近所の通りで(通称 ”桜通り” )で、ささやかな夜桜プチお花見をしました。

残念なことに昨日の雨に少し散ってしまいましたが、それでも今朝の晴天の太陽

の光にあたった桜は、まだまだ、ものすごくきれいでした。 

ちなみにお花見おすすめポイントは、早朝の井の頭公園、国立の大学通りです。 

お近くの方は、ぜひ!観にいってください。

そして本日のおすすめアクセサリーは、オヤイデのTSUNAMI GPXです。

Tunami_gpx_big 新商品では、ありませんが、音は、とても肉厚で、中低域に

 パワーをくれます。色彩感あり、高域は繊細。 

 小型スピーカーのウィークポイントも改善してくれますよ。

ぜひ! サエクのタップとあわせて、ストレートにパワフルにガンガンに

鳴らしてください。 いまだ他店様では、品切れ続出中だったりしてます。 

当店は在庫ありなので、お早めにお買い求めを!

最後に、世界が注目したクラシコは、例年なく何の興奮もなく、

とおりすぎたけど、ベッカムが、OCDに苦しんでたのには、驚きました。 

このことは全世界のOCDに苦しんでる人達に勇気と元気を与えることでしょう。

では、また明日に!

  1F 石田

|

Kたん、CDを吊るす☆★

こんにちは、Kたんです。

今日はKたん、CDを吊るします!!吊るすことによって、ディスクの表面のミクロ粒子が刺激され…音質が向上する…

なんてお話じゃ、ありません(^^;)

実は今日は5階のオススメ品のご紹介☆です♪皆さん、お家にあるたくさんのCD、どのように収納されてますか?

CDラックの中?それともなんとな~く積んである?

今日はヒトアジ違った収納法をご紹介いたしますっ。

Cdhunger

コチラが5階のオススメ商品、その名も「CDハンガー」です♪なんとコレを使うと、お気に入りのディスクがなんとインテリアになっちゃうんです!!

よーく見ててくださいね☆ちゅうもく!!

Photo_12

Photo_14

Photo_15

Photo_16

所要時間約十秒!!

このように、お好きな場所に引っ掛けて、飾ってくださいませ。

お気に入りのジャケッPhoto_17トを飾ったら、見慣れたお部屋も、いつもと違って見えてくるかも???

お値段はなんと40本入で300円!!

パッケージもかわいいので特大のオススメです♪

これからも、どしどし、オススメ品を紹介していきますね☆

以上!Kたんでしたm(_ _)m

|

2006年4月 2日 (日)

One point impression⇒Wilson Audio<DUETTE>を私はこう聴いた!!

3/31に最初に<DUETTE>をセットアップして数曲のヴォーカル曲を最初に聴いたが、この大きな試聴室でも十分な低音楽器の充実感があり、ポンと空間に浮かぶ歌手の口許を見ているだけで「お~、なかなかのもんじゃないか!!」という第一印象があった。<UETTE>の後方には比較的大きなバスレフポートがあり、Wilson独特の開放感たっぷりのベースが物怖じせずに響き渡るところには好感が持てた。

これが、あまり深く追求せずにぽんと置いただけで得られたので、私はこの次は…と考えていたらDavid Wilsonご本人は何とも物足りない様子。

私は事前に<DUETTE>をどうセッティングしたいのかというDavid Wilsonの考え方を大場商事担当者より聞いていたので、壁面に近付けて…ということは私としてはよいセッティングだとは思えないし、この試聴室ではそのようなセッティングは困難であると言っていたのだが…。

<DUETTE>はフリースタンディングのセッティングでは設計通りの音が出ない。という彼らの言い分はなぜなのか? という私の疑問の回答にはなっていなかったが、聴きなれたオーケストラを聴いたときに直ちに実感としてわかったものでした。

「あれあれ~、中低から低音楽器の間をつなぐ帯域がぽっかりと抜けているような音だな~。うすっぺらなオーケストラと一言で片付けられてしまうような基本的なバランスが欠如した感じだ」

そうなのです。<DUETTE>を良かれと思って自由空間にセットしてあげると何とも間の抜けた音になってしまったのです。これではいかん…!?

