« | トップページ | 「音楽」? »

2006年4月 3日 (月)

何だ何だ~!?“Amp z”っていうのは!!

今回は残業しつつ過去に前例のない大胆な試聴を行った!!販売価格は税別で45万円という大変コンパクトなアンプを何とH.A.L.のリファレンスシステムに組み込んで試聴してみた。私のある構想に基づく企画の根幹となる第一歩の検証です。

そう、その45万円のアンプを“Amp z”と仮称しておきましょう。

             ◇“Amp z”検証システム◇

ESOTERIC G-0s(税別\1,200,000.)*Rubidiumオンリー
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/g0_g0s.html
      ↓
7N-DA6100 BNC(Wordsync)×3本
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/mexcel/
      ↓
ESOTERIC P-01 (税別\2,200,000.)
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/p01_d01/
      ↓
■国産某社“Amp z”(税別販売価格\450,000.)
      ↓  
STEALTH Hybrid MLT Speaker Cable 5.0m H.A.L.'s Special Version
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/brn/290.html
      ↓  
MOSQUITO NEO(税別\4,050,000.)
http://www.dynamicaudio.co.jp/audio/5555/7f/oto/oto54.html

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そうです!!ケーブルはさておいて、当フロアーのリファレンスとして様々な新製品を判定してきたシステムの下記をポ~ンと外してしまって入れ替えたものです。
税別定価で何と990万円のコンポーネントを無謀にも45万円のプリメインアンプに置き換ての試聴なのですから、半分呆れてしまうところです(-_-;)

ESOTERIC D-01(税別\2,200,000.)
http://www.teac.co.jp/av/esoteric/p01_d01/
      ↓
HALCRO dm8(税別\2,200,000.)
http://www.harman-japan.co.jp/products/halcro/dm8_10.htm
      ↓
HALCRO dm68×2 (税別\5,500,000.)

http://www.harman-japan.co.jp/products/halcro/dm38_68.htm#dm68

今回は厳密な比較試聴を行うものでなく、このプライスで購入できるアンプがどの程度私を説得してくれるのか!? あるいは音楽を楽しませてくれるのか!? というポイントに着眼してのものであり、当然のことながら通常聴いているレベルの音を期待してのものではない、というところがスタート点である。どうなることやら!!

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今回の試聴曲はこんなライトな感じです~

“Amp z”で聴く!! 元 ちとせ 「春のかたみ」

“Amp z”で聴く!! 一青窈 「もらい泣き」

“Amp z”で聴く!! noon(ヌーン)「涙そうそう」

“Amp z”で聴く!! 笹川美和「向日葵」

                  -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

いつもと、ちょっと違った語り口で失礼しました~<m(__)m>

と結んでいますが…、実は私のインプレッションと解説はここではすべてカットさせて頂きました。ごめんなさい(^^ゞ

完全版はハルズサークルの皆様に本日配信していますよ~。(^^)

こんな価格帯でも良いものを発見し会員の皆様にお知らせしています!!

H.A.L.'s Circle Reviewは普段の営業が終わってから毎晩のように残業しながら^_^; 会員の皆様に喜んで頂こうとがんばって配信しています。一日の仕事が終わってからのひと時、私からお送りするメールで一息入れませんか!! (^^)v

会員登録はこちからどうぞ~(^^)

|

« | トップページ | 「音楽」? »