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

こんな書き出しのインプレッションを本日ハルズサークルに配信しました。ぜひ皆さんも私の分析と評価の全文を読んでみませんか?

ほぼ毎日配信しているH.A.L.'s Circle Reviewは本日の配信で何と通算1,280号となりました。このブログでは書けない情報がてんこ盛りです!!

この入会フォーマットの全項目に記入して頂きたいものですが、どうしてもダメという方はダミーの文字(NOとか***とか)を打ち込むだけでも大丈夫です。

どうぞこちらからご入会下さいませ!!

|

自己紹介

はじめまして。

この度、ブログがスタートという事で

遅ればせながら、自己紹介をさせて頂きたいと思います。

ダイナミックオーディオ5555の4階に、いつも何となくおりますのが

私、宮川と申します。

経験も知識もまだまだまだまだ浅い私ですが

これから一生懸命勉強しまして

お客様と共に音楽を楽しめたらいいな・・と思っています。

ここでは私も、自分なりに感じた事などをちょこちょこと

書かせて頂くつもりです。

特に、これからオーディオを始めようかなという、私と同じ女性の方、

一緒に世の女性達にもオーディオを広めてみませんか?

・・・まとまりの無い文章になってしまいましたが

これからよろしくお願い致します。

                           宮川 いより

     

|

ちょっと古い話題になるけど、グラミー賞見ましたか?

毎年凄くて楽しみにしているのだけれども今回も凄かったです。

U2の独壇場でした・・・やっぱり凄い。

主要2部門を含む5冠ですよ5冠・・

U2_2 僕もアルバム『How To Dismantle An Atomic Bomb』が

発売された時はかなりヘビーローテーションで聴いていて、

これは今回のグラミーは獲ったなと思っていたけど、

まさかここまでとは思ってもいなかったです・・・

他にカニエ・ウエストやポール・マッカートニー、マライヤ・キャリーもいたし

なんと言ってもカニエ・ウエストと一緒にやってたジョン・レジェンドのアルバム

が素晴らしいの一言でしょ?アルバム賞はU2が獲るにしても最優秀楽曲賞は

ジョン・レジェンドだって確信してました・・・

それにマライヤも久々のノミネートで気合入っていたし、カニエ・ウエストも

主要2部門を含む10部門にもノミネートされてたし、ストーンズや

ポール・マッカートニー、ブルース・スプリングスティーン達の大御所、

ロック部門に至ってはフー・ファイターズ、ゴリラズ、グリーン・デイ。

今では知らない人がいないくらいのラインナップです(当り前か・・)

その中で5部門最優秀を獲ってしまうのは何なんでしょうね?

グラミー賞にノミネートされた中からアルバム1枚紹介しようと

思っていて、とりあえず一発目は今回総なめにしたアルバム

How To Dismantle An Atomic Bomb』と

思っていたのですが、ロックが好きな人ならもう知らない人も

いないと思うしコメントもいらないでしょう?

なのでちょっと僕の得意なジャンルから一曲・・・・

もちろんグラミー賞がらみで

Photo_11 

Mary J Blige のアルバム『Breakthrough 』から

One - with U2 』です。

今回のグラミー賞見た人ならお解りでしょう!

U2のパフォーマンスが始まって、まずは『Vertigo』!

これが見れるだけで嬉しいのに終わったらステージの袖から

MJB登場!期待したとうりやってくれました。

MJBとU2の夢のようなコラボレーションです。

その曲がこのアルバムにも収録してあります。

僕個人的には2年振りにやっとMJBがアルバムを出すって事で

期待していて発売と同時に買いにいってそれから自分の中で

かなりのヘビーローテーション。いまだに聴きまくっているくらい

かなりクールで熱いアルバムです。

このアルバム、もちろんU2とやっている曲も良いのですが、

アルバム通して凄い良いんです。

発売が12月と遅かった為、グラミーで受賞とまではいかなかった

けれども時期が少し早ければ間違いなく受賞でしょう。

その位傑作です。もうこれ以上のコメントはいりませんよね。

あとは聴いて自分の耳で感じてください。

とにかくこのアルバムをいろんな人に聴いてもらいたいです。

今までR&BやHip-Hopを聴いた事がない人、聴くこともしないで

毛嫌いしている人達・・・とりあえず聴いてみて下さい。

このアルバムで何か感動してくれたら嬉しいと思います。

MJBの熱い心の奥からくる歌声に感動してください。

店員として聴き所とか書いた方がいいのかと思いつつも

今日はこのへんで・・・・・・

               2F takebayashi

|

Kたん、堪能す★☆

こんにちは、Kたんです☆★

写真は昨日のKたんのディナーです♪
Photo_1
ごーか!!!

お友達とお食事に行ったのですが、な、なんと!お友達のお母様にごちそうになってしまいました~。

神様仏様お母様!!

食後のデザート付のフルコース!!堪能しましたっv2

いいんです太っても!!ダイエットは明日から~♪

Kたんのお友達は、春から職場が変わったり、新しいことを始めたりと、心機一転大忙しです!そんな門出を祝う意味もこめての、豪華ディナーでしたvv

春の風に心躍る今日このごろ、皆さんは、心機一転!どんなことをはじめられますか??

残り少ない春休み、たまには大好きな人と一緒に、ゆっくりお食事などしてみてはいかがでしょうか?

さてさて…

★★★ DR.IGARASHIより伝言 ★★★

今週中に下記の新製品が、DR.IGARASHIクリニックへ仲間入りします!!(いらっしゃいませ~♪)
いずれも英国名門ブランドが誇るフレッシュなCDプレーヤーです。
今後、良きライバルとしてパフォーマンスしてくれるでしょう!!

G06_2 Majik_cd_1

MERIDIAN  G-06  定価\420,000 税込み 一体型CDプレーヤー

■LINN MAJIK CD 定価\450,000 税込み 一体型CDプレーヤー

*尚、LINN MAJIK CD 発売を記念いたしまして、
+ MAJIK KNTROL PRE + MAJIK 2100 の組み合わせで、
4月下旬にDR.IGARASHIクリニックにて試聴会を予定しています。追ってご連絡致します。

春休みのお出かけの際には、ぜひぜひDr.IGARASHIクリニックにもお立ち寄りくださいね!お待ちしています!!

以上!Kたんでした(*^ω'*)/☆

|

1Fからの緊急連絡!!!

突然ですが、皆様にお詫びです。

サンシャインのマグネシウムインシュレータのベースが、、、

4個パック一個を残して売り切れちゃいました。入荷は、火曜日の予定になります。

日曜と言う事もあり、とても楽しみに来店なされた方には誠に申し訳ないです。

今、一生懸命おっちゃんがマグネシウムを削って、塗装して、焼き付けてる風景を

想像しつつ、お待ちいただけると幸いです。

********

なんとなく昨日から始めたブログですが、絵が無いので味気ない、とのコメントをいただきました。

それではまずい、と思い今日朝一人で出社前に桜を見て、写真を撮ってやろうと試みました。

公園の桜は、風が強かったですが花びらが舞いとても綺麗でした。

写真?写真は、、、携帯のカメラで撮ろうとしてたら、女の子が座ってて、怪しげな顔でこっちを見てるので断念しました。

皆さんもぜひ散る前に桜を見に行きましょう。写真より実物のほうがいいですよ。

何となく、写真は商品とかの写真のことを指していた気もするのですが、

それは次回ということで。

|

ところで…

Tamino

6FではVERITY AUDIO「TAMINO」の中古品が出ております。
落ち着いた漆黒のボディは、小ぶりな外観からは想像しがたい堂々とした音を聴かせてくれます。

http://www.verityaudio.com/

実は若干の傷があるのですが、まだまだ鳴りたがっています。
高らかに歌わせてあげて下さい。

ご相談は6F佐藤まで sato@dynamicaudio.co.jp

|

2006年4月 1日 (土)

David Wilsonが語る新製品のコンセプトとは!?

200641001 いよいよ始まりました。最初に私から大場商事の内田常務をご紹介しているところです。内田さんから今回のゲストを紹介下さることに。この写真の一番右がご存知Mr.David Wilsonその人です。その左がWilson Audio specialities.INCのMr.TRENT WORKMAN、その左が.David Wilsonの三男であるMr.DARYL C.WILSONである。

10年前にDavid Wilsonにお会いしたときに印象に残っていたのは、同社の社員数は47人であると即答して頂いたことだった。あれから10年経って数々のヒット商品を世に送り出したのだから、さぞかし会社としても大きくなったのだろうと思って同じ質問をしてみると、何と現在でも50人ということだった。この辺にDavid Wilsonの経営哲学があるのでしょう。会社を大きくするためだけの商品作りはしていないということだろうか。

200641002 最初は私から同社のスピーカー作りの特徴を伺うということからインタビューを始めた。Xマテリアルと呼ばれる材質はX-1を開発した11年前から使用され始めたもので、フェノール樹脂にセラミックを含有させたものであり、主に低域再生に必要なエンクロージャーの材質として使用されている。もうひとつがMマテリアルというものであり、これはセルロース繊維にレジンを含有させたものであり、主にミッドハイレンジのエンクロージャーに使用されている。今回のDUETTEではボトムプレートとスタンドにXマテリアルを使用し、その他をMマテリアルで構成しているという。さて、このDUETTEを開発目的はどこにあったのか?

しかし、本当にDavid Wilsonとはジェントルマンであるとお会いするごとに感じさせられる。

立ち居振る舞いから話し方、表情の変化と周囲を気遣う思いやりと、お話しすることが本当に楽しくなるような人物である。そのDavid Wilsonが最初に語り出したことだが、同社が輸出している国々は全部40ヶ国に上るが、アメリカ以外の国で新製品のDUETTEをユーザーの前で演奏するのはここが初めてだという。

それも日本にハイエンドオーディオのセールス活動に実績と信頼を重ねるH.A.L.があり、そこにミスターカワマタがいるということを知っているからこそ…、というコメントを頂き、これは大変光栄なことだと思ってしまった。通訳される内田さんに対してDavid Wilsonから敢えてこれは日本語でいう「よいしょ!!」ということは決してないから、という一言が告げられていました。(^^ゞ ちょっと恥ずかしいところである^_^;

200611004 DUETTEに関する解説が更に続く。私は以前には同社ではCUBという比較的小型のスピーカーがあったが、SYSTEM 7SOPHIA-2というフロアースタンディング・スピーカーがあるのに、より以上小型のスピーカーをどうして開発しようと思いついたのかを質問してみた。

「それは以前のWATT&PUPPYの時代から現在に至るまで、自分が手がけたスピーカーで出来なかったことを実現したかったからです」とDavid Wilsonは語り始めた。

Duetta2 それはDUETTEのデビューを飾るWEBでのこの写真が物語っていた。

これほど壁際に接近させてセッティングすることを推奨するのだろうか?

日本では小型スピーカーとは言えど、しっかりしたスタンドに乗せて使用することが常識ともなっているのに…である。

Duettestandseamlessgrill そうそう、こんなスタイルでセッティングするのが常識というもの。しかし、そんな常識を覆そうというのが今回のDUETTEなのだと言う!!音源であるスピーカーを壁面に接近させればさせるほど周波数特性に変化が表れる。簡単に言えば低域の輻射効率が大きくなるために低音はブーミーになり中高域の解像度も一次反射音の影響で大きくマイナスになってしまう。それだけは、より高価であっても同社の他のスピーカーであってもどうしようもなかったことだった。しかし、DUETTEは壁面を背負ってのセッティングに左右されない画期的な設計に成功したというのだ!!

Squareshots1 この写真では付属ネットワークでの入力ターミナルの他に、DUETTE本体とはバイワイヤーで接続されるということがわかる。

何と珍しいことにDUETTEには、このネットワークと本体の接続用ケーブルは二種類付属しているという。ひとつは、上記のスタンドにセットする時のもの、もうひとつは壁際に接近させてセットする場合にと使い分けると言う。この二種類の専用バイワイヤーケーブルで微妙にグループディレーが異なると言う。

このサイズのスピーカーではもっと口径の小さいウーファーを搭載するのが普通だが、DUETTEでは20センチ口径のウーファーを搭載し、更にウーファーをゼロポイントとしてトゥイーターに対してネットワーク内部で電子的にディレーをかけて結果的には音響的なグループディレーの発生を制御しているという。付属ケーブルの使い分けとネットワーク内部の新設計によって、DUETTEは壁面に接近することで起こる悪影響を打ち消し、更には低域の音量感のサポートをコントロールした形で得ることによって上級機に負けないパフォーマンスとサウンドステージを発揮すると言うのです。

Duettex2_1 それでこのような仮想壁面を敢えて設定して試聴したということなのです!!本当にDUETTEは壁面に10センチ程度まで接近させることで測定上でも±3dBで34Hzから28Hzまでの低域のレスポンスを得ることが出来るというのです。日本という室内が狭い状況を逆手にとって壁際までぎりぎりに押しやってもパフオーマンスが劣化しない。しや、むしろ設計通りの音質を壁際で発揮するということがDUETTEの素晴らしさなのです!!

DUETTEは明日4/2一杯は当店にて試聴可能です!!

こんなありがたい小型スピーカーを皆さんも初体験してください!!

ご来店をお待ちしております!!

                              -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

さて、このDUETTEを川又はどう評価したのか、そして来場者の感想は、そして語りつくしていないDUETTEの秘密とは何か!? これらは川又が運営するH.A.L.'s Circleでのメールマガジンにて配信されていきます。

更に、“壁際にセットして真価を発揮するスピーカー”という新発想のパフォーマンスを実証するためにも、ハルズサークル会員への自宅試聴貸し出し企画も検討中!!

こんなお楽しみなハルズサークルにぜひ皆様もご入会下さい。ご登録はこちらからどうぞ!!

|

☆Blog Start☆

 【respect】

何かをrespectするって事は素晴らしいことだと思う。

僕も常に何かをrespectしながら生きてきました。

俳優、ミュージシャン、アスリート、家族、etc・・・

ここでは、勝手ながらそんな自分が影響を受けた作品等を紹介しながら

自分でも再確認しつつ、読んでくれる人達に何か伝わればいいなと思います。

最高の音楽を聴くとき良い音で聴ければ感じる事も多いはず。

「音楽は好きでいっぱい聴くけどオーディオって高級だしちょっと・・・」

「オーディオってクラシックとかジャズとか聴いてる人じゃないとダメなんじゃ・・・」

って人たちに少しでも安心感と興味を持ってもらえたらいいかな。

なんて生意気な感じで僕のBlogスタートです。

                     2F takebayashi

|

ROCKを愛する“癒し”の空間

こんにちは。

Mcintosh&JBLフロアーを担当しますMr.INOSEです。ここはROCKとJAZZを中心にクールな“オヤジ”のMr.INOSEがお相手させていただきます。特にプログレッシブROCKは何でもかけますのでご安心を!Photo_2

最近は親子でご来店いただける方も増えていますね。私も今以上にイケテル営業マンを目指して行きます。皆様の応援をアシスタント共々よろしくお願いします。

今回は簡単な挨拶で失礼しま~す。

3F 猪瀬 

|

3F McIntosh&JBL

本日よりブログを始める事になりました。

ココでは新商品のお知らせやイベント情報、オススメのCDの紹介などをしていこうかと考えています。

よろしくお願い致します。

 * * McIntosh 新商品 * *

Mcd201_1 MCD201

McIntoshからSACD/CD Playerが発売されました。

店頭にもデモ機が入りましたので試聴可能です。

MVP861との聴き比べも出来ますので希望される方はSTAFFへお声をおかけください。

3F  アシスタント 末廣

|

Kたんの名刺ができました☆

Nursecard こんばんは。

5階ブログ担当Kたんです!

ナースKたんの名刺ができました!

ご来店の方にもれなくさしあげてます☆

ケータイからカンタンにアクセスできるQRコードも入ってます♪

リアルタイムでブログをチェックしてくださいね☆★

以上、Kたんでしたm(_ _)m

|

新春セールのお知らせ

サウンドパーク・ダイナがお贈りするブログ・ニュースへようこそ。

サウンドパークではブログ最初のお知らせとして

「紀伊国屋セール」の開催を宣言します!

コアなヨーロッパ映画からアジアの隠れた名作まで

一部熱狂的に支持されている紀伊国屋発信DVDソフトの

スペシャル・セールです。内容は半月毎に入れ替わる

特別セレクト!!

準備は着々進行中・・・随時情報UPでお知らせします。

今後もヨロシクお願いします。

|

6F H.A.L.Ⅱ

Photo 音楽を聴くという行為の持つ素晴らしさのひとつに「ふとなにかを思い出す」ということがあります。

いつか訪れた「どこか」

もうここにはいない「誰か」

音楽を「再生する」ということは、いつかどこかで流れていた「時間」を愛おしむことでもあるように思います。

音楽を聴く時間を大切にしたいですね。

6Fのブログでは音楽を愛する〈達人たち〉のお話を伺いながら音楽の魅力を再確認していきたいと考えております。

どうぞよろしくお願いします。

6F佐藤 sato@dynamicaudio.co.jp

|

ブログはじめました。

1F Accesary Mall のホームペーージが去年6月21日に新しいページをスタートする予定でしたが・・・

このたびブログに移行することになりました。

半年以上放置して忘れられてしまった方もおられると思いますが、今後はそんな事は忘れてよろしくお願いします。

内容としては、新製品情報、特選中古、小話、ヨタ話、イベント?情報、になると思います。まだ未定です。。。

**新製品**

サンシャインからついにマグネシウムインシュレータが届きました!!!

2月末発売ということでしたが、遅れに遅れて昨日メーカの方が持ってきまして、持っていた品物すべてもぎ取りました。

詳細は↓をご覧ください。

http://www.sun-sha.com/product_insu.htm

前回雑誌で紹介された時は、塗装無しの状態だったのですが、製品には塗装を施し、マグネシウム剥き出しのものより効果が数段アップしているとの事です。

在庫がそれほどありませんので、どうしても早く使ってみたい方は、電話かお早めに御来店して下さい。

**特選中古**

オーディオテクニカのヘッドホン ATH-L3000の特選中古品が31日に届きました。

中古品扱いなのですが、ショーウインドウに入っていたほぼ未使用品です。

メーカの方からは、こういった特選品はもう出てこないとの事を伺ってますので、ほぼ新品のものでは最後の一本になります。

お早目の来店をお待ちしています。

 まだ始めたばかりで、どんな形にするかは未定ですが、次の更新は、半年先になります!!!って事は無い???と思いますので、よろしくお願いします。

|

はじめまして、Kたんです★☆

はじめまして!!

今日からこのブログを担当することになった Dr.IGARASHIクリニックの受付担当ナース、Kたんです!

はじめてで、わからないこともあるので、

皆さん宜しくお願いしますm(_ _)m

突然ですが!

今回を持ちまして、「Kたんのぶろぐ」は、打ち切りとさせていただきます…せっかく来ていただいた皆さん、ゴメンナサイ!

たとえ一瞬でもご愛顧いただき、ありがとうございました。。(> <)。。

Kたんは幸せ者です…涙で前が見えません…(泣)

来週から「Sたんのホットヨガ講座」がはじまります…さみしいけれどまたいつかどこかで!ごきげんよう~さようなら~…

な~んて。

ビックリしました?さすがに一回目ではKたん終れないです!!

今日はエイプリルフールですよ☆皆さん覚えてましたか?

あらためまして!

これからKたんのぶろぐとDr.IGARASHIクリニックをよろしくお願いします♪

このぶろぐではオーディオや音楽の話はもちろん!Kたんの日常のちょっとしたおしゃべりなんかも盛り込んで、楽しい内容にしたいな~っと、思ってます☆

さっそくですが!Sakura2

この写真はKたんの通勤路です!この桜並木は夜になるとライトアップされて、さらにキレイになるんですよ~♪

問題は初夏になると毛虫がダイハッセイ!!して、桜の木の下を通ると、上から毛虫がおっこちてくるんです…ぞぉ~…

今日は絶好のお花見日和♪ぜひぜひ重いコートを脱いで、お出かけしてみてはいかがでしょうか?

さてさて!

◆Dr.IGARASHIクリニックからのお知らせ◆

①QUAD QUADⅡCLASSIC

②B&W 804S

③GOLDMUND MIMESIS SR2.3ME

が、旅から帰ってきましたv(おかえりなさいませ~)

本日より試聴可能ですよ♪

※でも!①は今週いっぱいでまた旅に出ちゃいます…

ひっぱりダコですね☆

ではでは、お花見のついでに、ぜひお店に遊びに来てくださいね♪

お待ちしております~。 

以上!Kたんでしたm(_ _)m

|

あの“David Wilson”がやって来る!!

2006年4月1日 

Wilson Audioの新製品がセッティングされ、David Wilsonの来訪を待つ!!

Duettex2 巨大なAlexandria X-2の前にちょこんとセットアップされたDUETTE一体どんなパフォーマンスをしてくれるのか!? イベント開始直前の試聴室は静けさが漂っている。

Duette 詳細はここで述べられているが、実は今回のDUETTEは同社の従来製品とは一線を画する新機軸が盛り込まれているという。

さあ、これからスタートするイベントでその謎を解き明かしていく!! というのが“又さんぶろぐ”の第一声となりました。

続報にご期待下さいませ!!

|

4F H.A.L.3よりブログ開始のご挨拶

皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度時代の流れにのり、ブログを開始することになりました。

今までホームページでご愛顧いただきましたHOT NEWSに関しましては

4月1日以降ブログのコーナーでお届けいたします。

HOTなNEWSをお届けできるよう日々努力してまいります。

またAUDIOに関すること以外もこのページでお伝えできればと考えております。

こうご期待ください。

今後とも引き続きH.A.L.3 ADUIO ISLANDをご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

    4F H.A.L.3 

   島 健悟(火曜定休) mailto:shima@dynamicaudio.co.jp

     宮川 いより      iyori@dynamicaudio.co.jp

//////////////////////////////////////////////////////////////////

|

ブログ開設!!

ダイナミックオーディオ5555のホームページを

ご覧頂きまして、ありがとうございます。

本日 4月1日からダイナミックオーディオ5555と

サウンドパークダイナのブログがスタート致しました。

各フロア通常版とは一味違ったコンテンツを充実させて行きますので

通常版、ブログ版、共々よろしくお願いいたします。

|

トップページ | 2006年5月 »